お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

陰ヨガとは? 効果・初心者におすすめポーズを動画で解説

Mika Saiki

効果的に陰ヨガを行うポイント

最後に、効果的に陰ヨガを行うポイントを紹介します。ポイントを意識しながら行うことで、よりリラックス効果を得やすくなりますよ!

(1)リラックスしやすい環境で行う

陰ヨガを行う時間帯は夜が特におすすめ。陰ヨガを行うと副交感神経が優位になるため、寝る前に体をリラックスさせやすくなるからです。

実際に行う時は、部屋の明かりを暗くしたり温度を快適に調整したりすると、より気分が落ち着きやすくなりますよ。

また、アロマを焚いて好きな香りで部屋を満たすのもおすすめです。

(2)心地良いと感じる分数を目安に行う

陰ヨガに限らず、どれくらいの時間ヨガを行うかは自分で実際にやってみて見極めましょう。

動画を見ながら行う場合も、動画を1本やり切ろうと思いすぎなくてOK! 自分が心地良いと感じる分数を目安に行うことが大切ですよ。

陰ヨガでストレスから解放されよう

今回は陰ヨガに期待できる効果やポイントについて解説しました。「ヨガをやっている時間がない!」と思うほど忙しい方もいるかもしれませんが、そういう方ほど、陰ヨガを行うことでリラックス効果を実感できるかもしれません。

日中忙しくしていたり、考え込んでしまったりする人は陰ヨガを試してみてはいかがでしょうか。

(監修:Mika Saiki、取材・文:田島佑香/マイナビウーマン編集部)

※一部画像はイメージです

※本記事はトレーナーの見解に基づき解説しております

※この記事は2021年09月15日に公開されたものです

Mika Saiki

ヨガ講師。現在は、渋谷駅から徒歩5分のヨガスタジオで毎週土曜日に英語と日本語のバイリンガルヨガクラスを開催する他、YouTubeチャンネルや動画配信サービスVimeoで月額購読のオンラインレッスンを配信中。

自身のニューヨークヨガ留学をきっかけに「ニューヨークスタイルヨガ」を考案。体を引き締めること、集中力・創造力を高めること、ヨガを楽しむことの3つを同時に行うニューヨークスタイルのアクティブなヨガのレッスンは、日本だけでなく世界各国の人に支持されている。

公式HPNEW YORK STYLE YOGA
YouTube:mikamikayoga
Instagram:newyorkstyleyoga

この著者の記事一覧 

SHARE