結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 婚活 良縁に恵まれる最強のパワースポット。東京の“縁結び神社”10選

良縁に恵まれる最強のパワースポット。東京の“縁結び神社”10選

良縁に恵まれる最強のパワースポット。東京の“縁結び神社”10選
フリーライター

「良縁に恵まれたい!」と、恋愛成就に効果があるといわれるパワースポットのご利益にあやかりたい女性は多いはず。でも場所が遠くてあきらめてしまったり、ご利益に半信半疑で行動できないことがありませんか?

じつは東京都内には、縁結びにご利益があると評判の神社がたくさんあるんです。そこで国内外のさまざまなスポットを取材するトラベルライターが、東京で最強といわれる縁結び神社と、縁結びのご利益を高める参拝のコツをお伝えします!

東京の“縁結び神社”10選

東京の縁結び神社

東京都内で参拝しておきたい、縁結びにご利益があるといわれる10の神社を厳選! いずれも東京都心からアクセスしやすく、働く忙しい女性でも気軽に立ち寄りやすいのでオススメですよ。

(1)東京大神宮(飯田橋)

関東最大の縁結びのパワースポットといえばココ、「東京のお伊勢さん」の愛称でも親しまれる東京大神宮です。東京で参拝してもお伊勢参りと同様のご利益が得られるようにと、明治13年に伊勢神宮の遥拝殿として創建されました。伊勢神宮と同じく天照大御神(あまてらすおおみかみ)と豊受大神(とようけのおおみかみ)を御祭神とし、さらに結びを司る「造化の三神」も祀られているため、縁結びのご利益が大いに期待できるそう。

また、日本で初めて一般向けに神前結婚式が行われた神社としても有名です。境内には「猪目」と呼ばれるハート型の金具が300個以上あり、この金具を待ち受け画面にすると恋が叶うというジンクスも。ぜひ探してみて!

【住所】東京都千代田区富士見2-4-1

【HP】http://www.tokyodaijingu.or.jp/
【交通】JR・飯田橋駅より徒歩5分

(2)出雲大社東京分祠(六本木)

縁結びの神社といえば島根県の出雲大社が有名ですが、その東京分祠が六本木のビル群のど真ん中にあるのをご存知でしょうか。御祭神には出雲大社と同様に、最強の縁結びの神様といわれる大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)が祀られている心強いスポットです。

こちらでは縁結びのお守りも大人気で、とくにご利益の実感が早いと話題のお守り「縁結びの糸」がオススメ。大黒様(大国主大神の別名)の御神徳にあやかった紅白の糸を衣服などに縫い込んで身につけておくと、良縁に恵まれるといわれています。意中の彼がいる人は、縁結びの糸を相手と分け合うとさらにご利益を感じられるそうですよ。

【住所】東京都港区六本木7-18-5

【HP】http://www.izumotaisya-tokyobunshi.com/
【交通】東京メトロ・六本木駅より徒歩1分

(3)赤坂氷川神社(赤坂)

東京の三大縁結び神社のひとつとして名高い赤坂氷川神社。ヤマタノオロチを退治して姫を救い、結ばれた素盞嗚尊(すさのおのみこと)と奇稲田姫命(くしいなだひめのみこと)の夫婦神、そして出雲大社の神様でもある大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)を祀ることから、結婚や子宝などさまざまな縁結びにご利益があるといわれています。

赤坂氷川神社で人気なのは、毎月1回行われている「良縁祈願祭」。約30分の神事で、参加者には神話にちなんだ「四合御櫛(しあわせみくし)」と、境内で栽培された藍(=愛)の種を詰めた「藍の種のお守り袋」が授与されます。限定30人で予約はすぐに埋まるので、ぜひ早めの問い合わせを!

【住所】東京都港区赤坂6-10-12

【HP】https://www.akasakahikawa.or.jp/
【交通】東京メトロ・赤坂駅より徒歩8分

(4)今戸神社(浅草)

良縁を招きたい、猫好きの女性は必見! 今戸神社は招き猫の発祥地のひとつとして知られ、拝殿にはシンボルであるペアの招き猫が鎮座するほか、お守りや絵馬、御朱印、石造など、あらゆるものにキュートな招き猫のデザインが施されています。境内には願いを成就させた人が納める成就絵馬が奉納されていますが、その数の多さにご利益の効果も期待大。

「古事記」において日本初の夫妻となった伊弉諾尊(いざなぎのみこと)と伊弉冉尊(いざなみのみこと)を御祭神とするため、縁結びの神社として婚活中の女性が絶えません。さらに今戸神社では、登録制のお見合いの会「縁結び会」が不定期に開催され、これまで多くのカップルが誕生してきたとか。登録者数は8000人以上にのぼるそう。気になる人はHPを要チェック!

【住所】東京都台東区今戸1-5-22

【HP】https://imadojinja1063.crayonsite.net/
【交通】東京メトロ・浅草駅より徒歩15分

(5)日枝神社(赤坂)

江戸城の守り神として、江戸時代から徳川将軍家に崇められてきた日枝神社。現在は皇居を守る大切なパワースポットです。御祭神の大山昨神(おおやまくいのかみ)は厄除けや縁結び、安産の神様として知られ、古くから参拝客が良縁に恵まれて結婚したという話が絶えないそう。

日枝神社では猿を「えん(=縁)」ととらえ、猿が神様の使いとされてきました。また、「魔去る」「勝る」にも通ずることから、社殿前には狛犬ではなく夫婦の神猿(まさる)像が鎮座しています。左側の子猿を抱いた妻猿をなでると、縁結びや子授け、安産のご利益があるのだとか。お守りは、ぜひ人気の「縁(猿)結び守」を手に入れてみて!

【住所】東京都千代田区永田町2-10-5

【HP】https://www.hiejinja.net/
【交通】東京メトロ・赤坂駅より徒歩3分

(6)大宮八幡宮(西永福)

東京の神社としては明治神宮、靖国神社に次いで3番目の広さをもつ大宮八幡宮。国づくりに貢献した応神天皇をはじめ、そのご両親である仲哀天皇と神功皇后が祀られ、親子三神の絆から縁結びや安産、子育てのご利益でも知られています。

とくに自然のパワーが素晴らしく、神門の両袖にそびえる「夫婦銀杏」や、本殿の左手にあるカヤの木に犬桜が寄生している御神木「共生(ともいき)の木」は、縁結びや復縁、夫婦円満のパワースポットになっています。また、「小さいおじさん」と呼ばれる妖精の目撃情報も相次ぎ、見たら幸福が訪れるという都市伝説も……!?

【住所】東京都杉並区大宮2-3-1

【HP】https://www.ohmiya-hachimangu.or.jp/
【交通】京王井の頭線・西永福駅より徒歩7分

(7)神田明神(神田)

1300年もの歴史を誇り、江戸総鎮守として信仰を集めてきた神田明神もいわずと知れた縁結びに強い神社です。こちらは出雲大社と同じ御祭神である大己貴命(おおなむちのみこと。大国主大神の別名)が祀られているため、恋愛だけでなく仕事や金運など、あらゆる縁を結んでくれるといわれています。

徳川家康が「関ヶ原の戦い」に臨む際に戦勝祈願をして、見事に勝利したことから「ここぞ!」という勝負に強いパワースポットとしても有名。境内には高さ6.6mの日本一大きな大黒様の石造が鎮座する姿は圧巻です。ぜひ、恋の必勝祈願をしてみては?

【住所】東京都千代田区外神田2-16-2

【HP】https://www.kandamyoujin.or.jp/
【交通】JR・御茶ノ水駅より徒歩5分

(8)芝大神宮(浜松町)

良縁成就のパワースポットとして名高い芝大神宮は、伊勢神宮と同じ御祭神である天照大御神(あまてらすおおみかみ)と豊受大神(とようけのおおみかみ)が祀られています。1000年以上の歴史を誇り、江戸時代には「関東のお伊勢さま」と親しまれてきたそう。

とくに縁結びにご利益があるといわれるお守り「千木筥(ちぎばこ)」が有名です。もともと神社の屋根で余った木材(千木)で作られ、千木(=千着)に通じることから衣装ケースに入れておくと「千着の着物をもてるほど幸せな結婚ができる」という縁起物に。以前は9月に開催される「だらだら祭り」のみの授与品でしたが、これを求める女性たちが急増したことから、現在は年中購入することが可能に!

【住所】東京都港区芝大門1-12-7

【HP】http://www.shibadaijingu.com/
【交通】JR・浜松町駅より徒歩5分

(9)明治神宮(原宿)

緑あふれる東京屈指のパワースポットとしてもおなじみの明治神宮。夫婦円満の象徴ともいえる明治天皇と昭憲皇太后ご夫妻を祀ることから、恋愛成就や夫婦円満の御神徳で知られています。

注目すべきは、本殿前の「夫婦楠(めおとくす)」と呼ばれるご神木。寄り添うように立つ2本の大きなクスノキが1本のしめ縄で結ばれ、恋人や夫婦の縁を深めるご利益があるとされています。拝殿の参拝後に夫婦楠からもう一度拝殿に向かって参拝すると、さらにご利益がアップするそうですよ。

【住所】東京都渋谷区代々木神園町1-1

【HP】http://www.meijijingu.or.jp/
【交通】JR・原宿駅より徒歩4分

(10)愛宕神社(神谷町)

東京23区でもっとも高い愛宕山に建つ愛宕神社は、徳川家康の命により江戸の防火の神様として1603年に祀られたのが起源です。主祭神の火産霊命(ほむすびのみこと)は、火のエネルギーで「悪縁を焼き切り、良縁を授けてくれる」「恋心に火をつけてくれる」などといわれ、縁結びの神社としても評判に。とくに、ハート形が連なった愛らしい「縁結びお守り」が人気ですよ。

境内の入り口がいくつかありますが、行きは86段の急な石段「出世の石段」を休まずにのぼれば、運気が上がって出世できるといわれています。帰りはせっかく上がった運気を落とさないよう、緩やかな「女坂」をゆったり下るのがオススメです。

【住所】東京都港区愛宕1-5-3

【HP】http://www.atago-jinja.com/
【交通】東京メトロ・神谷町駅より徒歩5分

縁結びのご利益を高める参拝のコツ

縁結びのご利益を高める参拝のコツ

縁結びのご利益をアップさせるために、参拝するうえでのポイントを知っておきましょう。まず、鳥居は神様の家の玄関にあたるため、軽く一礼してからくぐります。帰りも同様で、帽子やイヤホンなどは外すこと。参道の中央は神様の通り道なので、左右どちらかに寄って歩きましょう。手水舎では、かつて神様にお願いごとをする前には全身の穢れを落とす禊(みそぎ)の意味があり、現代では両手と口のみ清めます。

参拝の仕方は、お賽銭を入れてから鈴を鳴らし、「二拝二拍手一拝」が一般的。ただし、出雲大社では「二拝四拍手一拝」というように、神社によって作法が異なることもあるので事前に確認しておきましょう。お願いするときは、どこの誰だか神様が混乱しないよう、自分の住所と名前を心の中で最初にお伝えします。

お願いごとはいくつもよくばったり、ぼんやりとした抽象的な内容ではなく、ひとつに絞って具体的な内容を思い描くこと。なにより大切なのは、神様に感謝の気持ちを伝えて自分でも努力すると約束し、見守っていただけるようお願いする姿勢です。そして願いが成就した際は、お礼参りも忘れずに!

願うことで行動も伴っていく!

今回ご紹介した神社はオフィス街に近い場所も多いので、余裕があれば出勤の前後に立ち寄ってみるのもいいですね。神様に祈ることは、決して他力本願というわけではありません。つねに感謝をしながら自分の願いを具体的にイメージすることで、表情が変わり、行動に変化がうまれ、自信につながっていきます。縁結びの神様は、あなたのそんな前向きな姿に良縁を引き寄せてくれるはず!

(水野久美)

※画像はイメージです

婚活に関する記事

結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 婚活 良縁に恵まれる最強のパワースポット。東京の“縁結び神社”10選
結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 婚活 良縁に恵まれる最強のパワースポット。東京の“縁結び神社”10選

結婚相談所ナビは
"結婚したい"と思う人の
「第一歩」を応援するサイトです

結婚相談所ナビ

婚活の正しい情報、婚活の不安を解消する情報をお届けし、最高の結婚相手と出会うための第一歩をサポートいたします。