着床

着床に関する記事

着床前後の身体の変化と、妊娠の可能性を示す兆候や症状、妊娠の判定と注意点についてご紹介。着床出血や化学流産(生化学的妊娠)など、妊娠超初期の気になる問題や疑問についてもまとめています。


【医師監修】化学流産の症状と原因は? 妊娠検査薬陽性判定と発生時期の関係

【医師監修】化学流産の症状と原因は? 妊娠検査薬陽性判定と発生時期の関係

妊娠検査薬で陽性判定が出たにもかかわらず、産婦人科で妊娠が確認されず、生理も始まった――。こんなケースで考えられるのは「化学流産」です。ここでは化学流産の原因と症状、次の妊娠への影響などについて解説します。


【医師監修】妊娠超初期の症状をチェックする16のリスト!妊娠の確認方法とは

【医師監修】妊娠超初期の症状をチェックする16のリスト!妊娠の確認方法とは

この症状ってもしかして妊娠……?単なる、思い込み? 生理が遅れたり、いつもと違う体調の変化が見られたりすると「妊娠したかも」と気になるところ。妊娠検査薬を使って調べる方法もありますが、時期が早すぎると判定が出ない場合もあります。早く知りたい人にとって、判断の目安となる妊娠初期の兆候について見ていきましょう。


【医師監修】受精から着床まで気をつける事|レントゲンや薬、お酒は大丈夫?

【医師監修】受精から着床まで気をつける事|レントゲンや薬、お酒は大丈夫?

着床とは、受精卵が子宮内膜にくっつくこと。着床してはじめて妊娠が成立します。ここでは着床までの流れとともに、気をつけること、妊娠前にやっておきたいことについてお話しします。


【医師監修】着床はいつ?症状はあるの?完了サインの確認方法

【医師監修】着床はいつ?症状はあるの?完了サインの確認方法

妊娠したかどうか、気になって仕方がない人にとって、着床はいつ起こるのか、身体に何か変化や症状があるのかは確認しておきたいところですよね。ここでは、そもそも着床とはいったい何なのか、着床によって感じるかもしれない体の変化、着床したかどうかきちんと調べる方法などについて解説します。


【医師監修】着床出血は生理予定日後にも来る? 妊娠検査薬で見分ける方法

【医師監修】着床出血は生理予定日後にも来る? 妊娠検査薬で見分ける方法

着床出血とは、受精卵が子宮に着床するころ起こる可能性がある出血です。これは生理予定日の後に来ることもあるのでしょうか。着床出血と生理の違い、これらの見分け方とともに解説します。


【医師監修】生理前と着床後のおりものの変化とは

【医師監修】生理前と着床後のおりものの変化とは

妊娠は女性の心身に劇的な変化をもたらすものなので、特に妊娠を望んでいる時などはちょっとした変化もそれが妊娠の兆候かどうか、気になるかもしれません。 この記事では、一般的に受精卵が子宮に着床(ちゃくしょう)した時、おりものが変化するのか、また「着床出血」と呼ばれる症状や、妊娠の兆候などについてご紹介します。


【医師監修】着床出血の量が多いと危険?| その原因と対処法

【医師監修】着床出血の量が多いと危険?| その原因と対処法

妊活していて「着床出血が来た!」と喜んだけれど、量が多い気もする……。実は生理? それとも別の原因かも? そんなお悩みに応えるために、ここでは着床出血の特徴や時期、その他にも考えられる出血原因、注意しておきたい出血についての対処方法を解説します。


【医師監修】着床出血とは? 生理の症状との違いと妊娠の可能性

【医師監修】着床出血とは? 生理の症状との違いと妊娠の可能性

妊娠を心待ちにしている人は、着床したかどうか毎月気になることでしょう。もしかしたら、着床した時に出血が見られる「着床出血」という言葉を聞いたことがあるかもしれません。これはどんなものなのでしょうか? 生理との違いや妊娠しているかどうかの見分け方についてお話します。


【医師監修】生理前と妊娠初期症状の違い | 生理きそうでこない時に要チェック

【医師監修】生理前と妊娠初期症状の違い | 生理きそうでこない時に要チェック

女性は妊娠すると生理が止まり、体内で大切な命を育みます。しかし生理がこないからといって妊娠しているとは限りません。妊娠以外の心理的・身体的要因で生理が遅れることもあるからです。生理前の兆候と妊娠初期に起こる症状の違いを理解していきましょう。


【医師監修】妊娠初期出血(着床出血)の時期はいつ?時間・量・月経との違い

【医師監修】妊娠初期出血(着床出血)の時期はいつ?時間・量・月経との違い

いつもの月経と違う出血があったとき、「もしかして、着床出血?」と思うことがあるかもしれません。妊娠初期にみられる出血のひとつである「着床出血」は医学用語ではなく、月経様出血とも言われます。今回は、着床出血やその他の妊娠初期に起こりうる出血についてお伝えします。


【医師監修】妊娠したかも!? 妊娠チェックすべき時の症状とは?

【医師監修】妊娠したかも!? 妊娠チェックすべき時の症状とは?

もしかしたら妊娠したかもしれないと感じたら、妊娠初期の特徴をチェックしてみましょう。妊娠初期の概念から、この時期に起こりやすい症状、注意したいことを紹介します。妊活中の方は詳細を確認しておき、妊娠したときに備えましょう。


【医師監修】着床出血には「痛み」もあるの? 着床したかどうか知るにはどうすればいい?

【医師監修】着床出血には「痛み」もあるの? 着床したかどうか知るにはどうすればいい?

「着床したか」「生理が来るのか」というタイミングは、体調に何か変化がないか敏感になりますね。着床で起こる「着床出血」の時は「痛み」も感じるのでしょうか? ここでは、「着床出血」と「痛み」の関係について解説します。


【医師監修】着床出血が起こる期間はいつからいつまで? 生理とどちらが早いの?

【医師監修】着床出血が起こる期間はいつからいつまで? 生理とどちらが早いの?

妊娠したとき起こることがあるという「着床出血」。起こるとすればいつごろあるのか、どのくらい続くのか……気になりますよね。ここでは、生理との違いも含め、着床出血の期間について考えてみます。


【医師監修】妊娠したかもしれない!初診のタイミングはいつ?

【医師監修】妊娠したかもしれない!初診のタイミングはいつ?

「これは妊娠したかも……」と思った時、まずやることは何でしょうか? 受診? 検査薬? 妊娠の可能性があるとき、自宅ですることと初診のタイミングや費用、産婦人科などの受診先、準備品などについて詳しく解説します。


【医師監修】着床出血が起こるころ、生理痛があったら? 着床と何か関係はあるの?

【医師監修】着床出血が起こるころ、生理痛があったら? 着床と何か関係はあるの?

着床出血が起こるのは、生理周期がずれなければ、生理開始予定日より少しだけ早いころから。いつもより早めに生理痛が出てきたな……と思っていたら少しだけ出血が! そんなとき、これが着床出血である可能性はあるのでしょうか? ここでは、着床出血と生理痛の関係について考えてみましょう。


【医師監修】妊娠検査薬で陽性が出たら? 妊娠の確率と対応のポイント

【医師監修】妊娠検査薬で陽性が出たら? 妊娠の確率と対応のポイント

赤ちゃんが欲しいと思っているとき、もし生理が遅れたら、まず試してみたくなるのが妊娠検査薬。それでは、「陽性」反応が出たら、その次はどうしたらいいのでしょうか? そもそも妊娠検査薬はどうやって妊娠の可能性を判定しているのか、その仕組みから解説します。


【医師監修】着床後は何が起こるの? 着床によって起こることと妊娠の進み方

【医師監修】着床後は何が起こるの? 着床によって起こることと妊娠の進み方

妊娠したい場合、排卵のころに合わせてセックスをしたら、その後気になるのが「着床」したかどうか。排卵、受精、着床という流れはよく注目されますが、「着床の後」には何が起こるのでしょうか。ここでは無事、着床したら赤ちゃんはその後どのように育っていくのか、あらましを紹介します。


【医師監修】着床する期間はいつ? 妊娠のしくみと着床で見られる症状とは

【医師監修】着床する期間はいつ? 妊娠のしくみと着床で見られる症状とは

妊娠するかどうかを左右する「着床」。これはいつ起こるのでしょうか。ここでは、着床の起こる期間と、着床に至るまでの妊娠のしくみ、着床の際に見られる症状はあるのかについて紹介します。


【医師監修】着床までに起こること。妊娠のしくみと妊活中に気を付けたいことは?

【医師監修】着床までに起こること。妊娠のしくみと妊活中に気を付けたいことは?

妊活をしているとよく耳にする「着床」。着床とは何のことで、着床するまでには何が起こるのでしょうか。それを知ることは、まさしく妊娠のしくみを知ること。ここでは、「着床までに起こること」とともに、妊活中に気を付けたい生活習慣などを紹介します。


【医師監修】受精卵の着床と妊娠の関係。妊娠するまでに起こること

【医師監修】受精卵の着床と妊娠の関係。妊娠するまでに起こること

卵子と精子が出会ってできる「受精卵」。これが「着床」するとはどういうことなのでしょうか。また、妊娠とはどういった関係があるのでしょうか。ここでは受精卵の着床とは何のことで、いつ起こるのか、どんな意味があるのかについて解説します。