2018年5月14日

読者および関係者の皆様へ


平素は、「マイナビウーマン」および「マイナビウーマン子育て」に対しまして、格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

「マイナビウーマン」および「マイナビウーマン子育て」において、読者アンケートの体験談形式記事における不適切な表現、および、健康上、誤解を招く可能性がある記事を掲載しましたことを深くお詫び申し上げます。編集部として、この事実を重く受け止め、あらためて他記事においても慎重を期した精査が必要と考え、「マイナビウーマン」と「マイナビウーマン子育て」に掲載していた医療・健康関連に該当する一部記事を非公開といたしました。精査の結果、問題が無いとの確認が取れました記事については、本日より順次、再公開を行って参ります。


再公開にあたっては、医療・健康関連に該当する記事の精査を、外部の専門家を交えた調査チームにより進めて参りました。この調査チームには、これまでも記事の監修を引き受けてくださっていた監修医の先生方に加え、経験豊富な医療・医学専門媒体のライター、編集者、医療校閲の専門家などに参加いただいており、記事中の事実関係および表現について、確認を行っております。

加えて、2003年に「マイナビウーマン」の前身となるサイトを開始して以来、蓄積されてきた記事についても見直しを行った結果、内容が時代・環境にそぐわなくなったものも確認されました。それらの記事は段階的に掲載終了として参ります。

今回の事態を招いた原因としては、WEBサイト上に医療・健康に関する記事を載せることの社会的責任や、与える影響の大きさを、編集部として十分に考慮することをせず、また各編集部員においても、事実関係、表現の厳密さ、正確さに関するチェック能力が未熟でありました。その結果、意識と能力の両面において問題があったと考えております。

今後、医療・健康関連の記事制作にあたっては、医療関係者を含めた記事品質を向上させるための制作フローを再整備・徹底することで、再発防止に全力で努めて参ります。また、総合的な編集能力を向上させ、より一層最善を尽くし、社会に信頼されるコンテンツ制作、サイト運営を行って参ります。

改めて、今回の事態を心よりお詫びを申し上げるとともに、引き続き、両サイトをご愛顧くださいますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

マイナビウーマン子育て編集部


2018年3月31日

読者および関係者の皆様へ


平素は「マイナビウーマン」をご利用いただき、ありがとうございます。

この度、2016年11月23日掲載の「生理日」に関する記事について、内容に不適切な記述が含まれる、とのご指摘を受けました。編集部において当該記事を削除し、サイト内の全記事を対象に調査を進めております。また、並行して読者および関係者の皆様より、ご指摘ご質問を頂戴いたしました。


その結果、前述の記事以外にも複数の不適切な内容を含む記事があることを確認いたしました。そのため、「マイナビウーマン」および「マイナビウーマン子育て」の一部記事を非公開とし、内容と運営の両面に関する更なる調査を行うことにいたしました。

「マイナビウーマン」をご利用いただいていた読者および関係者の皆様には、多大なるご迷惑をおかけいたしますことを、深くお詫び申し上げます。