2018年6月23日 公開
2018年9月26日 更新

格安SIMの通話品質は良いor悪い? 通話派なら知っておきたいこと

格安SIMにすると通話のときに聞こえづらかったり途切れたりしないか気になる方もいるのでは? これまでキャリアで通話をメインに使っていた方は、格安SIMでも安定した通話ができるか心配ですよね。通話派が知っておきたい格安SIMの通話品質とお得に通話する方法について紹介します。

1,727 view

格安SIMの通話品質はどう? 安心して通話できる?

 (5091)

格安SIMには、インターネットなどの通信のみを行えるデータ専用SIMと通話ができる音声SIMの2種類があります。

格安SIMをスマホに入れて通話を利用したい場合は、音声SIMを契約してください。データ専用SIMでも通話することは可能ですが、音声SIMとは違った形式での通話になります。この点については後ほど詳しく説明します。

格安SIMで通話できるかどうか分かったところで気になるのが通話品質に関して。ドコモやauといった大手キャリアのように途切れることなく通話できるのか気になる方は多いのでは。心配な方のために格安SIMの通話品質について解説、通話が多い方におすすめの格安SIMを紹介します!

そもそも通話品質ってなに?

通話品質とは、通話のときに相手の声がどれくらいよく聞こえるかを表す度合いのこと。たとえば、「通話が途切れてしまう」「通話のノイズがひどくて声が聞き取れない」など快適な通話ができない状態を通話品質が悪いといいます。

一方、「相手の声がクリアに聞こえて通話しやすい」「通話が途切れずストレスがない」など快適な通話ができる状態を通話品質が良いといいます。

格安SIMの通話品質は電話で話をするならとても大事な点です。「じゃあ、通話品質の良い格安SIMを選べばいいの?」と考えてしまいますが、通話品質は格安SIMの事業者によって決まるのではありません。

通話品質は環境によって左右される?

通話品質を左右する最大の要因は電波状況やエリアなどの環境です。

ガラケーを使ったことのある方は電波が悪くて通話が途切れたり、繋がらなかったりした経験があると思います。格安SIMもガラケーと同じく電波を使って通話しているので、電波の悪い環境で通話する場合は格安SIMの品質にかかわらず繋がらないことが多いのです。

続いて、通話品質に影響するのは通話に使う回線の種類です。電話回線かインターネット回線かによって通話品質が違います。

また、最近ではVoLTEという通信技術に対応したサービスが登場して、対応する事業者の対応機種同士ではよりクリアな音質で通話できるようになっています。通話相手も対応していないと高音質通話にはなりませんが、通話品質を重視する方はVoLTEに対応したサービスを選ぶのも良いでしょう。

格安SIMでできる通話の種類

  • 電話回線を利用した通話
  • インターネット回線を利用したIP電話

格安SIMでの通話に利用する回線の種類は主に2つあります。まず、電話回線による通話です。これは大手キャリアと同じ通話方法で、通話品質も良く環境さえ悪くなければ問題なく通話できます。電話回線による音声通話を利用するには音声通話SIMを契約する必要があります。

次に、インターネット回線を使ったIP電話と呼ばれるものです。こちらは、電話回線ではなくネット回線を使っているので、データ専用SIMでも利用できます。

身近なものだとSkypeやLINEの通話がIP電話にあたります。IP電話は電話回線に比べると、ネット回線の状況によって通話品質が左右されやすいです。ネット回線が安定していない状況だと通話がプツプツ途切れたり、通話できなかったりします。

また音声通話とはデータを送受信する仕組み自体も違うため、ネット環境が良い場合でも途切れてしまうことがあります。

通話派は格安SIMでも音声通話SIMを契約して、電話回線で通話することをおすすめします。特にビジネス目的で使うなら、安定していないIP電話の利用は極力避けたいところです。

格安SIMで通話品質が高い通話をお得にするには

 (5100)

格安SIMで通話品質の高い通話をできる限りお得に使う方法を紹介します。各事業者が提供する通話オプションに加入することで、音声通話SIMでの電話回線を使った通話の料金を下げられます。

かけ放題プランを利用する

格安SIMにはかけ放題オプションが用意されている場合があります。多いのは◯分かけ放題のように、決まった時間以内の通話が何度でも無料になるかけ放題です。

たとえば、「5分かけ放題」なら5分以内の通話が、「10分かけ放題」なら10分以内の通話が何度でも無料になります。短い通話が多い人におすすめです。

一部の格安SIMでは時間も回数も無制限のかけ放題プランが用意されている場合があります。もちろん、その分料金が少し上がってしまうので、長い時間の通話をしているかをよく考えて契約する格安SIMを選びましょう。

通話パックでお得に使う

格安SIMの通話パックは、一定時間の通話を本来の通話料よりも安い通話料でできるオプションです。たとえば、60分の通話を30分の通話料金でできたりします。毎月およそ一定の時間通話する方におすすめのオプションです。

通話品質を重視する方におすすめの格安SIM3選!

 (5107)

最後に、格安SIMで通話をメインに使うならおすすめしたい格安SIMを紹介します。おすすめの格安SIMと通話派なら入っておきたいオプションを紹介するのでぜひ参考にしてください。

BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)

  • BIGLOBEでんわ 選べる通話オプション:月額 648円

BIGLOBEモバイルでは、選べる通話オプションを提供しています。月額648円で「1,080円分(最大60分)の国内通話」もしくは「3分以内の国内通話が何度でもかけ放題」を選べるオプションで、自分の使い方にあったオプションを利用できます。もっとたくさん通話をする人は月額896円で「1,620円分(最大90分)の国内通話」もしくは「10分以内の国内通話が何度でもかけ放題」を選ぶこともできます。

これは『BIGLOBEでんわ』というアプリを経由しなければオプションを利用できないので、必ずこのアプリを導入してから利用しましょう。ちなみにBIGLOBEでんわは国内通話料が30秒21.6円から30秒9.72円と半額以下になるので、オプションの制限を超えてもそれ以降は半額以下の通話料で通話できます。

IIJmio(みおふぉん)

  • 通話定額オプション(3分):月額 648円
  • 通話定額オプション(10分):月額 896円

IIJmioには、2種類の定額オプションが用意されています。3分と10分の通話定額オプションで自分にあった通話時間のオプションを選んで契約してください。IIJmioは、毎日の通話が短い人も長い人にも対応しているのでおすすめです。

さらに、家族などの同一ID間なら3分が10分に、10分が30分に通話時間が延長します。特に、30分のかけ放題はほかの格安SIMにはないので、家族での通話がメインの方はIIJmioを選んでみてはいかがでしょうか。

OCN モバイル ONE

  • 10分かけ放題:月額 918円
  • トップ3かけ放題:月額 918円
  • かけ放題ダブル:月額 1,404円

OCN モバイル ONEでは、一般的な10分かけ放題のほかに、トップ3かけ放題が用意されています。トップ3かけ放題は、国内通話料上位3番号の通話料が0円になる驚きのオプション。特定の人に長時間通話する方は実質かけ放題になるのでおすすめです。

さらに、かけ放題ダブルを契約すれば10分かけ放題とトップ3かけ放題が一緒になるので、毎日の通話も長電話も定額内で通話できるようになります。格安SIMで通話メインに使う方にOCN モバイル ONEのオプションはぴったりです。

格安SIMの通話品質を理解して快適に通話しよう

格安SIMの通話品質に関して紹介しました。格安スマホを通話メインで使う方は本記事を参考に、格安SIMと通話品質の関係性について理解しておきましょう。格安SIMでも快適に通話できるので、ぜひ安心して格安SIMを契約してください。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

33 件

毎月のスマホ代、半額にしませんか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

格安SIMの音声通話を徹底比較 「通話料」や「かけ放題」を比較して契約しよう

格安SIMの音声通話を徹底比較 「通話料」や「かけ放題」を比較して契約しよう

格安SIMに乗り換えて通話もたくさん使いたい! そんな方のために格安SIMの音声通話を徹底比較してみました。これまでキャリアを使っていた方にとっては同じ感覚で使えるのかも気になりますよね。これから契約を考えている方は、ぜひ本記事の比較を参考にして自分に合った格安SIMを選んでください。
MVNOの通話定額まとめ 格安スマホをかけ放題にしよう!

MVNOの通話定額まとめ 格安スマホをかけ放題にしよう!

格安スマホでも思う存分通話をしたいですよね。MVNOの通話定額オプションにはいくつかの種類があります。この記事ではおすすめの通話定額オプションを提供するMVNOをまとめました。キャリアから乗り換えても通話をたくさんしたい方は乗り換えのときに通話定額のあるMVNOを選びましょう。
通話するなら見逃せない、「かけ放題」がおすすめのMVNO5社を徹底紹介!

通話するなら見逃せない、「かけ放題」がおすすめのMVNO5社を徹底紹介!

格安スマホを通話メインで使いたい方は多いはず。ただ、せっかく月額料金が安くなっても通話料金が高ければ意味がないですよね。少しでも、格安スマホの通話料金をお得にしたいならかけ放題オプションがおすすめです。そこで、今回はかけ放題が利用できるおすすめのMVNO5社を紹介します!
格安SIMでも無料で通話! なるべく電話を安くかける方法は?

格安SIMでも無料で通話! なるべく電話を安くかける方法は?

格安SIMでも、アプリを使えば無料通話ができるって知っていますか? かけ放題や電話料金割引オプションも充実しているので、実は格安SIMの通話サービスって安いんです。今回の記事では、できるだけ安く通話する方法を教えちゃいます!
格安SIMと大手キャリアの「通話し放題」を徹底比較!

格安SIMと大手キャリアの「通話し放題」を徹底比較!

格安SIMの「通話定額」は1回あたりの通話時間が5分あるいは10分のように制限を受けるものがほとんどです。大手キャリアのような時間無制限、回数無制限の通話定額はあるのでしょうか。この記事では格安SIMの通話定額を比較、紹介します。毎月の通話時間によってどれがお得になるかチェックしましょう。

この記事のキーワード

この記事のライター

そらとすまほ編集部 そらとすまほ編集部