結婚相談所ナビ TOP 婚活お役立ちコンテンツ 結婚 結婚できる気がしない……。と思ったときの気持ちの切り替え方
婚活お役立ちコンテンツ

結婚できる気がしない……。と思ったときの気持ちの切り替え方

長い間彼氏や好きな人すらできないと「もう結婚できないのでは」という気持ちになりますよね。そのようなモードに入ってしまった場合、どうすれば再び恋愛に前向きになれるのでしょうか? 今回は「結婚できる気がしないと思ったときの気持ちの切り替え方」について調べてみました。

澤口珠子
この記事の監修者
澤口珠子
女子力アップ/婚活コンサルタント

■結婚できる気がしないと思うことってあった?

まずは、「結婚できる気がしない」と思ったことのある未婚女性の割合や、そう思ってしまった理由を調べました。

◇結婚できる気がしないと思った女性の割合

Q.「結婚できる気がしない」と不安に思ったことはありますか?

 はい(55.8%)
 いいえ(44.2%)

※有効回答数197件

「結婚できる気がしない」と不安に思ったことがある女性は約56%。婚活に取り組んでいてもそう簡単に相手が見つかるわけではありませんから、不安な気持ちになっても仕方ないですよね。では、どんなときにそう思ったのでしょうか?

◇どんなときにそう思ったの?

上の質問で「『結婚できる気がしない』と思ったことがある」と回答した女性110人に、どんなときにそう思ったのかを聞いてみました。

☆相手がなかなか見つからないとき

・「出会いがなさすぎて恋愛の仕方も忘れてしまった」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「なかなか彼氏ができないとき。このまま一生できないかもと思ってしまう」(20歳/その他/その他)

☆まわりが次々に結婚したとき

・「同級生たちが結婚したとき。『婚期逃したぁ』と思った」(23歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「まわりの結婚ラッシュ。自分が結婚するのかどうか想像できなくなった」(27歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

☆彼氏と別れたとき

・「結婚前提で付き合っていた彼氏と別れたとき。親の顔合わせも終わっていたからなおさらショックだった」(38歳/医療・福祉/専門職)

・「彼氏と別れたときに、もうこんな素敵な人と出会えないのではと怖くなった」(21歳/その他/その他)

☆誕生日を迎えたとき

・「30代の中ごろまでは、出会いはないけど結婚はしたいなと思っていた。40代になる前からこのままひとりですごすんだと、ぼんやり考えるようになった」(43歳/医療・福祉/専門職)

・「年齢を重ねたとき。彼氏の収入や自分の将来のことを考えて不安になった」(29歳/医療・福祉/その他)

多く寄せられた回答をまとめてみました。特に多かったのが「相手がなかなか見つからないとき」と「まわりが次々に結婚したとき」の2つです。長い間好きな相手や彼氏ができないと、結婚どころか恋愛もできないのではと思い詰めてしまいますよね。まわりが次々に結婚したときも、不安を感じてしまうものです。

また、彼氏と別れたときは大きなショックを受けますが、それが結婚を考えていた相手ならなおさら「もう結婚できないのでは」と思ってしまいますよね。ほかにも年齢を重ね誕生日を迎えたときも、そう思いやすいようです。

■結婚したい人が見直すべき言動

「結婚できる気がしない」と嘆いている女性の中には、もしかしたら結婚を遠ざけている言動を取っている人がいるかもしれません。そこで、どんな言動が結婚を遠ざけることになるのか、婚活コンサルタントの澤口珠子先生に聞いてみました。

◇結婚を遠ざけている言動

結婚を遠ざけている言動は3つあるようです。

☆誤った自分磨きをしている

結婚したいと思っている女性には、「誤った自分磨き」に励んでいる人が多いです。定期的に美容院、ネイルサロン、エステなどに通い、毛先から爪先まで完璧に磨き上げられた女性は確かに美しいです。

しかし美しいだけで家庭的ではありません。結婚を考えている男性は家庭的な女性を望むことが多いので、結婚に意識が向いている男性からは避けられてしまう傾向にあります。

☆結婚ではなく婚活することが目標になっている

婚活を真剣にすればするほど、休日の予定が空いていると不安になってしまう女性も多いもの。 その不安を解消しようと、先々の予定を婚活パーティーや合コン、男性とのデートで埋めてしまい、手帳は真っ黒。

残念なことに、本命男性とのデートの日程調整がつかず、デートのチャンスを逃してしまうこともあるのです。

☆「次に付き合う男性と結婚する!」と思って行動している

「次に付き合う男性と結婚する!」と思って婚活をしていると、恋愛や交際をスタートすることに慎重になりすぎてしまいます。その結果、「本当にこの男性でいいのかな?」と決断ができず、結婚どころか交際すらはじまらない事態に陥ります。

多くの男性が結婚を決断する前にその女性との交際を楽しみたいと思っています。交際がはじまらないということは、当たり前ですが結婚も「ない」ですので、お付き合いの先に結婚があればいいなという気持ちで婚活に取り組んでみてください

■「結婚できる気がする!」に気持ちを切り替える方法

「結婚できないのでは……」とネガティブな感情を抱いてしまっている女性が気持ちを切り替えるには、どんなことを意識すればいいのでしょうか?

◇気持ちを切り替える3つの方法

気持ちを切り替えるためのアドバイスを、澤口先生に聞いてみました。

☆男友だちをつくる

出会った男性を結婚相手としてふさわしいかどうか減点方式でジャッジし、すぐに白黒つけていると、どれだけ男性と会ってもときめかなくなってしまいます。そんな女性は、まず男友だちをつくることからはじめましょう。そうすると肩の力が抜けて、純粋に男性との出会いを楽しめるようになり、交際にも発展しやすくなりますよ。

☆つらい婚活はしなくてよい

つらい婚活はもうするのをやめましょう。「婚活をやめたら彼氏ができた」という話を聞いたことはありませんか?

それはつらいつらいと婚活していた人たちです。そんな状態で婚活をしていてもよい結果は出にくいです。どうせ婚活するなら、自分が楽しめることをしましょう! 楽しんでいると自然と笑顔になりますし、よい男性との出会いも増えますよ。

☆婚活する「場」を変える

婚活市場では、男性は見た目と年収、女性は見た目と年齢などの条件で判断されがち。でもそれは婚活市場での限られた価値基準であって、それがすべてではありません。

婚活市場だけでなく、職場や友人に紹介してもらったり、習いごとを新しくはじめるなど、婚活する場を変えてみましょう。結婚できる気がしないと思ったときは、婚活する場を変えて視野を広げるのがポイントです。

■結婚できる気がしないときほど行動してみよう

「結婚できる気がしない」と思えば思うほど、もう婚活をするのもつらくなってしまいます。ただ、もしかしたら自分の行動が原因で、結婚を遠ざけてしまっているかもしれません。

たとえば澤口先生が挙げているように、誤った自分磨きをしていたり、婚活することが目標になっていたり、慎重になりすぎていたりする可能性もあります。もし思い当たるなら、まずはその点を改めてみてはいかがでしょうか。そうすることでスムーズに恋が進むかもしれませんよ!

(文:澤口珠子、中田ボンベ/dcp)

※画像はイメージです

※マイナビライフサポート調べ
調査日時:2018年10月17日~10月18日
調査人数:197人(20~44歳の未婚女性)

株式会社マイナビが運営する結婚相談所ナビ
"結婚したい"と思う人の「第一歩」を応援するサイトです

女性5

”自分の意識を変える”って、やっぱり一人だと難しい…。誰かに相談できたらな…。

マイナビ1

もし1人で進める婚活で悩んでいるなら、結婚相談所という手もありますよ!結婚相談所なら、専任スタッフに婚活の悩みを何でも相談できます!

女性4

結婚相談所って聞いたことはあるけど…。いい人に出会えなさそうだし、料金も高そう…。

マイナビ2

そんなことないですよ!20代から40代以上まで幅広く活動されてますし、入会審査があって高年収の方もたくさんいます。結婚相談所によっては低価格で始められるプランもありますよ!

女性1

うーん、興味はあるけど…。そもそも結婚相談所って、どうやって選べばいいの?

マイナビ3

結婚相談所ナビでは、あなたに合った結婚相談所がわかる診断をご用意しています!気になった結婚相談所には、無料で資料請求することができますよ!

女性3

資料請求って、その後にしつこい勧誘とかありそうだけど…。

マイナビ4

ご安心ください!資料請求後に電話やメールでのご連絡があるか、事前に分かるようになっています!ご希望に合わせてご選択ください。

結婚相談所ナビは
"結婚したい"と思う人の
「第一歩」を応援するサイトです

結婚相談所ナビ

結婚相談所ナビは
"結婚したい"と思う人の「第一歩」を応援するサイトです

婚活の正しい情報、婚活の不安を解消する情報をお届けし、
最高の結婚相手と出会うための第一歩をサポートいたします。

結婚相談所ナビは
"結婚したい"と思う人の
「第一歩」を応援するサイトです

結婚相談所ナビ

結婚相談所ナビは
"結婚したい"と思う人の「第一歩」を応援するサイトです

婚活の正しい情報、婚活の不安を解消する情報をお届けし、
最高の結婚相手と出会うための第一歩をサポートいたします。