お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

プライドが高い男性が本命だけに取る行動とは? 恋愛傾向を解説

#Lily_magazin

プライドが高い男性は好きな人ができても「振られたら格好悪い」と思ってしまうため、恋愛にも消極的に見えがちです。そんなプライドの高い男性ですが、本命に対してはどんな言動を取るのでしょうか? 彼の心理を確かめてみましょう。

プライドが高い男性は感情を表に出すことが少ないため、「何を考えているのだろう?」と不安になることがありますよね。

しかし、プライドが高い男性も、本命に対しては普段とは違う様子を見せることがあるのです。

そこで今回は、プライドが高い男性の恋愛傾向や、本命に対して取る行動を解説していきます。

プライドが高い男性の恋愛傾向

プライドが高い男性は普段からあまり自分の気持ちを言葉にしないため、どのように恋愛をするのか想像がつきにくいでしょう。

まずは、プライドが高い男性の恋愛傾向について解説していきます。

(1)相手側から好意を示してほしい

プライドが高い男性は、自分から好意を示すことが苦手。他人から良く見られたいという気持ちが強いため、「もし振られたら格好悪くて恥ずかしい」と考えています。

そのため、できれば相手からアプローチをしてほしいと感じているのです。

(2)自分から謝ることが苦手

プライドが高い男性は、自分から謝ることが苦手な傾向にあります。好きな人や恋人と衝突することがあっても、自ら折れることは少ないでしょう。

だけど、決して「自分は悪くない」と思っているわけではありません。「申し訳ないな」という気持ちがあっても、プライドが邪魔してなかなか謝れないだけなのです。

(3)他の男性に嫉妬する

プライドが高い男性は、嫉妬深い傾向もあります。「常に自分が一番でいたい」と思っているので、好きな人の周りにいる男性にささいなことでヤキモチを焼くことがあります。

また、そのヤキモチを素直に表に出すのも苦手なので、突然不機嫌になることもあるでしょう。

プライドの高い男性が本命に対して取る行動

自分の気持ちを素直に表現できない男性でも、本命の前では普段とは少し様子が変わることがあります。

ここからは、プライドが高い男性が本命にだけ取る行動を紹介していきましょう。

(1)いつもよりも笑顔が多い

プライドが高い男性は他人に心を許すことが少ないため、普段からニコニコしている様子はあまり見られません。

しかし、本命を前にすると無意識のうちに笑顔になってしまうことがあるようです。

好きな人と接する時に思わず笑顔になってしまうのは、プライドが高い男性も同じなのでしょう。

(2)たまに弱いところを見せる

プライドが高い男性は、めったに弱音を吐くようなことはありません。「見下されたくない」という気持ちが強いため、他人に本音を言うことはあまりないのです。

しかし、そんなプライドが高い男性も、本命にだけは自分の心の内を打ち明けることがあります。

「最近仕事がうまくいかないんだよね」など弱いところを見せられるのは、それほど心を開いている証拠なのです。

(3)頻繁に連絡が来る

プライドが高い男性は、自ら好きな人に連絡を取ることはあまりありません。「いつも自分が優位に立っていたい」と考えているので、他人に対しては受け身であることが多いためです。

プライドが高い男性が「今何してる?」「仕事終わったよー」など、ちょっとしたことで連絡を取るのは本命にだけ。

用もないのにLINEや電話をするのは、それほどあなたのことを気にかけているからです。

(4)ささいな変化に気づく

プライドが高い男性が「髪切った?」「今日の洋服似合っているね」などささいな変化に気付くのも、本命だけに見せる行動です。

他の人の変化に気づいていないわけではありませんが、わざわざ自ら声をかけようとは思いません。

本命に対してはいつも声をかけるきっかけを探しているため、ささいな変化でも声をかけてくれるのです。

(5)好きなタイプを聞いてくる

好きな男性のタイプや好みを聞くのも、本命だけに取る行動です。

前述のとおり、プライドが高い男性は「振られたら格好悪い」と思っているため、告白して玉砕することは何としてでも避けたいと考えています。

そのため、あらかじめ本命のタイプや好みに自分が当てはまっているかを確認しておきたいのです。

次のページを読む

SHARE