2018年5月28日 公開
2019年8月30日 更新

格安SIMはどう選ぶ? 初心者がまず比較したい5つのポイントを紹介

格安SIMを初めて契約しようと考えていて、どれが良いのか分からない人は多いでしょう。そんなときは格安SIMを比較しましょう。この記事では格安SIMをスムーズに選ぶための比較ポイントを5つ紹介します。これから格安SIMを契約する人はぜひ参考にして自分にぴったりの格安SIMを見つけてください。

75 view

格安SIMを初めて契約しようと考えていて、どれが良いのか分からない人は多いでしょう。そんなとき重要なのが、複数の格安SIMを比較して自分にあった事業者を見つけることです。

今回は、自分に最適な格安SIMをスムーズに選ぶための比較ポイントを5つ紹介します。格安SIMの契約を検討している人はぜひ参考にしてください。

たくさんの格安SIMをどう比較すればいいの?

 (3695)

格安SIMを提供しているMVNOは現在、契約者数の比較的多い会社で40社程度、規模の小さな会社まで含めると820社弱も存在しています。これまで大手キャリアを契約していた人はdocomo(ドコモ)、au、SoftBank(ソフトバンク)の3社のみでしたが、MVNOは相当数あるため、どれを選べばよいのか分からないと感じる人は多いでしょう。

多くの格安SIMから自分に適したMVNOを選ぶなら各社を比較することをおすすめします。月額料金やオプションなど比較するポイントを知っておけば、すぐに自分に合った格安SIMが見つけられます。ぜひ、この記事で比較するポイントを知って、格安SIM選びに役立ててください。

自分のスマホ利用スタイルを確認しよう

  • 毎月どれくらいの月額料金がかかっているか?
  • どんなオプションを契約しているか?
  • 今のスマホ(端末)は続けて使うか? など

格安SIMを比較する前に、自分のスマホ利用スタイルを改めて確認しておきましょう。上記は、自分の利用スタイルを知るための質問です。月額料金やオプション、スマホなど、どんな使い方をしているのかメモしておくと、比較するときに役に立つのでおすすめです。

また、格安SIMを契約するときに求めるものもメモしておきましょう。月額料金の予算はいくらなのか? どんなオプションに入りたいのか? スマホは新しくしたいのか? などをまとめておくと迷いが減るでしょう。

格安SIM選びで比較したい5つのポイント!

 (3700)

それでは、格安SIMを比較する際に役立つ5つのポイントを確認していきましょう。今回は、料金、データ量、オプション、スマホ(端末)、サポートの5つのポイントを紹介します。それぞれの比較ポイントを知って格安SIM選びに役立ててください。

格安SIMの通信データ量で比較しよう

「格安SIM」というくらいなので、まず料金に注目したいところですが、「とにかく安いプランを」と選んでしまうと後悔することになるかもしれません。大手キャリアも含め、多くのスマホプランでは、毎月使える通信データ量が決まっています、。その上限を超えると速度制限がかかって通信速度が大幅に低下し、通信のたびにストレスを感じることになってしまうからです。

そのため、料金ももちろん重要ですが、まず自分の使い方にあったデータ量を考えておく必要があるのです。

  • 1GB:SNSやちょっとしたサイト閲覧程度
  • 3GB:ある程度動画やアプリが楽しめる
  • 5GB:動画やアプリが十分楽しめる
  • 10GB:データ量を気にせずにスマホができる
  • 20GB以上:テザリングや高画質の動画が見られる

データ量別にどれくらい使えるのか上記の表で確認してみましょう。ライトに使う人なら1GBや3GB程度のデータ量で十分です。スマホをよく使う人なら5GB以上。長い時間思う存分使ったり、テザリングと呼ばれるモバイルルーターのように使ったりするなら10GB以上がおすすめです。

格安SIMのプランごとのデータ量は、各社によって変わってきます。

例えば、6GBや7GB、12GBなどの中間的なデータ量もMVNOによっては契約できます。基本的に上記項目を参考にどれくらいのデータ量を毎月使うか確認したうえで契約を考えてみてください。

格安SIMの料金で比較しよう

毎月のデータ容量の目安が分かったら、次に料金を比較していきましょう。格安スマホは、大手キャリアに比べて月額料金が安い点が魅力ですが、月額料金はMVNOによってそれぞれ異なります。

一例として、3GBのプランを契約するとした場合に最安のプランがどのMVNOになるのか比較してみましょう。各MVNOを比較すると、2018年5月現在もっとも安い3GBのプランを提供しているのは、DTI SIMです。シングルコースのデータSIMは、月額907円で契約できます。3GBのプランをお得に契約したい場合は、DTI SIMは有力な選択肢になるでしょう。

格安SIMのオプションで比較しよう

通話メインでスマホを使う人はオプション選びも重要です。格安SIMのオプションは各社変わってくるので、求めているオプションで選ぶのもひとつの手です。なかでも、通話メインで使う人はMVNOのかけ放題オプションで比較するのがおすすめです。

  • 定額系かけ放題:例 ◯分かけ放題
  • 時間系かけ放題:例 ◯分の無料通話パック
  • 特殊系かけ放題:例 通話時間上位3名まで無料 など

格安SIMの通話オプションは上記のような種類に分かれます。まずは、定額系かけ放題。決められた時間以内なら何度でもかけ放題になるオプションです。毎月数分程度の通話を何回もする人におすすめです。多くのMVNOが提供している代表的なかけ放題オプションのひとつです。

続いて、時間系かけ放題。毎月、60分や120分など決められた時間ならオプション代だけで無料で通話できるオプションです。1回あたりの通話時間が長い人におすすめです。定額系かけ放題と違って、ついつい長電話になっても無料通話分内なら無料になるのでおすすめです。

最後は、特殊系かけ放題。例にあげたオプションはOCN モバイル ONEで提供されている『トップ3かけ放題』です。こちらのオプションは、国内通話料上位3番号の通話料が0円になるというもの。特定の人に長電話する機会が多い人におすすめのオプションです。

このように、かけ放題オプションだけでも多くの選択肢があります。オプションから決める場合は、自分が求めている内容に一番近いオプションがあるMVNOを比較して決めましょう。

格安SIMのスマホで比較しよう

格安SIMの契約と一緒にスマホを契約したい人は多いはず。各MVNOによって提供しているスマホが異なります。最新のスマホや定番のスマホ、限定のスマホなど扱っているスマホで比較するのも重要なポイントです。

  1. 契約したいスマホを決める
  2. 各MVNOのキャンペーン情報を確認
  3. 一番お得に購入できるMVNOで契約

格安SIMをスマホで選ぶ場合は、まず契約したいスマホの種類を決めましょう。スマホによってはMVNO限定だったり、そのMVNOが一番早く最新スマホが契約できたりと、選択肢が狭い場合もあるので注意してください。スマホが決まったら、各MVNOのキャンペーン情報を確認しましょう。

MVNOによってはスマホの割引キャンペーンを実施していることがあります。通常に比べてスマホの価格が安くなるので、キャンペーンを狙って契約すればよりお得に購入できます。

スマホの割引キャンペーン情報を知りたい人は、公式サイトをチェックするか、MVNOのTwitter(ツイッター)をフォローして、常に最新情報を確認するようにしてください。スマホを決めてキャンペーン情報を確認したら、一番お得に購入できるMVNOで契約しましょう。

格安SIMのサポートで比較しよう

最後に比較したいのは格安SIMのサポートに関してです。大手キャリアの場合は、サポートセンターやキャリアショップなど豊富なサポートのもとでスマホを使えました。一方MVNOは大手キャリアに比べるとサポートが少なめです。それでも最近では、大手キャリアと同程度のサポートが受けられるMVNOが増えてきました。

サポートがしっかりした格安SIMを契約したいならサポートも比較してみましょう。基本的にどのMVNOにもサポートセンターが用意されていますが、専用ショップがあるMVNOは少ないのが現状です。格安SIMのサポートを比較するなら、専門ショップの有無で比較することをおすすめします。

  • 楽天モバイル
  • mineo
  • イオンモバイル

上記のMVNOには専門ショップが用意されています。近くに専門ショップがあるならこれらのMVNOと契約するとよいでしょう。上記の中でもイオンモバイルは、全国のイオンを専門ショップとして利用できるので、お近くにイオンがある人におすすめです。

格安SIMの比較ポイントを知って契約しよう!

格安SIMの比較ポイントについて紹介しました。初めて格安SIMを購入する人は、今回紹介した比較ポイントを参考に、各MVNOを比較して自分に合った格安SIMを契約しましょう。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

格安スマホに乗り換えて後悔しないためには? よくある事例と対処法を紹介!

格安スマホに乗り換えて後悔しないためには? よくある事例と対処法を紹介!

料金が安くなるといわれている格安スマホですが、乗り換えをして後悔しないのか心配。そんな不安を解消! 格安スマホで後悔することが多いポイントを具体的な事例で紹介、どう対処すればいいのか、どんな格安スマホなら大丈夫なのかを解説します。格安スマホに乗り換えてから後悔することがないよう、乗り換えの前にチェックしましょう。
格安SIMでも無料で通話! なるべく電話を安くかける方法は?

格安SIMでも無料で通話! なるべく電話を安くかける方法は?

格安SIMでも、アプリを使えば無料通話ができるって知っていますか? かけ放題や電話料金割引オプションも充実しているので、実は格安SIMの通話サービスって安いんです。今回の記事では、できるだけ安く通話する方法を教えちゃいます!
あなたにおすすめのMVNOはどれ? タイプ別にご紹介!

あなたにおすすめのMVNOはどれ? タイプ別にご紹介!

キャリアからMVNOに乗り換えたいと思っていろいろと調べてみても、MVNOの数が多くてどれが良いのか分かりにくいですよね。この記事ではあなたにあったおすすめのMVNOを紹介します。通話が多い人、データ通信が多い人、あまり使わない人それぞれにぴったりなプランがすぐにわかります。MVNO選びで悩んでいる人は必見!
格安SIMのプランをデータ量別に料金比較! 安い料金でお得に契約しよう

格安SIMのプランをデータ量別に料金比較! 安い料金でお得に契約しよう

少しでも安く格安SIMを利用したいなら契約前の料金比較が大切。格安SIMの月額料金は同じデータ量のプランでもMVNOによって異なります。そこで、この記事では格安SIMのデータ量別に安い料金のMVNOをまとめてみました。自分の必要なデータ量を確認、プランを比較してピッタリの格安SIMを見つけましょう。
主要格安SIM一覧! 10社の特徴とおすすめしたい人をまとめてみた

主要格安SIM一覧! 10社の特徴とおすすめしたい人をまとめてみた

格安スマホのブームで多くの格安SIMが登場しています。数が多すぎてどの格安SIMにどんな特徴があるのか分からない人のために主要なサービスを一覧で紹介します。格安SIMの特徴とおすすめしたい人をわかりやすくまとめたので、初心者でも自分に合った格安SIMを見つけられますよ!

この記事のキーワード

この記事のライター

そらとすまほ編集部 そらとすまほ編集部