お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】買い物をする夢が暗示することは?

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)

食べ物や雑貨を買ったり、何を買うか迷ったり、何も買わなかったり。買い物の夢にはさまざまなシーンがありますが、それぞれどのような意味があるのでしょうか? 恋愛コラムニスト兼占い師のみくまゆたんさんに教えてもらいました。

買い物をするとワクワクしますよね。夢占いにおいても、買い物をする夢は対人運アップなどポジティブな意味合いのものが多くなります。ただし、夢の内容によってはマイナスの意味を持つ場合もあるので、注意が必要です。

そこで今回は、商品や一緒にいた人、その他シチュエーション別に買い物の夢の意味を紹介していきます。重要なメッセージが隠れているかもしれないので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次
みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)
この著者の記事一覧 

買い物の夢を見る基本的な意味と心理

買い物をする夢には、どんな意味があるのでしょうか? まずは、基本的な意味や心理を紹介します。

買い物の夢の基本的な意味

買い物をする夢は、運気の上昇を暗示する吉夢が多くなります。その場合、何をやってもうまくいきやすいので、この機会にぜひいろいろなチャレンジをしていきましょう。挑戦するほど経験が増えて、成長につながります。

買い物の夢を見る時の女性の心理

買い物をする夢を見る時の女性は、心に足りないものがあり、ショッピングで埋めようとしているようです。

お菓子を買うなど、対人運がアップする夢を見た場合、悩みや不満があれば周囲に話を聞いてもらいましょう。的確なアドバイスをもらえる人との出会いにも恵まれ、足りないと感じる心を満たしてくれるでしょう。

次ページ:【商品別】買い物の夢の意味と暗示

SHARE