結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 恋愛 愛してるの意味とは。好きとはちがう、男性が見せる「愛してる」のサイン

愛してるの意味とは。好きとはちがう、男性が見せる「愛してる」のサイン

愛してるの意味とは。好きとはちがう、男性が見せる「愛してる」のサイン
心理カウンセラー

彼氏に「好き」といってもらえたらうれしいですが、「愛してる」だともっとうれしいものですよね。ところが「愛してる」を口に出す男性は少ないのではないでしょうか。

男性が「愛してる」といわないのはなぜなのか、男性が愛してる女性にだけ見せる言動にはどんなものがあるかを紹介します。また、男性から愛される女性になるために気をつけることについても解説します。

愛してるの意味とは

愛してるの意味とは

広辞苑 第六版 によると、愛するとは「大切に思う」「相手を慕う。恋する」とあります。このことから、愛してるは、かけがえのないものとして心から大切にしているさまを表しているといえます。

恋愛における愛してるの意味は、状況により幅があります。恋愛初期のカップルであれば、本気で相手を好きになったときや心底惚れこんだときに湧き上がってくる相手を大切にしたいという気持ちを意味します。

付き合いが長くなると、恋愛初期のラブラブ感はなくなりますが、相手のすべてを丸ごと受け入れて尊重するような深い愛情を意味するようになります。

相手が自分にとって唯一無二の存在となり、一緒にいることへの感謝の気持ちや尊敬の念が深まっていくことが、愛してる状態だといえるでしょう。

好きと愛してるのちがいとは

では、「好き」と「愛してる」にはどのようなちがいがあるのでしょうか。解説していきます。

(1)思いの深さのちがい

思いやりの深さがちがう

「やさしい人が好き」というように、好きは特定の人に対してではなくても気軽に使える言葉です。ちょっといいなと思うようなレベルから、相手を恋しく思うレベルまで幅があります。愛してるは、一般的には付き合ってみて相手への思いが深くなってきたときにはじめて使う言葉で、相手が唯一無二の価値ある存在となっていることを意味します。

(2)信頼関係や絆の深さのちがい

信頼関係や絆の深さのちがい

愛してるは、カップルの信頼関係や絆が深く結ばれている状態です。お互いの性格を理解しており、「こういう場面ではこう対応するだろう」とわかっているので、2人の間に不安感はなく、お互いがどこにいても安心感で満たされています。好きは、愛してるほどの信頼関係や絆の深さがないので、ときには不安になったり相手を疑ったりすることもあるでしょう。

(3)相手のために何かしたいと思う気持ちの強さのちがい

相手のために何かしたいと思う気持ちのちがい

好きも愛してるも、相手に惹かれている状態ですので、相手の喜ぶ顔がみたいと思ったり、相手のために何かをしてあげたいと思ったりする気持ちは芽生えますが程度が異なります。愛してるは、相手のために何かをしてあげることを、意識せずとも自然にやれてしまう状態になっていることが多いです。一方、好きは「私がこれだけやってあげたんだから」と、見返りを求める気持ちになってしまったり、「私の欲求も満たしてほしい」と思ったりすることもあります。

男性が愛してるといわないのはなぜ?

男性が愛してるといわないのはなぜ?

女性は子どものころからおままごとや少女漫画などを通じて人間関係や感情を学んでいくので自分の気持ちに敏感ですが、男性は感情を言葉にして表現することが苦手です。「男なんだから」という理由で、男性は子どものころから感情を抑圧するように教育されることが多いので、感情を感じることが苦手な傾向があります。

そのため、愛情は言葉で表現するのではなく、態度や行動を通じて表現するものだと思っている男性も多いです。女性としては言葉でいってくれないとわからないと思うものですが、男性はいわなくてもわかるでしょと思っていたりするものです。

欧米などでは、「お母さん、愛しているよ、僕を生んでくれてありがとう」などと気軽に口にする男性もいますが、日本人男性は基本的にシャイです。本当に大切な人に「愛してる」と口にすると、感情が揺れ動いてしまうことを無意識のうちに知っているため、それが恥ずかしくてあえて口にしない男性は多いのではないでしょうか。

特に、「好き」はまだ口にできても、「愛してる」は日常的に使わないのでハードルの高い言葉です。責任を伴うような重みがあるので、軽々しく口にしたくないと思っている男性は多いようです。

男性が「愛してる」女性にだけ見せる言動とは

「愛してる」と口にしなくとも、男性心理はシンプル。愛している女性に対しては、自然と態度や行動に気持ちが表れているものです。

将来一緒にいる前提での話が出る

将来一緒にいる前提での話が出る

たとえば男性が転職を考えているとして、「給料が今より上がるから、そのほうが〇〇ちゃんにとってもいいでしょ?」と将来も彼女と一緒にいることが前提となっているような話し方をしてくるときは、彼女のことを本気で思っています。

彼女の短所を受け入れている

彼女の短所を受け入れている

どんな人でも長所もあれば短所もあります。男性が彼女の短所を知っていて、「まぁ人間完璧じゃないから、しょうがないよね」と受け入れてくれている場合は、彼女のことを愛してくれています。

労力を惜しまない

労力を惜しまない

仕事で多忙であっても、本気で愛している彼女のためには時間をつくるものです。スキマ時間を見つけて連絡したり、自分から彼女に会いにいったりするなど労力を惜しみません。また一般的には愛している女性にはお金をケチらず使う男性が多いです。

交際をオープンにする

交際をオープンにする

男性が女性を本気で愛しているときには、交際はオープンになっています。誰かに隠す必要もないので、男性の大切な友だちや家族などにも彼女を紹介してくれるでしょう。

「愛される女性」になるためには?

愛される女性になるには?

恋愛にはステージがあります。最初はお互いのことが素敵に見えラブラブですが、次第に相手の欠点が見えるようになり、ケンカが増え、競争し、いつしか情熱はトーンダウンしていきます。恋の魔法は3カ月から長くても3年で終わるといわれており、このタイミングで別れるカップルは多いのですが、愛される女性になるためには、ここからが本番です。

男性は「好きな女性のヒーローでありたい」という願望を持っています。もともと男性は愛することに喜びを見出しますが、男性も女性から愛されたいと思っています。自分に惜しみない愛を注いでくれる女性をもっと愛したいと思うものです。つまり、愛される女性とは、男性を愛しヒーローで居続けさせてあげる女性だといえるでしょう。

では、そんな女性になるにはどうすればいいのでしょうか。一番は、男性を信頼し自信をつけさせてあげることです。たとえ男性がちょっと頼りなかったとしても、自信をなくさせるような言動をするのはNGです。ダメ出しをすると、さらに頼りなくなっていってしまいます。男性のいいところを見つけてほめ、男性があなたのために何かしてくれたら、「ありがとう」と笑顔で喜びましょう。「私なんか……」「これは私のほしいものじゃない」などと理由をつけて受け取り拒否をしないことが、男性をヒーローでいさせてあげるためにとても大切でかつ効果抜群の方法です。

男性心理を理解して、愛される女性になろう

日本の男性はシャイなので、簡単に「愛してる」とはいってくれませんが、その代わり態度や言動には気持ちが表れやすいものです。

男性は好きな女性のヒーローでいたいという願望を持っています。女性が愛されたいと思うように、男性も女性から愛してもらいたいと思っています。この男性心理を理解して、まずは自分から男性に愛を注ぎ、ヒーローでいさせてあげることがとても大切です。

男性からの愛を笑顔で受け取り、愛される女性になっていきましょう。

(高見綾)

※画像はイメージです

【診断】あなたの恋愛傾向は? [PR]

恋愛傾向診断

【診断】あなたの恋愛傾向は? [PR]

理想の相手と出会うにはまずは自分を知ることから!30の質問に答えて自分の「恋愛傾向」をチェックしよう!

恋愛に関するキーワード

恋愛に関する記事

結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 恋愛 愛してるの意味とは。好きとはちがう、男性が見せる「愛してる」のサイン
結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 恋愛 愛してるの意味とは。好きとはちがう、男性が見せる「愛してる」のサイン

結婚相談所ナビは
"結婚したい"と思う人の
「第一歩」を応援するサイトです

結婚相談所ナビ

婚活の正しい情報、婚活の不安を解消する情報をお届けし、最高の結婚相手と出会うための第一歩をサポートいたします。