お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】車の夢の意味は? 事故や動作などシーン別暗示31選

伊藤マーリン(占術家)

状態別「車の故障にまつわる夢」の意味

続いては、車の故障にまつわる夢をフォーカスしていきましょう。車のどんな部分に不具合がありましたか? こちらもシーン別にひも解いていきます。

(1)車のブレーキがかからない夢は「慢心」

車のブレーキがかからない夢は、自信過剰や慢心が原因でピンチに陥ることを暗示する警告夢です。

自分をコントロールできず、取り返しのつかない事態に陥る可能性があります。

(2)車が止まらない夢は「コントロール不能」

車が止まらない夢には、自分の感情をコントロールできずピンチに陥るという意味があります。

自信過剰になって調子に乗った結果、失敗してしまうなんてことも。「私はスゴイ!」「自分は特別!」という慢心によるワガママな言動が原因で、トラブルに発展する可能性もあります。

自己管理能力を高めて努力をしましょう。謙虚な言動を心がけ、周囲の人達への配慮を忘れないように。

(3)車のエンジンが故障する夢は「体調不良」

車のエンジンが故障する夢は、体調不良や体力消耗の暗示。

無理がたたって心身共に大きな負担がかかっていそう。過労で倒れる、心を病むなどのことがないよう、注意しましょう。

(4)車がエンストする夢は「疲労困憊」

車がエンストする夢は、疲労困憊していることを意味しています。気力と体力を激しく消耗している状態です。

夢を見た後、過労や心労がピークに達するような出来事が起こるでしょう。これまで進めてきたことを中断せざるを得ない展開になる可能性も。

今は、休養すること。睡眠時間を確保して、栄養をしっかり取り、心と体の健康を取り戻しましょう。

(5)車がパンクする夢は「不安定」

車のタイヤは、夢を見た人をサポートしてくれるものの象徴です。

そのため、車がパンクする夢は、保護者や支援者がいなくなる、減給や失職で経済的な基盤を失うなど、不安定な状態になることを暗示しています。

次ページ:動作別「車の夢」の意味は?

SHARE