お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】トイレの夢の意味とは? つまる・水浸し・掃除などの暗示47選

夢占い

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)

トイレットペーパーやウォシュレットにまつわる夢

トイレの中でトイレットペーパーに関する夢やウォシュレットを使用する夢にも意味があります。

(1)トイレットペーパーにまつわる夢は「いい運気を呼び込む」

夢の中のトイレットペーパーは、トイレ同様不要なものを洗い流す浄化を表します。

トイレで気持ちよく用を足し、トイレットペーパーを使う夢であれば体内の邪気を払っていい運気を呼ぶ予兆といっても良いでしょう。

トイレットペーパーがなくなり芯を交換する夢であれば、悪い縁を排除し、いい気が来る準備が揃ったことへの合図です。

さらにトイレットペーパーを大量に使い過ぎている場合は、あなたの周囲に不要なものが多すぎて心理的にストレスがたまっていることを意味します。

(2)紙がなくて困る夢は「悪い気が漂っている」

ただし、トイレットペーパーがなくて困っている夢は、ストレスがたまり悪い気が漂っていることを暗示しています。

または、あなたの身近にある大切なものを失ってしまうことへの警告ともいわれています。周りの人や物を今まで以上に大切にしましょう。

(3)トイレでウォシュレットを使う夢は「疲労の蓄積」

ウォッシュレットの夢は、疲労の蓄積を表します。また、この夢を見た時は自分の力で自分を浄化する必要があることを意味します。疲れを感じたら、美味しいデザートや温かいドリンクを飲んだりして、ゆっくりできる時間を設けましょう。

次ページ:トイレの中に手を入れる・物を落とす夢

SHARE