お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

専門家 生活

【夢占い】蛇の夢の暗示は? 色やシーン別に大分析

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)

日常生活ではあまり目にすることのない蛇。これが夢にでてきた場合、どんなことを意味するの? 金色、白、青、赤、緑、黒。登場する蛇の色によって暗示は異なります。また、その量がたくさんなのか、2~3匹程度なのかによってもちがいが。この記事では、占い師のみくまゆたんが「蛇の夢」の夢占い結果を解説します。

蛇の夢は、一般的に金運アップや大きな幸運の予兆を意味します。

ただし、蛇の色や登場するシーン、夢を見たときの感情によっては好ましくない意味合いであることも……。

そこで今回は、蛇の夢を見たときの夢占い結果について、パターン別に紹介します。

蛇の夢を見る機会が多くなった、最近蛇の夢を見たという方はぜひその意味をチェックしてみてくださいね。

約5人にひとりが見る「蛇の夢」

そもそも蛇にまつわる夢を見たことがある人はどの程度いるのでしょうか。まずは働く女性たちの体験を聞いてみたところ……!?

Q.蛇にまつわる夢を見たことはありますか?

ある(19.9%)
ない(80.1%)
※有効回答数382件

実生活では直接目にする機会の少ない生き物、蛇。ですが、夢となると約5人にひとりは見た経験があるということ。なぜこのような不思議な夢を見るのでしょうか。

夢の中の蛇が暗示するのは「幸運や生命力」

蛇は、古来より「幸運」「生命力」「創造力」を意味している生物です。

そのため、夢に出ると大きな幸運、または生命力や想像力がアップするラッキーな暗示といわれています。

蛇の夢を見たときにポジティブな印象を感じたのであれば、吉夢(=いい夢)となります。

ネガティブな感情を抱いたら凶夢

ただし、蛇には攻撃や危険などネガティブな意味合いがあるのも事実。

夢で感じた感情は、そのまま運気と直結するといわれているため、夢を見たときに「怖い」「気持ち悪い」「危険」と感じる、もしくはあなたが蛇と格闘している夢であれば、凶夢(=不吉な夢)となります。

次ページ:蛇の色によっても暗示は変わる

お役立ち情報[PR]