お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

「ツンデレ男性」の胸キュン行動・6つ

ファナティック

モテのキーワードといえば、やはりギャップ。ただ相手にやさしくするより、一度はツンとした態度をとってからやさしくされるほうが印象に残りますよね。今回は、キュンとするツンデレな男性の行動を集めました!

■クールなはずなのに!

・「人前ではクールだけど、2人きりになるとやさしい男性。ギャップにやられそうになる」(34歳/その他/事務系専門職)

・「人前では冷たくするのに、2人きりになるとデレっとなるのは好き」(25歳/医療・福祉/専門職)

友だちなどがいるところでは物静かにふるまい、まわりの人にはクールでカッコいい印象を与える。けれども2人きりになると甘くて……。そういったギャップのある男性、たまりませんね!

■口下手なはずが……

・「口では甘えないけど、行動が自分を求めてくるとき」(33歳/その他/その他)

・「口は冷たいけど、実はやさしく自分を守ること」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

口下手な男性は少なくないですし、2人でいても甘いことを言ってくれない相手にはさびしさを感じますよね。行動で相手を大切にする気持ちを伝えられれば印象がグッとよくなるでしょう。

■メールではそっけないのに!

・「メールなどはそっけないのに、会ったらよく笑って話す」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「メールではそっけない態度をしていても会うとすごくやさしい」(25歳/金融・証券/事務系専門職)

メールなどの文章でコミュニケーションをとる機会は多いでしょう。絵文字なし、文が短いなどのそっけないメッセージを送信する男性が、会えば感じがいい人だと安心しますよね。

■記念日を祝ってくれる

・「お祝いや記念日を、知らん顔しているけれどきっちり(祝ってくれる)」(30歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

・「記念日に興味なかったように見せかけて、実は覚えていてくれる、など」(24歳/医療・福祉/専門職)

大切な記念日。女性が期待していることを知ってか知らずかクールな態度でいた男性が、実は記念日のことを大切に覚えてくれているようだと気持ちが盛り上がりますね。ただ祝うよりも◎。

■厳しいと思ったら……

・「いつもは厳しいのに、落ち込んでいるときになぐさめてくれたりするとき」(32歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「注意や指摘をしたあと、がんばれよと頭をなでてくれる」(29歳/医薬品・化粧品/営業職)

ダメ出しやお叱りの多い厳しい男性に、ふとした瞬間やさしくされると心に響きますよね。いつもは厳しくても、本当はやさしい人なのかも? と、興味を持ってしまう人もいるのではないでしょうか。

■家事を手伝ってくれる

・「ブツブツ言いながらも家事を手伝ってくれる」(28歳/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)

・「乗り気じゃない感じで、本格的な料理を作ってくれた」(23歳/その他/その他)

家事を頼めるほど親しい相手だと、ある程度素のままの表情を見せられますよね。ですから面倒な家事を頼まれてブツブツ言いもしますが、最終的には協力してくれる。魅力的なツンデレですね。

■まとめ

ツンデレの魅力は、一度自分のことがきらいなのかと疑うような行動のあとのやさしさ。ツンツンした行動は、やさしさを引き立てるスパイスなのですね。コレを上手に使いこなせるようになれればモテるかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月27日~9月29日
調査人数:119人(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]