つわり

つわりに関する記事

妊娠初期や後期に起きるつわり。つわりの始まりや終わる時期、食べづわりや吐きづわりなど、つわりの対処法などを紹介していきます。

つわりに関連するキーワード

食べつわり
>>つわりに関連するキーワード一覧

【医師監修】辛い吐きづわりはいつまで続く? 乗り切るために知っておきたい原因と対策

【医師監修】辛い吐きづわりはいつまで続く? 乗り切るために知っておきたい原因と対策

妊娠初期には、多くの人が吐き気やおう吐などの消化器症状を中心とした体調不良に悩まされます。「吐きづわり」と呼ばれるこの症状は、いったいいつまで続くのでしょうか。その原因と対策とともに解説します。


【医師監修】つわりが終わらないけれど大丈夫? 原因や病気の可能性も解説!

【医師監修】つわりが終わらないけれど大丈夫? 原因や病気の可能性も解説!

辛いつわりがなかなか終わらないと、苦しいだけでなく、いったいいつまで続くのか不安になってしまいますね。つわりが長引く場合は、何か原因があるのでしょうか? つわりに似た症状を起こす可能性がある別の病気とともに解説します。


【医師監修】試してみて! つわり時期におすすめの飲み物

【医師監修】試してみて! つわり時期におすすめの飲み物

つわりで十分な食事がとれないときも、脱水やつわりの重症化を防ぐために水分補給は大切です。なるべく吐き気をもよおさず、辛い症状をやわらげてくれる、自分に合った飲み物をぜひ見つけてみてください。


【医師監修】妊娠初期につわりが急になくなる理由は? 流産? 受診すべき?

【医師監修】妊娠初期につわりが急になくなる理由は? 流産? 受診すべき?

妊娠初期の代表的な症状である「つわり」。妊婦さんにとって悩みの種である一方、急になくなったら「赤ちゃんに何かあったのでは?」と不安になってしまうかもしれません。ここでは、つわりが急になくなることと流産の関係、それ以外の原因も考えられるのか、つわりが急になくなったときの対処法について解説します。


【ママ調査】つわりがひどいとき、コレだけは食べられた! 先輩ママが好んで食べたものとは? #プレママ1年生

【ママ調査】つわりがひどいとき、コレだけは食べられた! 先輩ママが好んで食べたものとは? #プレママ1年生

妊娠判明の喜びと同時にやってくる場合もある、つわり。何も食べたくなくなったり、今まで大好物だったものがNGになったりと、辛過ぎて切なくなる妊婦さんも多いです。今回は先輩ママから「吐き気と戦うなか、コレだけは食べられたよ!」というリアルな声をご紹介します。


第一子妊娠中の板野友美「励まされました」つわりの辛さを共有

第一子妊娠中の板野友美「励まされました」つわりの辛さを共有

第一子の妊娠を公表したタレントの板野友美さんが、壮絶なつわりを明かしています。Instagramでは彼女への共感が多くコメントされていますが、板野さんはすべてのコメントを読んでいるそうです。


【医師監修】つわりの状態と赤ちゃんの性別との関係性とは?

【医師監修】つわりの状態と赤ちゃんの性別との関係性とは?

お腹の赤ちゃんの性別が気になるママやパパは多いですよね。でも、エコー検査で性別がわかるようになるのはある程度赤ちゃんが育ってから。その前に、つわりの状態から性別を知ることはできないのでしょうか? つわりの原因や症状などとともにお話しします。


【医師監修】つわりがあるときの食事のコツ!ケース別の食べやすい食品

【医師監修】つわりがあるときの食事のコツ!ケース別の食べやすい食品

つわりで今まで食べられていたものが食べられなくなると、「栄養バランスが悪いと、おなかの赤ちゃんが健康に育たないのでは…?」と心配になる人は多いはず。つわりがあるときの食事はどうすればよいか、詳しく説明します。


【医師監修】初産だと出産が遅れる? 初めての出産にまつわるうわさのウソ・ホント

【医師監修】初産だと出産が遅れる? 初めての出産にまつわるうわさのウソ・ホント

初めての妊娠・出産はすべてが初体験。だからこそ、いろいろなことを知っておきたいと調べたら……なんだか気になるうわさを見つけて不安になってしまうこともあるでしょう。そこで初産にまつわるうわさの真偽を解説します。


【医師監修】妊婦の胃痛・上腹部痛の原因は? 病気の可能性は?

【医師監修】妊婦の胃痛・上腹部痛の原因は? 病気の可能性は?

妊娠中に案外多いマイナートラブルのひとつに、「胃痛」があります。妊娠初期のころには、つわりから起こることもありますが、妊娠中期や後期になっても胃が痛いと感じる妊婦さんもいるようです。今回は、妊娠中の胃痛の原因や病気の可能性、受診の目安や胃痛の解消法についてまとめました。


【助産師解説】つわりのピークはいつまで?<ママ体験談>

【助産師解説】つわりのピークはいつまで?<ママ体験談>

妊娠に伴うサインのひとつである「つわり」。この気持ち悪さはいつまで続くの……と不安になる人も多いことでしょう。今回は、実際につわりを体験されたママから聞いた「つわりのピーク」「つわりがいつまで続いたか」についてお伝えします!


【医師監修】妊娠しても「つわりがない」ことはある?流産との関係は?

【医師監修】妊娠しても「つわりがない」ことはある?流産との関係は?

妊娠初期に経験する人が多い「つわり」の症状ですが、個人差も大きく、大変つらい思いをする人もいれば、軽く済む人や全く感じない人もいます。つらい症状であっても、妊婦さんの多くが経験することが自分に起きないと、それはそれで心配になりますよね。つわりの有無や流産などのリスクとの関係性について、医学的な見地から解説します。


【助産師監修】つわりを軽減するには?タイプ別のつわり対策<体験談>

【助産師監修】つわりを軽減するには?タイプ別のつわり対策<体験談>

空腹やにおいで気分が悪くなったり、唾液が飲み込めなかったり、ひたすら眠かったり……。つわりの時期は吐き気だけでなく、いろいろな悩みがあるものです。今回は吐きつわり、食べつわり、においつわり、よだれつわり、寝つわりの5つのタイプ別につらさ軽減のための対策をご紹介します。


【医師監修】つわりで点滴が必要なのはどんなとき?妊娠悪阻の判断と治療方法

【医師監修】つわりで点滴が必要なのはどんなとき?妊娠悪阻の判断と治療方法

妊娠するとつわりに悩まされる妊婦さんも多いですね。つわりは一般的には妊娠中期ごろまでにおさまる一過性のものですが、悪化して「妊娠悪阻(にんしんおそ)」という状態になると、ママの体だけでなくおなかの赤ちゃんにも影響することがあります。今回は、妊娠悪阻の違いについて、また症状がひどい場合に受ける点滴について解説します。


【医師監修】妊娠すると起きる「つわり」について 症状や重症化(妊娠悪阻)

【医師監修】妊娠すると起きる「つわり」について 症状や重症化(妊娠悪阻)

ときには妊娠に気づくきっかけになることもあるのが、つわりの症状です。なぜこうした体調の変化が起こるのでしょうか。妊娠初期の女性の多くが経験するつわりについてまとめます。


【医師監修】つわりの終わりは妊娠何週? つわりの終わりかけって?

【医師監修】つわりの終わりは妊娠何週? つわりの終わりかけって?

妊娠した女性の5〜8割が妊娠初期に経験するつわりはいつごろまで続くのでしょうか。また、つわりが終わるとき、何かサインはあるのでしょうか⁇ 今回は“つわりの終わり”にフォーカスしてまとめます。


【医師監修】「つわりのぶり返し」は何週まで続く?"つわり戻り"への対策

【医師監修】「つわりのぶり返し」は何週まで続く?"つわり戻り"への対策

つわりが終われば楽しいマタニティライフが送れるはず! そう思って耐えてきたつわりなのに、終わったと思っていたら、またぶり返したような症状が……そんな事態に困惑する妊婦さんは少なくないようです。つわりのぶり返しの原因と対策について調べました。


【医師監修】つわりがしんどい…試して欲しい具体策4つ

【医師監修】つわりがしんどい…試して欲しい具体策4つ

つわりの程度や感じ方は人それぞれ、妊娠の度に変わることもあるといいます。あまりに症状が強く、つらいときは単につわりか、心細くもなりますね。症状を軽減し、安心して過ごせるように、つわりがしんどいときに試して欲しい対処法をまとめます。


【医師監修】「よだれつわり」で気持ち悪い……その原因と対処法

【医師監修】「よだれつわり」で気持ち悪い……その原因と対処法

妊娠初期の女性の多くが経験する「つわり」。通常思い浮かべる「吐き気」や「おう吐」と言った症状のほかに、妊娠してから「よだれ(唾液)」が止めどなく出るようになり、不快な思いをする妊婦さんもいます。ここでは、そんな「よだれつわり」について原因や対処法を紹介します。


【医師監修】つわりに効く薬はあるの?吐き気止め、漢方、ビタミン剤など

【医師監修】つわりに効く薬はあるの?吐き気止め、漢方、ビタミン剤など

つらいつらい「つわり」の時期。気持ちの悪さで何も手に付かないような日々を送る妊婦さんも少なくありません。つわりは妊娠によって起こる生理的なものですが、悪化すると入院が必要なほど重症化することもあります。今回は、つわりの症状に効果が期待できる薬やビタミン剤について解説します。



熱中症対策特集

時短家事応援特集

共働き夫婦応援Project パパとママのチーム力を応援!

暮らしを清潔に 楽ちんお掃除特集

新米パパ・ママのために はじめての出産準備特集

#enjoyhome おうち時間

ママ・パパが取り組むSDGs

健やか親子21(第2次)の活動を応援しています。