お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「顔のほくろ」が示す意味【ほくろ占い】

ほくろ占い

紅たき(占い師・コラムニスト)

顔にあるほくろ。コンプレックスに感じる人も多いですが、実はそれぞれ意味があるそうです。ほくろ占い的な、顔のパーツごとに表す意味を人相学に詳しい占い師・コラムニストの紅たきさんに教えてもらいました。

ほくろの多い人、少ない人の違いはあっても、ほくろがまったくない人はいないでしょう。

マリリン・モンローの口の脇にちょこんとあったほくろのように、ほくろはその人の個性を際立たせたり、チャームポイントになっていたりするのです。

そして、どのようなほくろがどこにあるのかで、運勢やその人の性格を読み取ることができます。

今回は、「顔のほくろ」に着目して、その意味を人相学的な観点から見ていきましょう。

Check!

「ほくろ占い」とは。ほくろの位置でわかる性格【人相学】

顔のほくろの意味とは

顔はその人の第一印象を左右する重要な部分です。

そのため、顔にあるほくろは運勢の中でもとりわけ人間関係に関することが分かるといわれています。恋愛も人間関係にふくまれます。

体のほくろと違って、顔のほくろは人に見られます。それだけに、重要な意味を持ち、ほくろのある場所によって、精密な運勢診断ができるのです。

顔のほくろから分かることとは

では、顔のほくろから具体的にどんなことが分かるのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

顔の大きいほくろが示す意味

顔のほくろは大きければ大きいほど吉相です。ほくろ占いにおいて、ほくろがどこにあるのかで意味が異なります。

ほくろが大きければ、そこにたくさんのエネルギーが集まってくるので、意味がより強調されるのです。

ほくろだらけ。顔のほくろが多い人の運勢は?

顔にほくろが多い人の運勢は、ほくろの数で判断します。以下のように読み取ります。

・顔のほくろの数が1~3個……人から引き立てがある
・顔のほくろの数が4~6個……災難にあうことが少ない
・顔のほくろの数が7個以上……すべてにおいて運勢が良い

顔のほくろが多い人は美人な理由

顔にほくろが多い人は、美人である場合が多いです。なぜなら、点在するほくろがチャームポイントとなるからです。

また、顔にほくろが多い人は、色白である場合が多いです。顔にほくろがある人は、肌の色素が薄く紫外線に弱い傾向があるのかもしれません。

色が白いのは七難を隠すと昔から言われているように、色白であることは美人の要素のひとつなのです。

顔のほくろを取ると運勢や性格も変化する?

悪い位置にあるほくろや、死にぼくろを取ると、運気が上がるに違いないという明るい気持ちがわいてきます。その上で行動をすれば、結果的に良い方向へと導かれていくかもしれません。

生きぼくろや良い位置にあるほくろを取ることは、せっかくの運を逃すことになる可能性もあるので、あまりおすすめできません。

ただ、ほくろがコンプレックスである場合は、取れば気持ちが前向きに変化するかもしれません。ですから、気になるほくろや死にぼくろ、コンプレックスに感じているほくろは、取るのもアリだといえるでしょう。

ただし、取る場合は専門の医療機関で、医師の説明をよく聞き納得してからにしてくださいね。

次ページ:【場所別】顔のほくろの位置から分かること

SHARE