お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】車の夢の意味は? 運転する・ぶつける・暴走するなどシーン別暗示47

伊藤マーリン(占術家)

車の夢の意味とは? 運転する、ぶつける、暴走する、バックする、事故に遭うなど。占い師の伊藤マーリンさんが、シーン別に車の夢の暗示を解説します。

あなたは車にまつわる夢を見たことがありますか?

自分が車を運転していたり、誰かとドライブしていたり。また、車に乗りながら危険な目に遭う夢を見た人もいることでしょう。

今回は、そんな「車の夢」が象徴することについて、シーン別に詳しく紹介します。

目次

車の夢が象徴するのは「エネルギー」

夢の中の「車」は基本的にエネルギーを象徴しています。

それは、行動力、向上心、自立心など、夢を見た人自身が前へ進もうとする推進力です。また、人生の目標や将来の方向性など、今後の展開を表す場合もあります。

車の夢は現状に不満を持っている場合に見ることが多いため、そのままでは吉夢とは言えません。ただ、「今いる環境から抜け出したい」「もっと成長したい」という本人の意欲が強い場合は、開運の兆しを知らせる吉夢となるでしょう。

次ページ:夢に出てきた車の「色」に注目!

SHARE