2018年6月21日 公開
2019年8月30日 更新

格安SIMのスピード(通信速度)は重要? 知っておきたいスピードのあれこれ

格安SIMを購入する際に、公式サイトで通信速度……つまりスピードについて書かれているのを見たことはありませんか? 実は格安SIMを提供する会社によって通信のスピードが異なります。知っておくと役立つスピード(通信速度)について徹底解説します!

139 view

格安SIMのスピードはどれくらい重要なの?

 (4895)

これまでスピードについて詳しく知らなかった方も、Webサイトを見ていてページの表示が遅いときや、動画を見ていて途中で動画が止まってしまうときなど、おかしいな、とストレスを感じた経験があるでしょう。それはスピードが関係しているんです。

スピードが遅いとどうなる?

  • ウェブサイトの表示やページの移動が遅くなる
  • 動画の再生が止まってしまうことがある
  • アプリのデータのダウンロードが遅くなる

格安SIMのスピードが遅いと、ウェブサイトの表示や動画の再生に影響します。これまで快適に検索を行っていた方は、ページの移動が遅くなりストレスが溜まるかもしれません。アプリや動画を楽しんでいた方は読み込みが遅くなって、イライラしてしまうかもしれません。

格安SIMのスピードによって、スマホを快適に使えるかどうかが決まります。格安SIMのスピードのほとんどが、格安SIMを提供しているMVNOと呼ばれる事業者によって左右されます。スマホがどれだけ最新のものでも、MVNOの提供する回線のスピードが遅ければスマホを快適に使えません。

スピードが遅くなってしまうのを回避するために、格安SIMはスピードに気をつけて選んでください。

初めて格安SIMを契約するなら知っておきたいスピードのこと

 (4900)

それでは、初めて契約する方向けに格安SIMのスピードについて解説します。スピードが速いとどうなるのか、正しいスピードの見方、そしてスピードが速いと評判の良い格安SIMを紹介していきます。

スピードが速いとこんなに快適

スピードが遅い スピードが速い
 ネット   快適にページが移動できない    快適にページが移動できる  
動画 読み込みに時間がかかる 読み込みに時間がかからない
アプリ ロード画面で止まってしまう ロード画面でもスムーズに動く
画像 ゆっくりと画像が表示される 素早く画像が表示される
IP電話 つながりにくい、途切れやすい つながりやすい、途切れにくい

格安SIMのスピードが速いとどうなるのか、簡単にスピードが遅い場合と速い場合の違いをまとめてみました。普段はそこまで気にしないスピードですが、実際にまとめてみると大きな違いがあることが分かります。

格安SIMのスピード、つまり通信速度は速いにこしたことはありません。スピードが遅いと快適にスマホを利用できないことがあるでしょう。少しでもスピードの速い格安SIMを契約して、ストレスなくスマホを楽しみましょう。

正しいスピードの見方は?

格安SIMのスピードは、MVNOの公式サイトに理論値として記載されています。理論値とはその名のとおり理論上の値なので、まったく同じスピードができるとは限りません。しかし、スピードの見方を知っておけば、最大どれくらいの速度がでるのかがすぐに分かります。

  • kbps=キロ・ビット・パー・セコンド
  • Mbps=メガ・ビット・パー・セコンド

格安SIMのスピードは上記のような単位で表されます。どちらも1秒あたりにどのくらいのデータをやりとりできるか、で通信速度を表しています。1,000kbpsは1Mbpsです。目安としては1~2Mbps以上あればスムーズに、3Mbps以上なら快適にスマホが使えます。

また、格安SIMで契約しているプランの高速データ通信量を使い切ると通信制限がかかります。通信制限の状態に入ると多くの格安SIMで200kbps~300kbpsくらいの速度に下がるので注意が必要です。スムーズに使える目安と比べて、3分の1〜5分の1程度の速度になってしまうので、快適に使うのは難しいでしょう。

できるだけ、快適に使えるように自分にあったプランを選ぶか、通信量を使い切ってしまった場合は追加で通信量を購入するなどして通信制限の状態を回避しましょう。

格安SIMのスピードはどこを見ればいいの?

格安SIMの公式サイトには理論値と呼ばれる数値しか記載されていません。この理論値はMVNOによって異なりますが、ほぼ同程度の数値といえます。

そこで参考にしたいのは各社で行われているスピードテストです。MVNOの情報サイトなどでは、同じ端末と環境下でどれくらいのスピードが出るのかテストしているところが多くあります。

時間帯別に通信速度が分かるので、理論値ではない実際の数値が見られ参考になります。格安SIMのスピードは環境やMVNOの状況によって大きく異なります。安定したスピードを出しているMVNOを契約すれば、格安SIMのスピードに悩まされることはありません。

スピードの見方を把握して、今後の格安SIM選びに役立てていきましょう。

スピードの評判が良い格安SIMはどれ?

ここでは、格安SIMのスピードが速いと評判のMVNOを紹介します。格安SIMのスピードが速い方が良いのは分かったけど、どれを契約して良いのか分からないという方は、ぜひ参考にしてください。

◇UQモバイル(ユーキューモバイル)

UQモバイルは、格安SIMの中でもスピードが速いことで有名なMVNOです。

格安SIMは大手キャリアの回線を利用して通信を提供しています。そのため、ドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線とMVNOごとに、提供している回線が異なります。

多くのMVNOではドコモ回線を提供していますが、UQモバイルではau回線のみを提供。最近では、マルチキャリア対応と呼ばれるドコモとau回線の2つの回線を提供しているところもありますが、UQモバイルはひとつの回線のみです。

UQモバイルでスマホを購入する方や、現在使っているスマホがau回線のものならUQモバイルはおすすめです。朝昼晩問わず安定してスピードが出ているうえに、混雑時間帯と呼ばれる平日の昼や夜も問題ありません。

◇UQモバイルのおすすめプランは?

  • 音声通話SIM おしゃべりプランS:月額 2,138円(14カ月以降は3,218円)

UQモバイルでおすすめのプランはおしゃべりプランSです。毎月2GB(26カ月以降は1GB)の通信容量が使え、5分以内なら何度でもかけ放題の『5分かけ放題』がついてきます。月額も2,000円程度なので、端末とセットで購入しても負担になりにくいのが魅力です。

◇IIJmio(みおふぉん)

IIJmioは、老舗のインターネットプロバイダが提供する格安SIMサービスです。インターネットプロバイダは、ネット回線を提供する会社。IIJmioはプロバイダが提供しているので、通信速度を含めた通信品質に優れています。安定した通信で、どの時間帯でもつながりやすいのが特長です。

また、IIJmioは初めて格安スマホを購入する人におすすめのMVNO。豊富なキャンペーンとスマホの品揃えはIIJmioを契約する最大のメリットです。格安SIMのスピードがある程度速くて、初心者にやさしい格安SIMを契約したいならIIJmioを検討してみてください。

◇IIJmioのおすすめプランは?

  • 音声通話SIM タイプD ミニマムスタートプラン(3GB):月額 1,728円

IIJmioで契約するならタイプDのミニマムスタートプランがおすすめです。IIJmioは、ドコモとauのマルチキャリアに対応した格安SIMです。好きな回線を自分で選べるので、お手持ちのスマホがau回線のものならau回線のタイプAのプランを契約しましょう。通話ができる音声通話SIMならタイプD、A問わず同じ料金で提供されています。

◇LINEモバイル(ラインモバイル)

LINEモバイルは、LINEモバイル株式会社が提供している格安SIMサービスです。LINE関連サービスと合わせて使えるので、普段LINE MUSICやLINE Payを利用している方におすすめ。

LINEモバイルは安定したスピードを出すうえに、対象サービスの通信量が発生しなくなるカウントフリーが魅力的です。カウントフリーは各プランによって対象サービスが異なります。

  • LINEフリープラン:LINE
  • コミュニケーションフリープラン:LINE、Twitter(ツイッター)、Facebook(フェイスブック)、Instagram(インスタグラム)
  • MUSIC+プラン:LINE MUSIC、LINE、Twitter(ツイッター)、Facebook(フェイスブック)、Instagram(インスタグラム)

上記のように各プランによって対象サービスが異なるので、自分がよく使うサービスが対象になるプランを契約した方がお得です。

◇LINEモバイルのおすすめプランは?

  • 音声通話SIM コミュニケーションフリープラン 3GB:月額 1,825円

LINEモバイルでおすすめしたいのは、コミュニケーションフリープランの3GBです。ネット閲覧や動画鑑賞、アプリなどをある程度楽しめ、LINE、Twitter(ツイッター)、Facebook(フェイスブック)、Instagram(インスタグラム)の通信量がカウントフリーになります。3GBと聞くと一見少なく思えますが、カウントフリーによって通信量が節約できるので問題なくネットや動画を楽しめます。

格安SIMのスピードを理解してスマホを快適に使おう!

格安SIMのスピードについて紹介しました。格安SIMを利用するうえで、スピードは重要です。快適なスマホ生活を送りたいなら、できるだけスピードの速い格安SIMを選んで契約しましょう。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

格安スマホを契約するメリット・デメリットは? 申込前に確認すべきこと

格安スマホを契約するメリット・デメリットは? 申込前に確認すべきこと

格安スマホを契約するメリット・デメリットは何でしょうか? 格安スマホの契約前に確認しておきたいこと、注意しておきたいことをまとめてみました。格安スマホを契約すべき最大の理由は月額料金の「安さ」と、選べる「柔軟性」。どんなサービスがあるのかを比較して自分にぴったりな格安スマホを契約しましょう。
格安スマホに乗り換えて後悔しないためには? よくある事例と対処法を紹介!

格安スマホに乗り換えて後悔しないためには? よくある事例と対処法を紹介!

料金が安くなるといわれている格安スマホですが、乗り換えをして後悔しないのか心配。そんな不安を解消! 格安スマホで後悔することが多いポイントを具体的な事例で紹介、どう対処すればいいのか、どんな格安スマホなら大丈夫なのかを解説します。格安スマホに乗り換えてから後悔することがないよう、乗り換えの前にチェックしましょう。
MVNO各社の特長を一覧にまとめました! 契約したい格安SIMは?

MVNO各社の特長を一覧にまとめました! 契約したい格安SIMは?

数あるMVNOの中から自分にあった格安SIMを提供している会社を選ぶのは難しいですね。そこで、MVNO各社の特長を一覧で紹介します。魅力的な特長があるMVNOだけを厳選してまとめましたので、これからMVNOで格安SIMの契約を考えている人はぜひチェックしてみてください。
【初心者必見】格安SIMはどこがいいか分からない? おすすめはこれ!

【初心者必見】格安SIMはどこがいいか分からない? おすすめはこれ!

たくさんの格安SIMから自分に合ったMVNOを見つけるのは難しいですよね。特に初めて乗り換える方にとっては格安SIMはどこがいいか選ぶのは大変。そこで、この記事ではおすすめのMVNOをまとめて紹介します。初心者にも分かりやすく特長をまとめたので、格安SIMを選ぶ際にどこがいいか迷っている人は参考にしてみてください!
格安SIMでiPhone 6sを安く使いたい!  おすすめMVNOを紹介

格安SIMでiPhone 6sを安く使いたい!  おすすめMVNOを紹介

iPhone 6sが動作確認済みのおすすめ格安SIMを徹底比較! 今使っているiPhoneのまま格安SIMに乗り換えもできちゃう。ドコモ回線だけでなく、au、ソフトバンク回線の格安SIMも紹介します。iPhone 6sでテザリングを利用したいときの注意点もあるので、申し込み前にチェックしておきましょう。

この記事のキーワード

この記事のライター

そらとすまほ編集部 そらとすまほ編集部