お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

カバラ数秘術「運命数7」の特徴~恋愛、適職、生き方、使命、2022年の運勢~

カバラ数秘術

伊藤マーリン(占術家)

数秘術とは生年月日などから「運命数」を出し占うもの。運命数が7の人はどのような使命を持って生まれたのでしょうか。占術家の伊藤マーリンさんに、運命数7の人の恋愛運や人生・適職などについて詳しく教えてもらいました。

数秘術は西洋占星術(12星座占い)や九星気学と同じく、生年月日を主に使う占術です。

個人の生年月日を計算式に当てはめて特定の数字を導き出し、そこから性格・才能・潜在能力・運命・運勢・人生のテーマなどを知ることができます。

また、数秘術では相性を占うこともできます。

数秘術で開運のヒントをつかみ、より良い人生を送るために活用しましょう。

今回は運命数「7」についてです。この数字を持つ人の性格・運命・恋愛運・適職などはどのようなものなのか、解説していきます。

Check!

数秘術とは。どんな占いなの? #カバラ数秘術

数秘術・運命数とは

数秘術の運命数は、誕生数やソウルナンバーとも呼ばれています。運命数は個人の生年月日を計算式に当てはめて導き出すことができ、カバラ数秘術では1、2、3、4、5、6、7、8、9、11、22、33の12種類を使います。

運命数を導き出すことによって、その人の性格や考え方の傾向、資質・才能・潜在能力・運命・人生のテーマなど、さまざまなことが分かります。

「運命数7」2022年下半期の運勢

2022年の下半期は、少しずつ運気が上昇します。特に、10月からは運気が活発になるでしょう。いきなり忙しくなる可能性もあります。

じっくり時間をかけて取り組みたいことがあるなら、7月から9月がチャンスです。また、新しいことにチャレンジするなら、10月以降がラッキー。それまでに具体的な計画を立てて準備を整えておくと、スムーズにスタートできるでしょう。

年明けに大事な予定が控えている人は、12月から動き始めるのがオススメです。情報収集をする、協力者を探すなど、できることをリストアップして、早めに着手しましょう。

運命数7を持つ人の性格と生き方の特徴

運命数7を持つ人の性格と生き方の特徴について解説します。

(1)探究心が強い

運命数7を持つ人は強い探究心の持ち主。知的好奇心が強く、とても勉強熱心です。

趣味・勉強・仕事の垣根を超えて、興味のある分野があればトコトン掘り下げていきます。

勉強や研究を続けることで、豊富な知識と技術を身に付けることができます。

(2)想像力が豊か

運命数7を持つ人は、自由にイメージやアイデアを膨らませる想像力と、それを形にするクリエイティブな能力に恵まれています。

環境の変化に敏感で、時代の先を読む力もあるので、先進的な発明や発見をすることもあるでしょう。

(3)思慮深い

運命数7を持つ人は、一人でじっくり考えることが好きな思慮深いタイプです。宗教・哲学・心理など、目に見えない世界に興味を持ちます。

ただ、空想の世界に浸るだけでなく、自分の目で状況を確かめて冷静に分析する理論的なところもあります。

(4)深読みする

運命数7を持つ人は鋭い洞察力を持ち、何でも深読みする癖があります。

人の表情や言葉に隠された本音や秘密に気付いたり、表面には出てこない物事の裏側を探ったりします。

場合によっては、深読みをし過ぎて疲れてしまうこともありそう。

次のページを読む

SHARE