お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ニキビ占いとは? 顔と体の部位別で分かる意味と運勢27選

ニキビ占い

紅たき(占い師・コラムニスト)

ニキビ占いとは、ニキビができる位置によって実はジンクスやスピリチュアルな意味を読み解くもの。この記事では人相学に詳しい紅たきさんに、顔や体のニキビ占いを教えてもらいます。

ニキビができると気になりますよね。実は、そのニキビができた場所によって、現在から近い将来の運勢を判断することができるのです。これが「ニキビ占い」です。

ニキビができたら注意して見てみましょう。そこから、あなたの運勢が明らかになるかもしれませんよ。

今回は、ニキビ占いについて基本的なことを解説していきたいと思います。

目次

ニキビ占いとは

ニキビ占いとは、顔や体などに現れるニキビによって、今後の運勢・恋愛関係などを占っていくものです。

ニキビのでき方には、昔からいろいろなジンクスやメッセージが込められています。例えば、「想い想われ ニキビ」などが有名です。

本当に当たる? 人相学的に見たニキビ占い

人相学的に見て、古来よりニキビは吉相の場合もありますが、どちらかというとトラブルを招く凶相とされてきました。

ニキビができる場所にもよりますが、ニキビを放っておくと、見た目だけではなく運気まで悪くなってしまうのです。

しかし、運気にどのような陰りが出てきているのかを知れば、それに気を付けることができるので、不運を回避できるかもしれません。

成人してから現れるニキビで判断する

ニキビ占いでは、思春期にできるニキビは対象外となります。思春期のニキビは運気に関係なくたくさんできるものなので、占いとして判断できないからです。

なので、ニキビ占いは成人後に現れたニキビのみで占っていきます。

男性と女性で見方が異なることもある

ニキビ占いは、場所によっては男女で違いが出てくる場合があります。

例えば、自分のことを好きな人がいたり、自分が好きだと思う人がいる場合にできる「想い想われニキビ」は男性の場合は額の中心に、女性の場合は顎にできるといわれています。

ニキビ占いで分かることは?

続いては、ニキビ占いにおいてどんな特徴から読み解いていくのかを紹介します。

ニキビの数から分かること

基本的に、ニキビの数が多いほど、凶相としての意味合いが強まります。

ただし例外もあり、「想われニキビ」の場合は、その数が多ければ、それだけ強く想いを寄せてくれている相手がいるか、多くの人から想いを寄せられているという意味になります。

ニキビの色から分かること

白いニキビは、それほど悪い意味合いは強くありません。しかし、赤く炎症し膿を含んでいるニキビは、かなり運気が低迷していると捉えます。

ニキビの状態から分かること

ニキビがすぐに消えた場合は、災難を免れることができたと捉えます。なかなか消えない場合やひどくなっていく場合は、運勢の妨げとなる問題が重くのしかかっていることを示しています。

次のページを読む

SHARE