妊娠中の悩み

妊娠中の悩み

「妊娠」に関するまとめが集まったページです。排卵日や着床、妊娠超初期から初期・中期・後期の情報やつわり・貧血・下痢・胃痛・腰痛・頭痛・腹痛などの症状、めまい・だるさなどの情報を見ることができます。

妊娠中の悩みに関連するキーワード



妊娠中の悩みの記事一覧

妊婦は馬刺しに注意!トキソプラズマの危険性と食べてしまったときの対処法【管理栄養士監修】

妊婦は馬刺しに注意!トキソプラズマの危険性と食べてしまったときの対処法【管理栄養士監修】

地方によっては子供のころから慣れ親しみ、老若男女問わず好まれる馬刺しですが、妊婦さんの場合は注意が必要です。今回は妊娠中になぜ馬刺しがNGなのかについて解説します。


妊婦が食べていいケーキの量は?抹茶入りは大丈夫?妊娠中の食べ方と注意点【管理栄養士監修】

妊婦が食べていいケーキの量は?抹茶入りは大丈夫?妊娠中の食べ方と注意点【管理栄養士監修】

妊娠中、甘いお菓子を食べると体重が増えてしまうという理由から、食べることを我慢している妊婦さんも多いのではないでしょうか? 今回は妊婦さんがケーキ食べる上で注意してほしい食べ方をお伝えします。


妊婦の食事にタコは大丈夫? 食べ方は刺身? ボイル?【管理栄養士監修】

妊婦の食事にタコは大丈夫? 食べ方は刺身? ボイル?【管理栄養士監修】

妊娠中はNGといわれる食材はいくつかありますが、タコ(蛸)はどうなのでしょうか? 魚介類と言えば気になる水銀に関することとともに、妊婦がタコを食べても問題ないのか、食べ方の注意点はあるのかなどについてまとめました。


妊婦は梅干し何個まで食べていい?つわりにもおすすめって本当?【管理栄養士監修】

妊婦は梅干し何個まで食べていい?つわりにもおすすめって本当?【管理栄養士監修】

妊娠すると食べ物の好みが変わり、酸っぱいものが欲しくなることもありますね。今回は、つわり中など食欲がない時にも食べやすい「梅干し」について、妊娠中の食事への取り入れ方を解説します。


妊婦はシナモンをとっても大丈夫?摂取量の目安は?【管理栄養士監修】

妊婦はシナモンをとっても大丈夫?摂取量の目安は?【管理栄養士監修】

お菓子やパンによく使われるシナモン。スパイスカレーやチャイなどの飲み物などに含まれ、摂取する機会も多いスパイスです。今回は妊娠中のシナモンとの付き合い方について解説します。


妊婦にうれしい栄養豊富なパイナップル!食べ過ぎには注意が必要?【管理栄養士監修】

妊婦にうれしい栄養豊富なパイナップル!食べ過ぎには注意が必要?【管理栄養士監修】

ほどよい酸味があるので、つわり中でも食べやすいパイナップルは、妊婦にうれしい栄養がたくさん詰まっています。しかし、妊娠中はパイナップルの食べ過ぎに注意する必要があります。今回は妊娠中のパイナップルの食べ方を紹介します。


妊婦におすすめの果物みかん! 1日何個まで食べていい?食べ過ぎの影響は?【管理栄養士監修】

妊婦におすすめの果物みかん! 1日何個まで食べていい?食べ過ぎの影響は?【管理栄養士監修】

皮を剥いてすぐに食べられるお手軽な果物、みかん。おいしい季節にはパクパク食べてしまいますよね。小さいころに食べ過ぎて手が黄色くなった人もいるのでは? 今回は妊娠中のみかんの考え方についてお伝えします。


妊婦でも甘酒を飲める?酒粕、米麹…妊娠中でも大丈夫な甘酒とは?【管理栄養士監修】

妊婦でも甘酒を飲める?酒粕、米麹…妊娠中でも大丈夫な甘酒とは?【管理栄養士監修】

健康や美容にいいとされ、「飲む点滴」とも言われる甘酒。妊娠中にお酒を飲むのはNGですが、妊婦さんが飲んでもいいのでしょうか? 今回は、妊娠中の甘酒についてと、含まれる栄養や効果などについてまとめました。


妊婦の食事に牡蠣はNG?生はだめでも焼き・蒸し・カキフライは食べてもいい?【管理栄養士監修】

妊婦の食事に牡蠣はNG?生はだめでも焼き・蒸し・カキフライは食べてもいい?【管理栄養士監修】

牡蠣は、旬の時期には食べたくなる人も多いはず。ただ、魚介類なので食中毒が気になりますね。妊娠中は牡蠣を食べない方がいいのか、食べるならどんな点に注意したらいいかなどを解説します。


妊婦は穴子を食べていい?気になるビタミンAは?【管理栄養士監修】

妊婦は穴子を食べていい?気になるビタミンAは?【管理栄養士監修】

妊娠中は、摂り方に気をつけたい食べ物があります。「穴子」も気になる食材の一つですが、過度な心配はいりません。今回は、妊婦さんが食べる際の目安量のほか、ビタミンAや水銀のこと、授乳中に気を付けるべきかなどについてもお伝えします。


妊婦はうなぎを食べちゃダメ?知っておきたい注意点と摂取量【管理栄養士監修】

妊婦はうなぎを食べちゃダメ?知っておきたい注意点と摂取量【管理栄養士監修】

妊娠中は、赤ちゃんのためにバランスよく栄養を摂る必要があります。でも、中には摂取量に気をつけたい食品があり、うなぎ(鰻)もその一つ。心配される影響や、どれくらいの量なら食べていいかなど、うなぎを食べる際の注意点をお伝えします。


【医師監修】妊婦さんのお腹はいつから出てくる?お腹が膨らむ時期・目立つ時期

【医師監修】妊婦さんのお腹はいつから出てくる?お腹が膨らむ時期・目立つ時期

街中で見かける妊婦さん。大きなお腹が目立つ人もいれば、マタニティマークがなければ一見そうとはわからない人もいます。妊婦さんのお腹の膨らみが目立ち始めるのは妊娠いつごろのことが多いのでしょうか。ここでは、妊娠の経過をお腹の膨らみから追ってみましょう。気になる妊娠線についても解説します。


【助産師解説】胎動が激しいのはおかしい?赤ちゃんの変化と受診のポイント

【助産師解説】胎動が激しいのはおかしい?赤ちゃんの変化と受診のポイント

胎動の激しさと赤ちゃんの発達・発育には関係があるのでしょうか?赤ちゃんの動きが激しいことで悩むママに向けて、助産師が詳しく解説します。胎動に関する注意点や、赤ちゃんの変化にいち早く気づく方法についてもチェック!


【医師監修】逆子だと胎動の感じ方は普通と違う?

【医師監修】逆子だと胎動の感じ方は普通と違う?

「逆子ですね」健診の際にそう言われて、気になっている人もいるのでは? お腹の中は見えないので、赤ちゃんがいつまで逆子でいるのか気になりますね。赤ちゃんの胎動で逆子かどうかを見分けることはできるのでしょうか。


【助産師解説】胎動はいつから?一般的な時期と感じ方<ママ体験談>

【助産師解説】胎動はいつから?一般的な時期と感じ方<ママ体験談>

胎動を感じ始めたのはいつ頃?最初はどんな感じだった?というプレママの疑問について、先輩ママの体験をご紹介!胎動に気づくのが遅い場合の対応や注意点についての専門家の解説も、あわせてご覧ください。


【医師監修】つわりがあるときの食事のコツ!ケース別の食べやすい食品

【医師監修】つわりがあるときの食事のコツ!ケース別の食べやすい食品

つわりで今まで食べられていたものが食べられなくなると、「栄養バランスが悪いと、おなかの赤ちゃんが健康に育たないのでは…?」と心配になる人は多いはず。つわりがあるときの食事はどうすればよいか、詳しく説明します。


妊婦中も仕事できる?妊婦が働ける期間と6つの注意点

妊婦中も仕事できる?妊婦が働ける期間と6つの注意点

働く女性が妊娠したときに気になるのが、仕事をいつまで続けるのかということ。特にはじめての妊娠の場合には、働ける期間や体の変化などなにもわからずに戸惑ってしまうでしょう。そこで、妊娠した際に知っておきたい制度や注意点などをご紹介します。妊娠何ヶ月まで働くことができるのかを参考にしてみてください。


【医師監修】胎嚢と胎芽が確認できる時期は?見えない時の原因について

【医師監修】胎嚢と胎芽が確認できる時期は?見えない時の原因について

超音波検査では妊娠の週数が進むにつれ、赤ちゃんを包み込む胎嚢や、赤ちゃんのもとになる胎芽、心拍などが確認できるようになり、妊娠が確定します。確認できる時期や、見えなかった場合の原因などについて説明します。


【医師監修】 妊娠〜出産までの経過を知ろう。赤ちゃんの成長と妊娠時期別の注意点をチェック!

【医師監修】 妊娠〜出産までの経過を知ろう。赤ちゃんの成長と妊娠時期別の注意点をチェック!

妊娠がわかると喜びと同時に、赤ちゃんは順調に育っているか、自分の妊娠経過に問題はないかなどが気になってしまうのは当然のこと。ここでは、妊娠初期〜出産前までのおなかの変化や赤ちゃんの成長、時期別の主な注意点をまとめて紹介していきます。


【医師監修】稽留流産って何?予防法はあるの?流産の種類とその原因

【医師監修】稽留流産って何?予防法はあるの?流産の種類とその原因

妊娠を待ち望んでいた人なら、妊娠検査薬で陽性反応が出たら、飛び上がるほどうれしい気持ちになることでしょう。しかし、妊娠初期は流産の可能性が高く、まだまだ油断できない状態です。流産には何種類かありますが、そのうちのひとつである「稽留(けいりゅう)流産」について、詳しく説明します。