2018年7月8日 公開
2018年10月1日 更新

格安スマホの機種変更は簡単! 3つの方法と注意点を大解説

格安スマホって機種変更はできるの? そんな疑問を解決します。格安スマホで機種変更をする3つの方法とそれぞれの注意点を解説。利用期間や欲しい機種、手続きの手軽さを比較すれば自分にぴったりの方法が見つかります。確認して新しい機種をお得に手に入れましょう。

6,408 view

2.格安スマホ事業者が用意している機種変更サービスを利用

 (5927)

格安スマホの事業者によっては、長期利用者向けに機種変更サービスを用意していることがあります。それを利用すればMNPによる手数料などの費用を気にすることなくスムーズな機種変更が可能です。新機種の発売時などには機種変更キャンペーンを開催していることも。

機種変更サービスは楽天モバイルやUQモバイル、Y!mobileなどで提供されています。

ほしい機種があれば簡単に機種変更可能

自分の使いたい機種が対象になっていれば同じ格安スマホ事業者の機種変更を利用すると手続きが簡単です。ストレスなく欲しかった新しい格安スマホが手に入るでしょう。

一定期間以上使用し続けていることが条件

格安スマホ事業者の機種変更サービスを利用する場合、通常は一定期間以上今の格安スマホを使い続けていることが条件になります。この期間は半年~1年となっていることが多いので、短期間での変更ではサービスを利用できない場合があります。

今の格安スマホの契約が最低契約期間を満たしていないのなら、同じ格安スマホ事業者での機種変更はもう少し我慢した方がいいかもしれませんね。

3.家電量販店やネットでSIMフリーの機種だけを購入して機種変更

 (5934)

最後にご紹介する格安スマホの機種変更方法は、SIMフリーの新機種購入です。格安スマホの選択肢が広くお気に入りの機種が見つかる可能性が高いのですが、機種購入代金が高額になる場合があります。また、使いたい格安SIMで使える機種なのかを自分でしっかり調べる必要があります。

家電量販店やネットでSIMフリーの機種を購入

家電量販店の店頭や公式通販サイト、Amazonなどのネット通販でSIMフリーの機種をいつでも購入可能です。自分の好きな機種を制限なく選べるのが魅力で、持っている格安SIMを挿入すれば格安スマホとして利用できます。

ただし、ネット通販で販売されている機種は日本では使用できない場合があるため、説明をよく確認しましょう。

また、使いたい格安SIMに対応しているかも事前に調べる必要があります。格安SIM事業者の公式サイトに動作確認機種の情報が載っていますので、購入前に見てみましょう。

機種変更の際にはAPN設定が必要

新しく購入した格安スマホですが、そのままでは使えません。SIMカードを旧機種から新機種に差し替えた後、ネット接続のためのAPN設定を行います。通常、SIMカードを入れただけではインターネットが使えないため、まずは初期設定が必要です。

高額なスマホ代金がかかる場合も

自分の好きな機種を買ってくるだけで、契約などは不要なためとても簡単な機種変更方法です。

デメリットはスマホの機種代金が高くなりがちなこと。SIMフリースマホだけの購入ではお得なキャンペーンなどが利用できない場合がほとんどです。金額を確認して、他の機種変更の方法とあわせて検討しましょう。

おすすめはMNPや新規契約での機種変更

格安スマホの機種変さらについて、3つの方法をご紹介しましたが、格安スマホの機種変更を一番お得にできる方法は最初に紹介した「MNPまたは新規契約で機種変更」です。

その他の方法にもそれぞれメリットとデメリットはありますが、まずは他社の乗り換えキャンペーンをチェックしてみてはいかがでしょうか。

・MNPまたは新規契約で機種変更
 キャンペーンなどで端末料金が節約できるのでおすすめ
・格安スマホ事業者が用意している機種変更サービスを利用
 自分がほしいと思える機種が対象に入っていればおすすめ
・家電量販店やネットでSIMフリーの機種だけを購入
 選択肢が広く手軽な点は魅力だが、端末代金が割高

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

51 件

毎月のスマホ代、半額にしませんか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

格安SIMで機種変更はできる? おすすめの方法3つを解説

格安SIMで機種変更はできる? おすすめの方法3つを解説

格安SIMでも新しいスマホへの機種変更が可能です! スマートフォンの買い増しに対応しているサービスもありますが、より多くの選択肢から選ぶなら自分でSIMフリースマホを購入・もしくは他社へMNPでの乗り換えもアリかも。格安SIMでよりおトクに機種変更する方法を紹介します。
ドコモ(docomo)から格安スマホへ乗り換えるには? 手順と注意点を紹介

ドコモ(docomo)から格安スマホへ乗り換えるには? 手順と注意点を紹介

ドコモ(docomo)から格安スマホへ乗り換えよう! 電話番号をそのまま引き継ぐ「MNP」の手続きは誰でも簡単なので、初めて乗り換える人も安心です。格安SIMへ移行する前の注意点と対策もまとめたので、事前にしっかり確認してお得な格安スマホに変更しましょう。
格安SIMでiPhone 6sを安く使いたい!  おすすめMVNOを紹介

格安SIMでiPhone 6sを安く使いたい!  おすすめMVNOを紹介

iPhone 6sが動作確認済みのおすすめ格安SIMを徹底比較! 今使っているiPhoneのまま格安SIMに乗り換えもできちゃう。ドコモ回線だけでなく、au、ソフトバンク回線の格安SIMも紹介します。iPhone 6sでテザリングを利用したいときの注意点もあるので、申し込み前にチェックしておきましょう。
「SIMのみ」で契約できるお得な格安SIM・MVNOは?

「SIMのみ」で契約できるお得な格安SIM・MVNOは?

MVNO・格安SIMはSIMのみで契約できるサービスがほとんど。SIMカードだけの契約なら以前利用していたスマホを再利用することで初期費用を抑えたり、自分の好きな機種を用意できるのがおすすめポイントです。メリット・デメリットを確認して、自分に合ったプランを選んでみましょう!
MVNOにデメリットはある? 契約前に知っておきたい10のこと

MVNOにデメリットはある? 契約前に知っておきたい10のこと

MVNOや安いけれどデメリットがあるのでは? と不安な方は多いはず。もちろんMVNOにはメリットだけでなくデメリットもあります。この記事ではMVNOのデメリットとどうすればそれを解消して快適に使えるかを解説しています。これから乗り換える方は事前に確認しておきましょう。

この記事のキーワード

この記事のライター

そらとすまほ編集部 そらとすまほ編集部