ママのための悩み解決サイト

お金の悩み

お金の悩み

「お金」に関するまとめが集まったページです。子どもにかかるお金や貯め方、おもちゃ教育・こどもが二人の場合お金についての情報を見ることができます。

お金の悩みに関連するキーワード

お金の悩み
>>お金の悩みに関連するキーワード一覧

お金の悩みの記事一覧

学資保険の掛け金の平均相場は?途中で変更・解約はできるの?

学資保険の掛け金の平均相場は?途中で変更・解約はできるの?

学資保険の掛け金の相場や、途中変更や解約が出来るのか知っていますか? 保険はきちんと学んでおかないと損をする商品です。子どものために備えるものですから、損をしないためにもきちんと必要なことだけでも学んでおきましょう。


子供が起こす物損!そんなときに備えたい個人賠償保険とは

子供が起こす物損!そんなときに備えたい個人賠償保険とは

個人賠償責任保険は、子供が起こすトラブルで家計に負担をかけないためにも、ぜひ加入しておくべき保険です。今回は、個人賠償責任保険がどういうものなのかについて紹介します。提供している会社はいくつもあるので、現在自分が加入している保険が対象ではないかどうかも調べておきましょう。


二人目出産!学資保険に加入する前に確認しておきたいことは?

二人目出産!学資保険に加入する前に確認しておきたいことは?

二人目の場合、学資保険に加入する人はどれくらいいるのでしょうか。メリットだけを考えれば加入するに越したことはありません。しかし、金銭的な負担が増えるため、必ずも加入しておいた方がいいとは言えないのです。二人目の学資保険のメリットやデメリットをしっかり把握してから、検討しましょう。


子供の入院に備える保険は必要?どんな保険があるのか徹底検証

子供の入院に備える保険は必要?どんな保険があるのか徹底検証

地方自治体の設けた乳幼児、義務教育就学児の医療費補助制度が有効な期間は特段問題ではありませんが、医療費補助制度に該当しなくなった場合は、子供の医療保険を検討する必要が出てきます。子供の病気に備えた保険にはどのようなものがあるのでしょうか?今回は、子供の医療保険についてご紹介します。


学資保険は返戻率で決めてはダメ?返戻率の仕組みを知って賢く選ぼう

学資保険は返戻率で決めてはダメ?返戻率の仕組みを知って賢く選ぼう

子どもの将来の教育資金として加入している方も多い学資保険ですが、これから加入を検討している方は、どの学資保険を選べば良いのかわからないという方も多いのではないでしょうか?今回、大手保険会社の例を挙げて、学資保険を選ぶポイントの1つとなる返戻率について考えてみましょう。


【子どもの教育資金】学資保険とNISAのどちらが良いの?

【子どもの教育資金】学資保険とNISAのどちらが良いの?

教育資金を貯めるにあたって、児童手当だけでなく、学資保険や定期預金、NISAなど様々なものがあります。教育資金は、将来の学費の値上がりや住宅ローン返済なども考慮して備える必要があります。中でも人気の「学資保険」と「NISA」はどのような違いがあるのでしょうか?学資保険とNISAの違いを比較してみましょう。


子供に共済は必要?おすすめの商品を徹底比較

子供に共済は必要?おすすめの商品を徹底比較

子供の医療保険を考えた時に、共済保険を考える家庭も多いものです。共済保険は、掛け金が手頃な上に、厚い補償内容があるとして人気があります。子供の共済はいつから入るべきなのでしょうか?いくつかのおすすめの共済をご紹介します。


学資保険に入るメリットとデメリット。選ぶポイントやオススメ商品は?

学資保険に入るメリットとデメリット。選ぶポイントやオススメ商品は?

子どもの将来の教育資金を考えた時に、自分たちで貯金をするのか学資保険を活用するのか迷うという家庭も多いものです。学資保険は必要なのでしょうか?それとも必要ないものでしょうか?学資保険についての参考として、学資保険加入のメリットやデメリットをご紹介します。


郵便局の学資保険「はじめのかんぽ」とはどのような商品?

郵便局の学資保険「はじめのかんぽ」とはどのような商品?

学資保険といえば、郵便局のかんぽを思い浮かべる方も多いかもしれません。かんぽ生命の学資保険はどのような特徴があるのでしょうか?他の生命保険会社の学資保険と比べてどのような位置づけなのでしょうか?郵便局の学資保険「はじめのかんぽ」についてご紹介します。


学資保険は出産前に加入すべき?生まれる前と生まれた後での違いを解説

学資保険は出産前に加入すべき?生まれる前と生まれた後での違いを解説

子供の将来にかかる費用を考えた時に、学資保険に加入するということを検討する方も多いものです。学資保険はどのタイミングで加入するのがベストなのでしょうか?学資保険に加入するメリットやデメリットと共に考えてみましょう。


エアコンの電気代を半額以下に抑える節約方法が知りたい!

エアコンの電気代を半額以下に抑える節約方法が知りたい!

エアコンの電気代が気になるなら、電気代が半額程度まで下がる節約術を利用してみましょう。ちょっとした工夫で電気代を下げることができます。エアコンは夏にも冬にもフル稼働する家電製品ですから、少しでも電気代を安くする工夫をしてみましょう。エアコンの節約術を紹介します。


簡単に真似できる節約料理。まずは一週間の献立を考えてみよう!

簡単に真似できる節約料理。まずは一週間の献立を考えてみよう!

節約したいと思ったら、一番に思いつくのが食費の節約でしょう。まとめ買いや、節約レシピを活用し、食費を減らすことに成功している方も多くいます。自分の家庭で食費が多いと感じたら、どのくらいの費用が目安か考えましょう。合わせて節約レシピ本の紹介や、節約メニューを紹介します。


貯金ができる人になるには?楽しくできる「節約術4選」!

貯金ができる人になるには?楽しくできる「節約術4選」!

子育て家庭でなかなか貯金が増えないと感じている方は、節約術をチェックしてみましょう。実は貯金ができない人にはある特徴がみられており、それを改善するだけで貯蓄ができるようになる可能性があるのです。楽しく節約できる対策を紹介します。


今の時代はアプリで節約?簡単に貯金ができる充実アプリをチェック!

今の時代はアプリで節約?簡単に貯金ができる充実アプリをチェック!

なかなか節約がうまくいかないと思う方は、その原因を知る必要があります。原因を知ったうえで利用したいのが、スマホアプリです。今は節約に便利なアプリが多数提供されているため、毎日の節約を手軽にやりたい方はチェックしてみましょう。どんなアプリがあるのか紹介します。


自宅で出来る育児中ママの仕事の資格9選

自宅で出来る育児中ママの仕事の資格9選

子どもの近くにいながら「仕事がしたい」「家計の助けをしたい」と思うお母さんが今、とても多いようです。そんな迷える主婦たちに朗報です。翻訳など、自宅で出来る仕事につながる資格を9種類お伝えします。在宅のお仕事を探す男性主夫も必読です。


在宅ワークと内職って違うの? 生活に合った仕事の探し方・働き方

在宅ワークと内職って違うの? 生活に合った仕事の探し方・働き方

在宅ワークと言えば、自宅での仕事というイメージが強いですが内職とは別物なのでしょうか。また、在宅ワークって具体的にどんな事をするのでしょうか。今回は、在宅ワークと内職の違いや、在宅ワークについてご紹介します。


子育て中に在宅でできるオススメの仕事3つ

子育て中に在宅でできるオススメの仕事3つ

子育て中って何だか社会から切り離された気がして不安になりますよね……収入がないことを気にされる方も少なくありません。女性の力が注目される現代で、在宅ワークの存在を知っているかいないかはお子様のためにも、もちろんママたち自身のためにも大きな違いです。ぜひこれを読んであなたがより活躍するための手がかりを見つけてください。


在宅ワークで稼げる!人気6種類の仕事を比較

在宅ワークで稼げる!人気6種類の仕事を比較

主婦に注目されつつある在宅ワーク。自宅で仕事ができるため、通勤する必要がなく家事・育児をやりながらお金を稼げる所が人気の理由なのではないでしょうか。そこで今回は、在宅ワークの種類や始め方、注意点などについての情報をまとめました。


赤ちゃんができたら考える保険。学資保険や生命保険などそれぞれの違いは?

赤ちゃんができたら考える保険。学資保険や生命保険などそれぞれの違いは?

生命保険について、きちんと考えるタイミングは人それぞれ。……だとは思いますが、やはり子どもが生まれると、どうしても真剣に考え始めるのではないでしょうか。でも、「慌てて入ったけど、よくよく考えたらウチには必要ない保障がいっぱいついていた」なんて後悔する可能性もなきにしもあらず。多角的にしっかりと検討して選びたいものです。


学資保険の選び方のポイントは?終身保険との比較や人気おすすめランキングを紹介

学資保険の選び方のポイントは?終身保険との比較や人気おすすめランキングを紹介

子どもの将来を考えて始める学資保険ですが、20年近く先のこととなると何かと想像がつきにくいのも事実です。「もし、自分たち親に何かあったら」「契約料を払えなくなってしまったら」「子どもが大学進学の道を選ばなかったら」……など、起こりえる様々なシチュエーションをふまえて、学資保険を考えてみましょう。