2018年9月11日 公開
2018年9月11日 更新

格安SIMとタブレットを組み合わせて安く使う方法とは

リッチなゲームアプリやYouTubeなどの動画を楽しむためにはタブレットがおすすめです。タブレットは格安SIMと組み合せて安く、お得に使えます。この記事ではタブレットとセットで契約できる格安SIMやおすすめのタブレットをご紹介します。

73 view

現在スマホを使っているけれどゲームアプリをもっと大きな画面でやりたい、動画をもっと大きな画面で見たいと思っている人も多いのではないでしょうか? そんな人におすすめなのがタブレットです。

タブレットと聞くとWiFiやモバイルルーターが必要なのではないかと思ってしまうかもしれませんが、格安SIMと組み合わせても利用できます。この記事では格安SIMとタブレットを組み合わせて使う方法をご紹介します。

タブレットについて知っておこう

 (7416)

格安SIMとタブレットを組み合わせて使う前に、まずはタブレットについて知っておきましょう。

タブレットにはWiFi版とLTE版の2つの種類があります。WiFi版のタブレットは自宅にネット回線を引いてWiFiルーター用意している人、モバイルWiFiルーターを持っている人向けのタブレットです。WiFi環境でしかインターネットが使えないので、外では使えないことがほとんどです。WiFi版のタブレットにはSIMカードの挿入口がないので、格安SIMでは使えません。格安SIMとタブレットを組み合わせるときにはWiFi版は使えないと覚えておいてください。

LTE版のタブレットは外でもインターネットが使えます。またLTE版のタブレットにはSIMカードの挿入口があるので格安SIMを利用できます。また、LTE版は通常、WiFiにも繋げられます。自宅ではWiFi、外では格安SIMと場所によって使い分けると便利です。

格安SIMとタブレットを組み合わせるメリットは?

それでは次に、格安SIMとタブレットを組み合わせるメリットを紹介します。

大画面でネットもアプリも楽しめる

タブレットはスマホと比べるとディスプレイサイズが大きく、小さいものでも7インチから9インチ程度。大きなものだと10インチ以上になります。動画の再生やゲームアプリをスマホよりも快適に楽しめるでしょう。

ノートパソコンのようにも使える

タブレットはBluetoothのキーボードなどの周辺機器を接続することでノートパソコンのようにも使えます。格安SIMと組み合せることで通信もできるので、調べ物やメールなどもラクラク。ちょっとした仕事にも対応できます。

安く利用できる

格安SIMとタブレットを組み合わせると、タブレットやWiFiルーターをキャリアと契約しWiFi版のタブレットを運用するよりも費用を抑えられます。

キャリアやWiFiルーターの場合は安くても3,000円から4,000円程度はかかってしまいますが、格安SIMのデータプランの場合は1,000円以下でも運用できます。

タブレットを選ぶときの注意点

タブレットを選ぶときは購入する前に、利用する格安SIMで使いたいタブレットが動作するのか調べておきましょう。格安SIMを提供するMVNOの公式サイトでは動作確認端末一覧を公開しているので、そこで確認をしてください。

使いたいタブレットが動作することを確認できれば、対応するSIMカードのサイズや料金プランを選びましょう。

格安SIMとタブレットを組み合わせて使う方法

ここからはタブレットに格安SIMを入れて使うための手順を解説します。

格安SIMを選ぼう

タブレットで動画やゲームアプリを楽しむには多くの通信量が必要になります。自分がどれくらいの通信量が必要なのかきちんと把握をしておくか、ある程度多めの通信量を契約しておきましょう。

またタブレットで使う格安SIMは通話のできないデータSIMでいいでしょう。ほとんどの人がタブレットを使う場合はスマホとタブレットの2つを持つことになると思います。スマホで通話ができればタブレットで通話ができなくても問題ありませんし、LINEなどのIP電話はデータSIMでもできます。データSIMのほうが月額料金は安いので、どうしてもタブレットでも通常の通話が必要な場合以外はデータSIMを選ぶようにするといいでしょう。

格安SIMを選ぶときはタブレットとのセット購入があるMVNOをおすすめします。タブレットは別で購入し、使いたい格安SIMで動作するのか調べて……という流れでも問題ありませんが、セット購入が可能なタブレットだと手間が省けます。

格安SIMとタブレットをセット購入できるおすすめのMVNOその1・Y!mobile(ワイモバイル)

Y!mobileはソフトバンク傘下のMNOです。MVNOとは違って自社の回線を使っているため、通信速度が安定して速いことが特長です。他のMVNOと比べると月額料金が少し高くなっていますが、通信速度にこだわりたい人におすすめのMVNOです。

Y!mobile(ワイモバイル)のおすすめの料金プラン

  • データプランL(7GB):3,991円/月

Y!mobile(ワイモバイル)でセット購入が可能なおすすめのタブレット

  • Lenovo TAB4:価格5万4,432円

Lenovo TAB4の特徴

  • 10インチの大画面
  • 防水防塵機能搭載

Lenovo TAB4の画面は10インチで、フルセグTVも搭載しているので、大画面でTVの視聴ができます。

Lenovo TAB4は防水防塵機能も搭載しているので、キッチン周りでもテレビの視聴ができますし、お風呂場でも利用できます。

格安SIMとタブレットをセット購入できるおすすめのMVNOその2・IIJmio(みおふぉん)

IIJmioはシンプルな料金プランと安定した通信回線が人気のMVNOです。MVNO業界でもシェア率が上位、ユーザー数が多く安心して使えます。

IIJmio(みおふぉん)のおすすめの料金プラン

  • ファミリーシェアプラン(12GB):2,764円/月

IIJmio(みおふぉん)でセット購入が可能なおすすめのタブレット

  • ASUS ZenPad3 8.0:価格3万5,424円

ASUS ZenPad3 8.0の特徴

  • ゲームアプリにピッタリの性能
  • 音響機能も優れている

ASUS ZenPad3 8.0は高性能のCPUを搭載しているので、負荷が高いゲームアプリも快適に遊べます。

またASUS ZenPad3 8.0の全面にデュアルフロントスピーカーを搭載していて臨場感のある音を体感できます。

格安SIMとタブレットをセット購入できるおすすめのMVNOその3・楽天モバイル

楽天モバイルは楽天株式会社が運営する格安SIMでセット販売の端末の種類が多いです。また、通信容量が大きいプランも用意しているので大容量のプランを探している人にもおすすめです。

楽天モバイルのおすすめの料金プラン

  • 5GBプラン:1,566円/月

楽天モバイルでセット購入が可能なおすすめのタブレット

  • HUAWEI MediaPad M3 Lite:価格3万2,184円

HUAWEI MediaPad M3 Liteの特徴

  • 高精細ディスプレイを搭載
  • 大容量バッテリーと省エネに優れたCPU

HUAWEI MediaPad M3 Liteのディスプレイは1920×1200で、コンストラスト比900:1で構成されています。漫画や雑誌などの電子書籍や映像コンテンツを楽しみたいという場合におすすめです。

また4,800mAhの大容量バッテリーと省エネに優れたCPUを搭載していることでタブレットを1回の充電で長時間使えます。

格安SIMとタブレットを組み合わせてお得に使おう♪

 (7439)

タブレットは格安SIMと組み合わせればお得に使えます。これから組み合わせて使いたいと考えている人は参考にしてくださいね。この記事でおすすめしているタブレットやMVNOの中から自分にあったものを見つけていきましょう。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

33 件

毎月のスマホ代、半額にしませんか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

相性抜群! 格安SIM×ポケットWiFiでコスパ◎なネット環境を作ろう!

相性抜群! 格安SIM×ポケットWiFiでコスパ◎なネット環境を作ろう!

外出中にタブレットやパソコンをWiFiでネットに接続したいけれど、スマホと別にポケットWiFiを契約するのは料金が気になる。そんな人に格安SIMとポケットWiFiを組み合わせて、通信料金を抑えながら快適なネット環境を作る方法を紹介します。モバイルルーターを契約する前に、よりお得な方法を確認してみましょう。
格安SIMでiPhone 6sを安く使いたい!  おすすめMVNOを紹介

格安SIMでiPhone 6sを安く使いたい!  おすすめMVNOを紹介

iPhone 6sが動作確認済みのおすすめ格安SIMを徹底比較! 今使っているiPhoneのまま格安SIMに乗り換えもできちゃう。ドコモ回線だけでなく、au、ソフトバンク回線の格安SIMも紹介します。iPhone 6sでテザリングを利用したいときの注意点もあるので、申し込み前にチェックしておきましょう。
「SIMのみ」で契約できるお得な格安SIM・MVNOは?

「SIMのみ」で契約できるお得な格安SIM・MVNOは?

MVNO・格安SIMはSIMのみで契約できるサービスがほとんど。SIMカードだけの契約なら以前利用していたスマホを再利用することで初期費用を抑えたり、自分の好きな機種を用意できるのがおすすめポイントです。メリット・デメリットを確認して、自分に合ったプランを選んでみましょう!
格安スマホを契約するメリット・デメリットは? 申込前に確認すべきこと

格安スマホを契約するメリット・デメリットは? 申込前に確認すべきこと

格安スマホを契約するメリット・デメリットは何でしょうか? 格安スマホの契約前に確認しておきたいこと、注意しておきたいことをまとめてみました。格安スマホを契約すべき最大の理由は月額料金の「安さ」と、選べる「柔軟性」。どんなサービスがあるのかを比較して自分にぴったりな格安スマホを契約しましょう。
MVNOにデメリットはある? 契約前に知っておきたい10のこと

MVNOにデメリットはある? 契約前に知っておきたい10のこと

MVNOや安いけれどデメリットがあるのでは? と不安な方は多いはず。もちろんMVNOにはメリットだけでなくデメリットもあります。この記事ではMVNOのデメリットとどうすればそれを解消して快適に使えるかを解説しています。これから乗り換える方は事前に確認しておきましょう。

この記事のキーワード

この記事のライター

そらとすまほ編集部 そらとすまほ編集部