エン婚活エージェント

エン婚活エージェントで婚活してみた!-登録編-

エン婚活エージェントで婚活してみた!

こんにちは、編集部Aです。婚活中のみなさん、「そろそろ本腰を入れて相手を探したいけれど、結婚相談所には抵抗がある」という方も多いのでは? 私も相談所は敷居が高いイメージを持っていました…。そんな中で、今話題になっているのが手軽に本格的な婚活ができる結婚相談所<エン婚活エージェント>です。大手結婚相談所の中でも目立つコスパの良さ、そして20~30代の会員数の多さが注目されています。実店舗のない、オンラインで完結する相談所だから、婚活初心者や忙しい女性も自分のペースで活動できるそう。一体どんな感じの婚活になるのでしょう? そこで実際に私が<エン婚活エージェント>を利用して、婚活初体験! 本音を交えつつ、レポートします!

「エン婚活エージェントで婚活してみた!-活動編-」はこちらから!

編集部A

(今回の体験者)

名前

編集部A

年齢

26歳

最終学歴

大卒

職業

webディレクター

似ている芸能人

さくらまや

彼氏いない歴

1年

登録編

フォームから登録

エン婚活エージェントのフォームから登録

いよいよ登録…ドキドキ。

<エン婚活エージェント>は、オンラインで完結する結婚相談所なので、面倒くさがり屋で、夜遅くまで仕事している私も無理なく活動できそう。でも、入会前に気になるのが、やっぱり料金。そこでまずは「結婚相談所ナビ」で資料請求したwebカタログで、費用面をチェックしてみますよ!

一般的な結婚相談所は、登録料だけでも数十万かかる場合もありますが、<エン婚活エージェント>は登録料がたったの9,800円。ほかにかかるのは月会費12,000円のみとシンプルな価格設定が魅力的! お見合い料や成婚料などの追加料金が一切発生しないのも珍しいかも。さらに、3か月以内に出会いがなければ、登録料と3か月分の月会費が全額返金される「全額返金保証」もあります! 業界最安とも言われるほどの低価格の理由は、実店舗を運営するコストを削減しているからだそうです。ひとまず費用面の心配はクリア。入会することに。

webカタログに記載されたURLから入会フォームにアクセス。基本情報を入力し、決済方法を選択するだけで入会登録完了です!

POINT!

  • かかる費用は、登録料と月会費のみ。
  • 登録完了時に登録料が発生する。(※月会費については、紹介準備が完了した時点から発生)

必要書類の手配

エン婚活エージェントへ提出する書類の手配

マイページはこんな感じです!

入会後1~2日以内に、活動時に使用するマイページが作成されたと、担当コンシェルジュからメールが到着しました。早速マイページにログインし、活動準備スタート。まずは必要書類となる、下記4点を用意します。

  • ・本人証明書
  • ・独身証明書
  • ・年収証明書
  • ・学歴証明書

あまり馴染みがないものばかり。そこで、それぞれの取得方法をご紹介します。

☆本人証明書

免許証やパスポートでOKです。

☆独身証明書

独身であることを証明するもので、本籍地のある地方自治体が発行しています。窓口で直接受け取るほか、郵送でも申請・取得できるので、本籍地が遠くても安心。

☆年収証明書

企業が発行する「源泉徴収票」や「給与明細書(直近の月を含む1年分)」、地方自治体が発行する「課税証明書(所得証明書)」、「確定申告書の控え」などのことです。

☆学歴証明書

「卒業証明書」の原本や、卒業式で授与される「卒業証書」、「学位記」の写しのこと。手元にない場合は、卒業した学校の窓口や郵送で申請・取得が可能です。

手配は面倒だけど、ここまできっちりと提出することを知り、信頼感と安心感が生まれました。これならさすがに遊び目的の人もいないだろうし、素敵な男性と出会えるかも! とさらにヤル気になりました。

POINT!

  • 証明書によっては手配に10日~2週間程度かかるものもあるので余裕を持って対応を。
  • 独身証明書と学歴証明書のみ<エン婚活エージェント>が手配の代行をしてくれるサービスもあるので、忙しい人は利用すると楽!(※別途料金が必要)
編集部A

必要書類の準備にてこずると、活動が億劫になりがちです。気持ちよくスタートを切るには、「どこで何を手配するのか」取得のシミュレーションをしてから動くとよいかもしれません。準備に手間はかかりますが、それだけ本気で結婚を望んでいる人が入会しているんだと実感でき、期待が膨らみました!

プロフィール写真の準備

エン婚活エージェントに登録するプロフィール写真の準備

私はこの服を着て撮影しましたよ!

次はプロフィールにおいて、重要な要素のひとつ、写真の準備。写真は2枚登録が可能です。1枚目は、登録必須のバストアップ写真。2枚目は、普段の人となりがわかるようなプライベート写真です。

バストアップ写真は、相手とコンタクトを取る際の大きな判断材料になるので、ありもので済まさずに、プロフィール用に新しく撮ることをオススメします。もちろん自撮りでもOK。意識することは、清潔感と表情。全体のバランスを考えながら、服装、メイク、ヘアースタイルすべてにおいて清潔感を意識しつつ、リラックスして自然な笑顔を心がけました。実際に会ったときに、写真とあまりに違うとお断りされてしまう原因になる場合もあるので、過度な修正・加工は避けたほうがいいでしょう。また、<エン婚活エージェント>ではプロのカメラマンに撮影してもらえる「撮影会」を随時開催しているので、それを利用するのも手!

プライベート写真は任意登録なので、私は一旦未登録の状態にしていました。

POINT!

  • 自撮りするときは、清潔感と自然な笑顔を意識しよう。
  • 過度な加工はNG。
  • プロの撮影でより綺麗な写真を準備すると、さらに好感度アップ。
編集部A

女性らしさを重視して、なるべくキレイめに見えるアイボリー系の色味の服装を選び、髪型も巻いてくくってみました。あと美白効果を狙い、背景は白の場所をチョイス。元々の顔の作りは変えようがないので、とにかく自然な笑顔を意識しました。

データで提出

エン婚活エージェントにデータで提出

<エン婚活エージェント>は、各種証明書、写真ともにマイページからのデータ提出でOK。郵送の手間がかかりません! 各種証明書はスマホなどで撮影して、その画像をアップロードするだけなのでとっても便利です。

プロフィールの登録

エン婚活エージェントで登録するプロフィールの項目

基本情報以外の登録項目はコレ!

プロフィールは、相手から興味を持ってもらう上でとても大切な情報です。基本情報のほか、自分の趣味や好きなこと、嫌いなこと、結婚観、自己PRなど、細かく分かれているけれど、きちんと書けば印象も良いはずです。プロフィールを書くにあたって一番気をつけるべきことは、ネガティブな表現はできるだけ避けること。たとえば「〇〇は嫌い」ではなく、「〇〇よりも△△が好きです」など、より前向きに言い換えると好印象ではないでしょうか。あとは独りよがりにならないように、相手にどんな印象を持ってほしいか、イメージしながら書きましょう。表現や言葉選びで、人柄が推察できるので、面倒くさがらず、丁寧に書きましょうね。基本情報以外のプロフィールは、担当コンシェルジュが細かくチェックしてくれます。何を書けばよいのかアドバイスをもらいたいときは、気軽にコンシェルジュにメールしてみるといいでしょう。

POINT!

  • プロフィール写真は簡潔であることも重要だけど、文章から自分らしさを伝えるということを意識するとよりGOOD。
  • 「一緒に」「二人で」といった表現を使用して、相手があなたとの将来をイメージしやすくしよう!
  • コンシェルジュのチェックに約2日程度かかるので、余裕を持って準備しよう。
編集部A

私が自己PRで気を使ったポイントは「温かみ」が伝わること。私は楽観的でおっとりした性格なので、温かい人間味みたいなところが伝わればと考えて書きました。将来についても「穏やかで、笑いの絶えない温かい家庭が私の理想です」とさりげなくアピールしてみました。

希望条件の登録

ここからはいよいよ、相手への希望条件を登録します。項目は年齢、年収、身長、最終学歴、結婚歴、子どもの有無、喫煙の有無。理想が高すぎると、マッチングが難しく、紹介数が減る可能性があるので、まずは幅広く設定することに。

エン婚活エージェントで登録する希望条件

相手のスペックはすごく重要だけど、とりあえず年齢は40歳まで、最低年収は250万円~、結婚歴は気にしないと、かなり現実的な条件でトライすることにしました。本当は同世代、最低年収800万以上、離婚経験がない人が理想なんだけど…。いや、ここはスペックだけでなく価値観も大事! 複数の人と知り合うためにも、条件を絞りすぎないようにします。

POINT!

  • 思いがけない出会いがあるかもしれないので、条件を絞りすぎないようにしよう。
  • 最初は幅広い条件で設定し、紹介される男性のプロフィールを閲覧後、希望条件を変更するのもOK!

結婚価値観診断の受験

希望条件も登録しましたし、あともうひと踏ん張り。最後は、結婚価値観診断(EQアセスメント)にチャレンジ。これは、日々生活する中で自分がどのような価値観を重視しているのかを分析し、一目でわかる表にしてくれるもの。安定した結婚生活を営む上で結婚相手との「価値観の一致」はとても大事ですよね。価値観の合う相手との出会いが成婚のカギともいえます! この診断結果と希望条件を元に、<エン婚活エージェント>がその人に合った相手を紹介してくれます。

エン婚活エージェントで受験する結婚価値観診断の結果01

エン婚活エージェントで受験する結婚価値観診断の結果02

エン婚活エージェントで受験する結婚価値観診断の結果03

診断を通じて、私自身が重視している点や相手に求めている価値観などを知ることができたのは、思いがけずタメになるものです。価値観がピッタリ合う人にたくさん出会うためにも、設問には正直に答えましょう!

POINT!

  • 「結婚相手を探すため」の大切な診断なので、自分を繕わず正直に回答しよう。

登録完了

エン婚活エージェントへの登録完了

ついに終わったー! すべての登録を終えたところで担当コンシェルジュから「ご紹介開始」と「C-ship利用可能」の連絡がきました。「C-ship」とは婚活事業者間での会員相互紹介プラットフォームのこと。<エン婚活エージェント>もC-shipに加盟しているため、ほかの結婚相手紹介サービスに所属する多くの会員ともコンタクトが可能です。これでいよいよ婚活開始!! 

POINT!

  • 入会初月の月会費は、すべての準備が整い<エン婚活エージェント>からの紹介が開始した場合のみ翌月9日に請求が発生。
    ※準備が間に合ず翌月から紹介開始となる場合は、翌々月の9日の請求となり、月の途中で入会しても不利にならない!
感想
私は独身証明書を発行するときに、本籍地ではなく現住所のある区の役所に行ってしまったりと、下調べが足りず登録に思っていたより時間をかけてしまいました。スムーズに活動をスタートするために、書類や写真の準備、自己PRの文面などは、前もって用意しておくといいかもですね!
ひとまずこれからは何もしなくても待っているだけでも、私に最適な相手を毎月6名以上紹介してもらえます。そして、毎週水曜日が紹介デーなので、どんな人が紹介してもらえるかかなり楽しみです♪ もちろん自分で探して、申し込むこともできるので、月会費の元を取るためにも、積極的に活動しなくっちゃ!!

※本文中の価格は、すべて税抜きとなります。

「エン婚活エージェントで婚活してみた!-活動編-」はこちらから!