結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 恋愛 新しい恋のはじめ方。失恋から立ち直り素敵な出会いをつかむ方法

新しい恋のはじめ方。失恋から立ち直り素敵な出会いをつかむ方法

新しい恋のはじめ方。失恋から立ち直り素敵な出会いをつかむ方法
恋愛コラムニスト

30歳を超えると、前の恋人との別れを引きずってなかなか立ち直れない、次の恋愛に進めないなど、新しい恋に臆病になる女性もいるのではないでしょうか。

失恋は、自信を奪う大きなダメージ。「このままずっとひとりぼっちかも……」など、弱気になるといい人との出会いがあっても縁を見逃してしまいます。

失恋から立ち直るにはどうすればいいか、また新しい恋をはじめる方法はあるのか、恋愛コラムライターのひろたかおりがお話しします。

失恋から立ち直るにはどうすればいい?

失恋から立ち直るにはどうすればいい?

20代のころは、失恋しても「次またがんばろう」など恋愛に向けるエネルギーがありました。それは、心のどこかで「まだ20代だし」「先は長いし」など、自分の若さを頼る気持ちがあったから。

それが、30歳を超えてから好きな人との別れを経験すると、「次の人はいつ見つかるのかな」「いつ結婚できるのだろう」と、時間のなさに意識が向いて焦りを覚えます。まわりはどんどん結婚していって独身者も少なくなると、余計にひとりぼっちである自分がさびしく思えてしまい、恋愛に前向きな力を持ちづらくなるのですね。

そんな不安や焦りが、失恋から受けるダメージをより大きくします。一生懸命好きな人と向き合っていたのに失敗することで、「私なんて、誰と付き合ってもうまくいかないんだ」と自分に自信をなくしてしまい、別れから立ち直れません。

ですが、交際を続けるにはお互いの性格や人間性の相性、価値観や恋愛のスタイルが合うかどうかなど、いろいろな面がかかわってきます。うまくいかないのは、自分だけが悪いのではなく相手に問題がある場合も忘れてはいけません。

失恋して心が深く傷つくのは、それだけ真剣にお付き合いをしていた証拠です。うまくいかなかった自分を責めるのではなく、「自分は誰かを一生懸命好きでいることができるのだ」と前向きに受け止めてあげることで、失恋の痛みをやさしさに変えることができます。

新しい恋をはじめられない理由とは

新しい恋をはじめられない理由とは

失恋から立ち直れたとしても、好きになれる男性に出会えなかったり気になる男性がいてもアプローチできなかったり、新しい恋をはじめられない、ということもあるでしょう。

30歳を超えると、まず「まわりに独身の男性がいない」状態が出てきます。いいなと思ってもすでに結婚していたり、そもそも既婚者しかいないので新しい出会いが期待できなかったりなど、好きになれそうな独身の男性との出会いが限られるのが悩みですね。

また、女性のなかにも「婚期を逃した女性と思われそう」「いまだ独身なんて、問題があると思われそう」など、自分が男性に受け入れてもらえるかどうか不安があると、出会いに積極的になれません。

失恋の痛みが尾を引いていれば、「付き合うことができてもまた別れを経験するのはつらい」とはじまる前から終わることを考えてしまい、交際そのものを楽しみに思えなくなることもあります。

幸せな交際をイメージできないので、新しい恋をはじめる勇気が持てないのですね。

新しい恋をはじめる方法とは

新しい恋をはじめる方法とは

それでは、30歳以上の女性が新しい恋愛をはじめるには、どうすればいいのでしょうか。いい人と出会えるコツは、ズバリ「焦らない」ことにあります。心に余裕を持って出会いを楽しみ、幸せな交際に向けて関係を進めるためにはどうすればいいのか、まとめてみました。

足を向ける場所を増やしてみる

まず、独身の男性と出会うことが難しい環境に身を置いている場合、新しく出かける場所を増やしてみましょう。

ダイエットを兼ねてジムに通ってみる、いつもは行かない街を歩いて落ち着けるカフェを見つけるなど、関心のある場所に行ってみると、普段とはちがう人たちとの出会いを期待できます。

合コンや友人の紹介など、人を介して独身の男性と知り合うところに足を向けてみるのもいいですね。

出会いを求めるのは自然なことです。環境を変える意識を持つと、心のアンテナがきっかけをつかめるようにはたらいてくれます。

メイクや服などを一新してみる

よく「自分磨きが大事」といいますが、無理をして何でも手を出すより、まずは自分自身を見直してみましょう。

昔のままのメイクや髪型に古い服、それらを一新するだけでも印象がガラッと変わり、「新しい自分」が生まれます。

筆者のオススメは「新しい下着を買うこと」です。いつ男性とベッド・インしてもいいように、という意味ではなく、お気に入りの下着を身につけているとそれだけで女性としての自信を感じられるので、下着から変えてみるのもテンションを上げるひとつの方法だと思ってくださいね。

出会いにプレッシャーを持たない

新しい場所に新しい自分、そんなワクワクした気持ちで好みの男性と知り合うと、うれしい反面「またうまくいかなかったら……」という不安も出てくるかもしれません。

出会うことにプレッシャーを感じると、せっかくの縁を大切にする気持ちが育たなくなります。

どんな関係に発展するかはひとりで決めるものではなく、ふたりの心がそろってこそ。まずは出会えたことに感謝をして、楽しく過ごすことに集中するのがいいつながりを続けるためには大切です。

あとの不安より、目の前の楽しみを味わう気持ちでいたいですね。

時間に焦らず親しくなる

好きになれそうな男性と出会い、お付き合いしたいなと思うのは自然なことですが、注意したいのは「もういい年だし、早く交際に持ち込まなくては」と関係の進展を焦ることです。

お互いに愛情を確認してから交際ははじまります。男性にも「この人と付き合いたいな」と思ってもらえるように、自分のことをしっかり伝える、また相手のことも受け止める心の余裕がないと、愛情は大きくなりません。

いい関係にしたいと思うなら、焦りは禁物です。時間をかけることを恐れず、知り合っていく過程を大切にしましょう。

「私はいい恋愛ができる」と信じる

どんな場面でも、自分に自信が持てないと踏み出すことが怖くなります。「また傷ついたらどうしよう」「失恋はもう嫌だ」のような不安に目を向けてしまうと、せっかくの出会いを逃すことになり、いつまでもひとりのままです。

失恋の痛みは確かにつらいですが、そこから受け取るべきなのは「ダメな私」ではなく「私は人を深く愛せる」という自信。

これからも自分はいい恋愛ができる、愛する人と出会えると信じることが、何より幸せな交際へとつながります。

自分をあきらめないことが、新しい恋愛をはじめるコツ

失恋は、「うまくいかなかった結果」ばかりに目が向いてしまい、いい交際ができない自分を見せられるようでつらいですよね。

ですが、相手があってこその恋愛は、ほかの人とならうまくいく可能性を忘れてはいけません。

「ダメな私」ばかり見てしまうと、いいご縁があっても気が付きません、それよりも、「誰かを一生懸命に愛せる自分」を信じ、幸せな恋愛ができると思うことでいい出会いが訪れます。

自分をあきらめないこと。新しい恋愛をはじめるためには、まず自分自身を愛してあげてくださいね。

(ひろたかおり)

※画像はイメージです
 

【診断】あなたの恋愛傾向は? [PR]

恋愛傾向診断

【診断】あなたの恋愛傾向は? [PR]

理想の相手と出会うにはまずは自分を知ることから!30の質問に答えて自分の「恋愛傾向」をチェックしよう!

恋愛に関するキーワード

恋愛に関する記事

結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 恋愛 新しい恋のはじめ方。失恋から立ち直り素敵な出会いをつかむ方法
結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 恋愛 新しい恋のはじめ方。失恋から立ち直り素敵な出会いをつかむ方法

結婚相談所ナビは
"結婚したい"と思う人の
「第一歩」を応援するサイトです

結婚相談所ナビ

婚活の正しい情報、婚活の不安を解消する情報をお届けし、最高の結婚相手と出会うための第一歩をサポートいたします。