お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 婚活

イラストで解説! 異性に好印象を与える婚活ファッション

本井優

婚活パーティで、異性に好感を持ってもらう第一歩は“見た目”です。その場にふさわしく、かつ異性に好まれるファッションを、デートコンサルタントの本井優さんにうかがいました!

【男性編】

婚活パーティって、会社用のスーツで行けばいいんじゃないの? “清潔感が大事”って聞くから、洗濯した洋服を着ていけばいいんじゃないの? ……婚活パーティに出かける男性は、まず、その考えを改めましょう。

婚活パーティで女性に好感を持ってもらうには、やはり“見た目”が重要です。TPOに合わせつつ、女性に好まれる婚活ファッションを、わかりやすく紹介します!

洗濯した服は“あたりまえ”! 身だしなみのチェックポイント

まず前程として“清潔感=洗濯した服”ではありません! 洋服にシミやシワ、ニオイがないのはあたりまえ。加えて髪型やヒゲが整っているか、靴やバッグ、時計などの小物がボロボロになっていないかなど、“見た目の清潔感”をチェックすることが大切です。また、伸びた鼻毛と口臭は、一瞬でNG男性だと判断されます。パーティやデートの前には、「鼻毛が出ていないか鏡を見る」、「口臭の元となるコーヒーや甘い物を避ける」は必ず心がけるべきところです。

そして意外に多いのが、洋服のサイズが合っていない男性。ジャケットの丈が長すぎたり、パンツの丈が短かったりすると、だらしなく見えてしまいます。必ずジャストサイズを着るようにしましょう。洋服やサイズ選びに自信がないなら、パーソナルスタイリストに選んでもらうサービスを利用したり、ショップのスタッフに相談したりするのがオススメ。客観的な目でトータルコーディネートしてもらうほうが、失敗がありません。婚活の場でも、自信を持ってふるまえると思いますよ。

1.大人数の食事付きパーティでのファッション

レストランやイベント会場での大人数パーティでは、きちんとしたスーツ&ネクタイのスタイルがいいでしょう。婚活パーティでモテるのは、TPOに合わせた“キレイめ”ファッションの男性です。やや細身のシルエットでネイビーやグレーのスーツが、今どきのスタイル。それに合わせたシャツやネクタイで個性を出すと、女性の注目度も高まります。

たとえば、スーツの生地に細くストライプが入ったものを着たり、薄いブルーやピンクのシャツを合わせたりすると、オシャレな雰囲気が演出できます。

好感度アップのポイントは、「一部分がさりげなくオシャレ」ということ。派手な色のスーツや大きなロゴの入ったブランド小物で目立とうとするのは逆効果です。

2.1対1でじっくり話せるお見合いパーティでのファッション

少人数でのお見合いパーティでは、話しやすい雰囲気を演出するため、かしこまりすぎないジャケット&パンツスタイルがオススメ。

たとえばグレーのジャケットにネイビーのパンツ、ネイビーのジャケットにベージュのパンツなどがいいでしょう。地味でおとなしく見られがちな人は、明るめのグレーのジャケットを選び、逆におちゃらけて見られがちな人は濃いネイビーのジャケットを選ぶなど、自分に自信のない部分をフォローしてくれる色味の洋服を選ぶと、よりいいです。

ややカジュアルなスタイルとはいえ、足元は革靴できちんとした印象にするのが◎。

3.初デートでのファッション

婚活パーティで晴れてカップル成立となったあとの初デートでは、パーティのときよりもカジュアルな印象を心がけましょう。

ただし、ラフになりすぎないように要注意。せっかく女性がオシャレをしてきているのに、男性がダメージジーンズや短パン、サンダル履きでは、一緒に歩きたくなくなります。

キレイめのジーンズやチノパン、Tシャツの上にニットジャケットやカーディガンを羽織るなど、普段より“少し上品”なファッションを意識するのがポイントです。また、ボディバッグや革のスニーカーなど、小物も少し上質なものにすると、大人っぽくなりますよ。

4.意外とチェックされているアイテム

気になる女性と仲よくなれたとしても、ちょっと“ダサいポイント”があるだけで、女性にNG判定をされてしまうことがあります。

そのひとつが「ズボンの丈」。ズボンの丈は私服をダサくするポイントなので、女性は絶対に見ています。丈が短いのはもちろんですが、座ったときにチラ見えする靴下の色や素材が、パンツに合っていないのもガッカリされがち。特に白い靴下は絶対にやめましょう。逆に、さりげなくチェックが入っているオシャレな靴下をはいていたりすると好感度は急上昇!

女性は細かいところをよく見ているので、“さりげないオシャレ”が重要です。

【男性の婚活ファッションまとめ】

★大人数の食事付きパーティ
会社用のスーツにさりげないオシャレ感をプラス

  • ジャストサイズのスーツで、ネイビーやグレーなど明るめのものを。細身だと今どき
  • ピンクやブルーのシャツなど、Vゾーンは少し華やかに
  • 時計は必ず。キレイめの革靴をはく


★少人数のお見合いパーティ
ジャケット×パンツでスーツよりも少しドレスダウン

  • 白シャツ×パンツの上にジャケットを羽織る
  • おとなしく見られがちな人は、明るめの色の上着がオススメ
  • 時計は必ず
  • キレイめの革靴をはく


★カップル成立後の初デート
普段着より少しキレイめカジュアル

  • 仕事とはちがうリラックスしたスタイルで(ラフすぎはダメ)
  • Tシャツの上にニットジャケットや、襟付きカーディガンを羽織る
  • ジーンズやチノパンはキレイめで
  • キレイめの革靴をはく
  • ボディバックがオシャレで◎

【女性編】

せっかく婚活パーティに参加したのに、「がんばりすぎて浮いちゃった」、「控えめにしたら声をかけられなかった」、なんて事態は避けたいもの。

婚活パーティで好印象を持たれやすい「モテファッション」ってあるの? さらに、パーティで連絡先を交換した男性との「初デート」には何を着ていったらいい? など、婚活ファッションにまつわるあれこれを紹介します。

婚活パーティでモテるのは、王道の“清楚系女子アナ風”

まず頭に入れておきたいのは、婚活パーティに参加する男性は、“未来の奥さん”を探しに来ているということ。基本的には、きちんと感のある服装が好まれます。逆に派手、若作り、露出過多は3大NG。具体的には、アクセサリーのじゃら着け、濃いメイクやネイルアート、胸元が大きくあいた服、脚・腕が見えすぎる洋服は避けるべき。日本の男性は特に、セクシーさをアピールすると引いてしまいます。

多くの人に好まれるのは、清楚系女子アナ風。ほどよい“大人のかわいさ”があるファッションです。ワンピースにカーディガンを羽織る、ノーカラーのトップスにひざ丈スカートを合わせる……そんな「女らしい王道スタイル」が、やはり男性ウケは抜群。また普段はカジュアルという人も、出会うために行くのだから、オシャレしてきたという感じは見せたほうが◎。婚活パーティのために一式そろえても、無駄にはならないはず!

1.大人数の食事付きパーティでのファッション

レストランやイベント会場での大人数が集まるパーティでは立食形式であることが多く、壁の花にならないためにも目を引く華やかさが必要です。そんなときには、着るだけでエレガントに見えるワンピースが特にオススメ! それに色柄も豊富で、大人数での中でも、かぶる心配はほとんどありません。また花柄でかわいくとか、バイカラーでシックにとか、意外と自分の個性も出しやすいのもいいところ。清楚系は苦手という人も、自分の雰囲気に合うものが選べるはずです。

何よりワンピースが嫌いな男性はいません! ファッションの好みが合う男性に“おっ”と注目される可能性も高まりますよ。

2.1対1でじっくり話せるお見合いパーティでのファッション

少人数かつ1対1でじっくりお話ができるお見合いパーティでは、最初から男性との距離が近いので、色柄で目を引くよりも、淡い色味ややわらかい素材など、女性らしい「質感」でアピールを。ふわっと揺れるシフォンのブラウスやフレアスカートは、やさしさや品のよさをアピールできます。近くで会話する時間が長いので、オフィスでも着られるくらいの落ち着いたコーデにするとよいでしょう。

3.初デートでのファッション

婚活パーティで気になった男性の連絡先をゲットし、初デート……というときは、パーティのときよりややカジュアルに。

2人きりなので、リラックスした雰囲気を出したほうがいいです。映画や食事などのデートなら、フィット感のあるニット素材のトップスやチュニックなどがいいでしょう。ただし、くだけすぎはNG。いきなりデニムにTシャツでは、男性からガッカリされてしまうので、女性らしさやかわいらしさのあるファッションを心がけてくださいね。

4.オンナ度がアップするアイテム

アクセサリーはしなくてもいいですが、オンナ度をあげるなら「揺れるピアス」や「揺れるネックレス」をすると◎。揺れるアイテムをつけることによって、男性の目が自然と自分に向くようになります。

アクセサリー選びの注意点としては、ゴテゴテしたものでなく、シンプルなものを選ぶこと! まわりの女性が着飾っているからといって、「私地味かな?」と心配する必要はありません。

【女性の婚活ファッションまとめ】

★大人数の食事付きパーティ
結婚式の2次会に行けるくらいの華やかさ

  • 袖のある膝丈くらいの、シルエットのキレイなワンピース
  • 足元はパンプス(5cm程度)
  • ヘアはナチュラルにセット。ハーフアップくらいが◎
  • シンプルで揺れる素材のアクセサリー
  • 時計をつけてしっかりした印象に
  • ネイルをするなら、ベージュ、ピンクなど
  • 荷物がじゃまにならないよう、小さめバッグがベスト!


★少人数のお見合いパーティ
上品なオフィスカジュアル

  • シフォンなどノーカラーのブラウス、ひざ丈のフレアスカート。淡めの色で
  • 足元はパンプス(5cm程度)
  • ヘアはナチュラルにセット
  • アクセサリーはなくても可。シンプルで揺れる素材のアクセサリー程度で◎
  • 時計をつけてしっかりした印象に
  • ネイルをするなら、ベージュ、ピンクなど


★カップル成立後の初デート
リラックス感のあるキレイめカジュアル

  • ぴったりめのニット、細かいプリーツのスカート
  • 清楚系が苦手な人は、チュニックとレギンスなどでもOK
  • 小さめバッグを持って、仕事ではない“デート”感を演出

 (監修:本井優、文:ヤマダケイコ/六識、イラスト:寺澤ゆりえ)
※取材協力:専門家プロファイル http://profile.ne.jp/

お役立ち情報[PR]