【朝ドラ】塩チームVSダネイホンチームの裸対決、軍配は? 源ちゃんの神演技に、母性本能くすぐられっぱなし

NHKの朝ドラ「まんぷく」のレビュー。ドラマウォッチャー・チンチロ鈴がお送りします。

【朝ドラ】塩チームVSダネイホンチームの裸対決、軍配は? 源ちゃんの神演技に、母性本能くすぐられっぱなし

* * * * * * * * * * * ** * * * * *
これまでのレビューは<こちら>から
* * * * * * * * * * * ** * * * * *
立花萬平(長谷川博己)が開発中の栄養食品「ダネイホン」。ドイツ語で栄養を意味する「ディーエアネールング」が元になっているそうだが、だいぶ無理あるよねって誰もが思いながら9週目突入。ネーミングセンスってすごく大事。いきなり話が脱線するけれど、山手線の新駅名、ダサくない? 公募で寄せられたネーミングから選んだらしいけれど、トップ3の高輪、芝浦、芝浜を差し置いて、なぜか130位、応募36票の「高輪ゲートウェイ」に決定。これ公募した意味ある? 結局、「高輪」って通称で呼ばれる気がする。

話は戻って、動物性タンパク質が抽出できる材料として、圧力窯で煮込んで爆発させたガマガエルは却下され、代わりに白羽の矢が立った材料は、牛骨。近所のラーメン屋「清香軒」で出汁をとった使用済みの牛骨をゲット。えっ、ラーメンの動物性スープの出汁って、豚骨か鶏ガラと相場が決まっていると思っていたけれど、牛骨なんて高級品じゃあ……。たしかに中国北西部の蘭州には「蘭州牛肉麺」というものがあり、蘭州はイスラム文化圏だから豚ではなく牛を使っているけれど、「清香軒」もその流れを汲んでいるの? ギモンが残るな~と、いろいろ調べてみたら鳥取県にも約60年前から「牛骨ラーメン」があるらしい。米子市に今でもある「満州味(ますみ)」が発祥で、昭和22年、満州鉄道建設のためにハルピンに渡った創業者が、現地で飲んだスープをもとにラーメンを完成させたんだって。「清香軒」の親父は、どこ出身なんだろう? そしてスープ用に出汁とった後の牛骨から良質なエキスって抽出できるのかな? すみません、またまた話がそれました。

兎にも角にもタンパク質、ビタミンA、Dは牛骨から、ミネラルは塩、ビタミンEは菜種油、ビタミンKはワカメからとることに。おお~なんか少しずつインスタントラーメンの発明に近づいてきてる!? しかし完成した「ダネイホン」は、濁った緑色でネチャネチャで、インスタ映えの要素は皆無。案の定激マズで、みんなの評価もイマイチ。なかなかうまくいかない萬平は、イライラが止まらず、「くだらん! そんなどうでもいいことイチイチ言うな、仕事に集中したいんだ!!」と、福ちゃん(安藤サクラ)に八つ当たり。えー、何なのこの萬平の豹変っぷり。福ちゃんが妊婦の時は、あんなに優しかったのに……? よく子どもを産んだら妻の性格が180度変わったという話は聞くけれど、萬福夫婦は逆なんだね。「萬平見損なった!」とSNSも大荒れでした。

さらにダネイホン開発によって塩軍団の間にも亀裂が。神部(瀬戸康史)をはじめ、ダネイホンチームに選ばれたメンバーはめちゃくちゃ楽しそうだけれど、汗だくだくで頑張っている塩チームはうっぷんが溜まる一方。タカちゃん(岸井ゆきの)と徐々に距離を縮めている神部君のことを、タカちゃんラバーズの小松原君(前原滉)がよく思っていないこともあり、雑魚寝中に取っ組み合いのケンカに。真夏だからみんな薄着、ふんどし姿でお尻丸出し。そのケンカを、バットを振り回しながら仲裁に入ったのは鈴さん(松坂慶子)でした。今週もブシムス大活躍。社長の萬平のせいだと、一瞬にしてケンカは止まったけれど、それになぜか鈴さんは「もう終わりなの~?」と不満そう。いるよね、人が揉めているのを楽しむ人。それにしても今週は、塩作りやワカメ採りのシーンが多かったから、塩軍団のええカラダをたくさん拝めたな~。中でも岡幸助(中尾明慶)の筋肉ムッキムキのふんどしスタイルはやばかった。NHKいいの~? こんなの朝から見せちゃって。

さらに今週は真一さん(大谷亮平)と忠彦さん(要潤)もたくさん登場。ああ、目の保養になる。なかでも真一さんのカッコよさはピカイチ。こんな穏やかな証券マンいるんだろうか。結局、財閥解体のあおりを受けて証券会社をリストラされた真一さんは、経理兼営業マンとして「たちばな塩業」で働くことに。えー、真一さん用の部屋ないけれど、塩軍団と雑魚寝? もしくは鈴さん(松坂慶子)の部屋? と期待は膨らみまくりだったんだけど、結局自宅からの通いだった。ん~残念。

しかし今週のニュースターは、なんといってもまんぷく夫婦の長男、源ちゃん。なんだこの子! 朝ドラ史上一番かわいい赤ちゃんの呼び声高し! 母になったことはないけれど、母性本能くすぐられっぱなしだよ。抱っこ中も動いたり、グズることもなく、肝が据わっているんだよね。まんぷく夫婦に挟まれて川の字で寝ているシーンでは、萬平が話している時はパパを見て、福ちゃんが話している時はママを見て、首をフリフリさせるの! これが絶妙なタイミングで!! どうやって演技指導しているの? いや偶然かな~。にしても信頼関係があるからこそできること。源ちゃん役の赤ちゃんの両親は嫉妬しちゃうかもね。本当癒されました。

しかし物語は急展開。進駐軍がたちばな塩業にやってきた! 「どこに武器を隠しているんだ!?」と銃を突きつけられ、何のことだかさっぱりわからない萬平たちは大混乱。「海で爆発音が聞こえた!」と言われ、心当たりのある3人の塩軍団。やばいよ、やばいよ。どうなる次週!

(文:チンチロ鈴)

* * * * * * * * * * * * * * * * * *
「朝ドラの時間です!」記事一覧

第1週:これぞ朝ドラ、1週目から見どころ満載。実力派揃いで期待度高し
第2週:波乱だらけの2週目。まさか、咲姉ちゃんがっ!?
第3週:拷問シーンにキュンキュンしっぱなし。無事釈放され、「萬平、今日から息子です!」
第4週:浴衣姿の萬平の「おいで」に悶絶! ラブラブの新婚生活から目が離せない
第5週:ようやく戦争が終わった……。→イケメンパラダイスで目の保養!
第6週:ふんどし姿で雑魚寝の“塩軍団”に釘付け! 福ちゃんはついにマネジメント力を発揮 
番外編:『黄昏流星群』がイチオシ! 今からでも間に合う 秋ドラマを独断と偏見でレビュー
第7週:祝「たちばな塩業」初出荷! いっぽう塩軍団には暗雲が……!?
第8週:塩軍団が一緒にいきみ、福ちゃん出産! 萬平さんはついに……
第9週:塩チームVSダネイホンチームの裸対決、軍配は? 源ちゃんの神演技に、母性本能くすぐられっぱなし ★現在の記事
第10週:たちばな塩業の男性陣、進駐軍に全員逮捕! 雑居房はイケメンパラダイス
第11週:ダネイホンでいざ東京進出! 鈴観音にくいだおれ萬平、そして衝撃の事件が……
第12週:“東大一”の東太一先生こと菅田将暉がついに登場!
第13・14週:釈放された萬平は次なるステージへ。物語もついに後半戦突入!
* * * * * * * * * * * * * * * * * *

この記事のライター

30代後半から40歳にかけては、自分自身にも環境にもさまざまな変化が訪れるタイミング。「そこそこ満足」と「これからどうする」で揺れることも多いのではないでしょうか。編集部では、オトナノ世代がこれから先もしなやかに、柔軟に、楽しみながら生きていくための道しるべを模索し、発信します。

twitter:@otonano_mynavi