お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

腕のニキビの意味とは。ジンクスやスピリチュアルメッセージ【ニキビ占い】

紅たき(占い師・コラムニスト)

腕のニキビの意味とは? ニキビができる位置によってスピリチュアルメッセージやジンクスが変わるといいます。今回は占い師の紅たきさんに、腕のニキビの意味について教えてもらいます。

ニキビができると気になりますよね。実は、そのニキビができた場所によって、現在から近い将来の運勢を判断することができるのです。これが「ニキビ占い」です。

ニキビができたら注意して見てみましょう。そこから、あなたの運勢が明らかになるかもしれませんよ。

今回は、「腕のニキビ」について解説していきたいと思います。

腕のニキビの意味とは

人相学で「腕」をみるとき、3つのパーツに分けて見ます。パーツで分かることは以下の通りです。

・肩先から肘まで……仕事運
・肘……結婚運
・肘から手首まで……行動力

腕の3つのパーツのどこかにニキビができたら、該当する運気や力が低下していると考えることができます。

腕のニキビ、男性と女性で意味は変わる?

腕にできたニキビを占う場合は、基本的に男性も女性も意味合いは同じと思ってください。

腕のニキビの色から分かること

赤ニキビと白ニキビのイラスト

赤いニキビは凶相です。基本的に運勢の妨げとなる問題の発生や、運勢の低迷を示します。ニキビの赤みが強くなってしまったら、大きなトラブルが起こるかもしれないので気をつけましょう。

腕のニキビの大きさによる意味の違い

赤ニキビのイラスト

腕のニキビが大きいほど、悪い意味が強くなります。小さいニキビは、まだ凶意はそれほど強くありませんが、大きくなる前に治すように心掛けた方が良いでしょう。

腕のニキビの数による意味の違い

ニキビの数が多いイラスト

腕のニキビは、数が多ければ多いほど悪い意味合いが強まります。特に、赤いニキビが多い場合は、注意をしてください。3個以上ある場合は、用心した方がいいでしょう。

次ページ:腕のニキビが治ると運勢は変わる?

SHARE