お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ツンデレとは? 7つの特徴とツンデレがモテる本当の理由

さかもとみき(恋愛コラムニスト)

ツンデレとは、ツンとした敵対的な態度と、デレデレした好意的な態度の二面性のこと。このギャップに弱い人は多く、ツンデレはモテるといわれています。今回は、そんなツンデレの特徴を徹底解剖し、恋愛に活かすコツをコラムニストのさかもとみきさんが解説します。

ギャップを制する者が、恋愛を制す。その中でも、マイナスの印象を一気にプラスに変え、恋心さえ芽生えさせる「ツンデレ」は最強奥義とされています(筆者の中で)。

みなさんも、思春期に一度は漫画などでツンデレキャラに心を奪われたことがあるのではないでしょうか。もちろん、漫画だけでなく、実際の恋愛においても、ツンデレキャラはモテます。

今回は、そんなツンデレがモテる理由と、恋愛でツンデレを活用する方法についてお話します。

ツンデレとは?

ツンデレとは、ツンツンした敵対的な態度と、デレデレした好意的な態度の二面性を持つこと。照れ隠しとして普段は冷たく接してしまう人が、時折素直で甘えたな一面を見せるギャップを指します。とはいえ、実はツンデレに明確な定義があるわけではありません。

有名なツンデレキャラたち

有名なのは『エヴァ』のアスカ、古くは『源氏物語』の葵上、最近では『ワンピース』のプリンなどがツンデレキャラとされています。わたしたちが子どものころから馴染みのあるキャラクターでいうと、『アンパンマン』のドキンちゃんなんかもツンデレキャラですね。

男性のツンデレキャラは、『ドラゴンボール』のベジータ、『花より団子』の道明寺、ラムちゃんのダーリンで浮気者のあたるくんなど。ちなみに筆者の推しツンデレキャラは断トツで『幽☆遊☆白書』の飛影です(笑)。

次ページ:ツンデレに共通する7つの特徴

SHARE