2019年1月22日 公開
2019年2月12日 更新

新潟県でおトクな電力会社を選ぶには? 選び方や注目の電力会社を紹介

2016年4月より電力自由化がスタートし、新潟県でもライフスタイルにあわせて電力会社を選択できるようになりました。今回は、電力の自由化のポイントや電力会社の選び方を交えながら、新潟県で契約できる注目の電力会社をご紹介します。ライフスタイルにあわせた電力会社を選ぶ参考にしてみてください。

498 view

電力の小売全面自由化がスタートしてから、新潟県でも自分のライフスタイルにあわせた電力会社を自由に選べるようになりました。

そこで今回は、新潟県でおすすめの電力会社や、電力会社を選ぶポイントをまとめてご紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。

新潟県でおトクに電力会社を選ぶには

 (954)

2016年4月の電力自由化以降、消費者が自由に電力会社や電気料金プランを選択できるようになりました。
まずは、新潟県でおトクに電力会社を選ぶにはどのようなポイントに注目すればいいのかご紹介します。

新潟県は電気使用量が多い地域のひとつ

本州の日本海側に位置する新潟県は、全域が豪雪地帯に指定されており、スキーリゾートも集中している地域です。冬の寒さが厳しい新潟県では暖房器具の使用頻度が高くなりがちです。だからこそ、電気の使い方にあわせた電力会社・電気料金プランを選択して、効率的に電気代を節約していきましょう。

電力自由化で電気をおトクに利用できるように

電力自由化のメリットは、電力会社を自由に選択できるようになったことだけではありません。

たとえば、電気とガスをセットにしたプランや、再生可能エネルギーから発電した地球環境に優しい電力を使用できるプラン、電気の地産地消を視野に入れた低価格の電気料金プランなど、よりおトクに電力が利用できるようにもなりました。

消費者のニーズにあわせて電気料金プランを自由に選べるため、今までと同じ使用量でも電気代を抑えることが可能になったのです。

ライフスタイルにあわせて電力会社・電気料金プランを選ぼう

自分のライフスタイルにあう電気料金プランを展開している電力会社を選択するのも一つの手段です。たとえば、時間帯別や曜日別の料金設定を組み込んでいる場合は、家にいることが多い時間帯におトクに利用できる電力会社を選ぶことで、電気代を抑えられます。

また、比較的外出が少なく1日をとおして家にいることが多い場合や家族が多く日中も電気を使用している場合などでは、定額プランを選択することでおトクになるケースもあるでしょう。

新潟県で各家庭にあった電力会社を選ぶポイント

 (963)

次に、新潟県でライフスタイルにあわせた電力会社を選ぶときの3つのポイントをご紹介します。電力会社選びに迷ったら、次の3つのポイントを比較検討してみてください。

月々の基本料金をチェック

新潟県は、全域が東北電力エリアとなっており、従来のプランだと基本的に「従量電灯B」を契約している方が多いでしょう。従量電灯Bの場合、毎月請求される電気代は、毎月必要な「基本料金」と使用量の分だけ増える「電力量料金」の2つが大きな割合を占めます。

基本料金は、契約するアンペア数によって異なります。世帯人数が少なく、同時に多くの電気を使用しない場合は、小さいアンペア数で契約をして電気代を抑えることもできます。

逆に、同時に多くの電気を使う機会が多いにも関わらずアンペア数が小さい場合は、ブレーカーが落ちやすくなります。一般的に、一人暮らしなら20~30A、2人世帯なら30~40A、3人以上のファミリー世帯なら40A以上が目安とされています。

電気の利用が多い時間帯をチェック

電力自由化がスタートしてから、時間帯によって電力量料金の単価が異なるプランが続々と登場しています。たとえば、夜間の料金が安く昼間の料金が割高となっているプランは、昼間は留守がちになる世帯におすすめです。

逆に、昼間の料金が安く夜間の料金が高くなるプランもあり、就寝時間が早い世帯にはピッタリです。このように、1日の中で一番多く電力を使用している時間帯を割り出し、その時間帯に電気がおトクに利用できる電気料金プランを選ぶとよいでしょう。

地球環境への配慮をチェック

電気をはじめとするエネルギーは、主に石油・石炭・天然ガスなどの化石燃料からつくられています。しかし、日本のエネルギー自給率はわずか7.4%しかありません。だからこそ、太陽光、風力、水力などの「再生可能エネルギー」を扱う電力会社に注目が集まり、エネルギーの自給率向上を目指しているのです。

再生可能エネルギーへの取り組みは、各電力会社が公表している(公表していない電力会社もあります)「電源構成」をチェックするとわかります。中には、100%の再生可能エネルギーの電源でのサービス提供を目指している電力会社もあります。

こうした電力会社を選ぶことで、再生可能エネルギーの普及を支援できる点も、電力自由化の大きな意義と言えるでしょう。

新潟県で契約できる注目の電力会社3選

 (972)

最後に、新潟県で契約できる注目の電力会社をご紹介します。それぞれの電力会社の特徴をまとめているので、電力会社切り替えを検討の際は、ぜひ参考にしてみてください。

基本料金が0円「Looopでんき」

「Looopでんき」は電源構成のうち再生可能エネルギーが約26%を占めており、地球に優しいエネルギーの普及を推進している電力会社のひとつです。

家庭向けの「おうちプラン」では基本料金が0円で、電気を使用した分だけ費用がかかるため、無駄なく電気を利用することができます。

電気代を見える化できる! 「ミツウロコでんき」

「ミツウロコでんき」は、 株式会社ミツウロコヴェッセルが展開している電力会社です。電源構成は約35%が水力発電や太陽光発電などの再生可能エネルギーとなっていて、こちらも環境への取り組みを推進しています。特徴的なのは、「シングル応援プラン」です。単身世帯など、比較的電気の使用量が少ない世帯向けのプランとなっています。

暮らしにあわせたコースが充実「東北電力」

「東北電力」は東北地方6県に新潟県を加えた計7県に電力を供給している大手電力会社です。

東北電力でも電力自由化以降、電気の利用時間帯や曜日に合わせたおトクな電気料金プランが多く登場しています。たとえば、「よりそう+ナイト&ホリデー」は、21時から翌朝9時までの夜間と休日の料金がおトクになるプラン。

「よりそう+シーズン&タイム」では冬の暖房器具使用のピーク期間の電気代が安くなります。このように、自宅にいる時間や冷暖房機器の使用状況に合わせて選択できるプランが充実しているため、従来の「従量電灯B」からライフスタイルにあったプランに変更することで、電気代の節約が見込めるでしょう。

新潟県で上手に電力会社を選ぼう

今回は、新潟県でおトクに電気を利用できる電力会社の選び方や、注目の電力会社を厳選してご紹介しました。電力自由化がスタートし、ライフスタイルにあわせておトクに電気が利用できるようになりました。

まずは、今の電気の使い方や毎月の電気使用量をチェックして、自分にあった電力会社や電気料金プランを探してみましょう。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです※本文の価格は税込価格となります

32 件

電気をかえると どのくらいおトクになるの?

平均1万8,000円
お得になってる!

関連する記事 こんな記事も人気です♪

宮城県で契約できる注目の電力会社3つ! 料金とサービス、重視すべきはどっち?

宮城県で契約できる注目の電力会社3つ! 料金とサービス、重視すべきはどっち?

電力自由化によって宮城県で電力会社を自由に選ぶことができるメリットを紹介します。電力会社を選ぶときは、何を重要視するかが大切です。料金かサービスかによって自分にあう電力会社は異なります。宮城県で電力の切り替えを検討している方はぜひ参考にご覧ください。
東北での電力会社の選び方がわかる! 電力自由化で何が変わったの?

東北での電力会社の選び方がわかる! 電力自由化で何が変わったの?

東北エリアで上手に電力会社・電気料金プランを選ぶ方法や、電気代を安くする方法などを解説します。東北エリアの電力会社事情や、東北電力の特徴についても紹介していきます。また、電力会社の切り替えによって、電気代はどのくらい安くなるのかも解説するので、電力会社・電気料金プラン選びに悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。
鹿児島県でも電力会社は選べる! 主要な電力会社とおすすめを紹介

鹿児島県でも電力会社は選べる! 主要な電力会社とおすすめを紹介

2016年4月にスタートした電力自由化は、鹿児島県に住んでいる方にももちろん関係のある話です。鹿児島県にはどのような電力会社があり、どこがおすすめなのか知りたい方のために、この記事では鹿児島県で契約できる注目の電力会社を紹介します。
千葉県で電力会社を上手に選ぶ方法とは? 注目の電力会社も紹介

千葉県で電力会社を上手に選ぶ方法とは? 注目の電力会社も紹介

千葉県で電力会社を上手に選ぶ方法や、少しでも電気代を安くする方法を解説します。千葉県で契約できる電力各社の特徴や、おすすめプランについても紹介しています。千葉県で自分にあった電力会社を見つけて、電気代をかしこく節約しましょう。
長野県で電力会社を探す! 切り替え前のチェックポイントとおすすめの会社

長野県で電力会社を探す! 切り替え前のチェックポイントとおすすめの会社

電力自由化がスタートして、長野県でも電力会社を選べるようになりました。電力会社を切り替えると電気代を大きく節約できるかもしれません。この記事では、電力会社を切り替える際にチェックしておきたいポイントと長野県で選べる注目の電力会社をご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のライター

エネチェンジ編集部 エネチェンジ編集部