お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

専門家 生活

【夢占い】蛇の夢の暗示は? 蛇の色やシーン別の意味30選

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)

日常生活ではあまり目にすることのない蛇。夢に出てきた場合はどんなことを意味するのでしょうか。この記事では、占い師のみくまゆたんが「蛇の夢」の暗示を解説します。

蛇の色によっても暗示は変わる

さらに、夢にでてくる蛇の色によって、それぞれ暗示が異なります。

・金や茶:金運が上昇している暗示
・銀:直観力アップ
・白:さらなる運気アップ。怖い夢であれば健康運ダウン
・赤:人脈、出世運アップ
・緑:心身ともに良好。新しい恋の訪れ
・青:冷静、落ち着いている精神状態

では、色によってどのような意味を持つのか夢占いの結果を、さらに深く見ていきましょう。

(1)金色の蛇は「金運アップ」の象徴

金色の蛇は、金運上昇を象徴しています。

この夢は、大きなチャンスが到来する予兆。予期せぬ臨時収入があるかもしれないため、投資をしたり、宝くじを購入したりすると良いといわれています。ただし、夢の内容を決して誰にも伝えてはいけません。

ネガティブな印象の夢であれば惜しくもお金のチャンスを逃してしまう暗示。注意しましょう。

(2)白い蛇は「大強運」の象徴

蛇の夢の中でも、白蛇はもっとも強運を呼び込む力が強いといわれています。金の蛇同様、金運アップ、または大きなチャンスを掴むことができるでしょう。

ただし、白蛇に対してネガティブなイメージを感じた夢であれば、健康運の低下を意味します。

(3)赤い蛇は「人脈アップ」の象徴

赤い蛇の夢は、人脈が広がることを意味します。さらに、赤い蛇を捕まえた夢であれば、あなたにとっていい話を紹介してくれる人との有益な出会いが近づいている可能性大!

ただし、赤い蛇があなたに絡みついてくる夢であれば恋愛トラブルの暗示を意味します。不倫や腐れ縁で悩んでいる方は注意しましょう。

(4)緑の蛇は「新しい恋」の象徴

緑の蛇は、精神的に安定していることを意味します。

また創造力やインスピレーションが冴えわたり、アーティストやクリエイター業の方はこの夢を見た時期に作品へ着手すると良いものが生まれそうです。

そして、新たな恋の訪れを意味します。

すでに恋人や配偶者がいる人であれば、ほかにドキドキワクワクするような恋が訪れるか、もしくはパートナーとの愛情がより一層深まるか、を暗示しています。

(5)オレンジの蛇は「豊かな想像力」の象徴

オレンジ色の蛇が出てくる夢は、あなたの発想、想像力が豊かになっていることを意味しています。

もしくは、予想外の幸運や良い知らせの訪れを暗示する吉夢となります。

特に芸術、芸能関係の才能が開花しやすい時期でもあるので、公募やオーディションなど積極的に受けてみましょう。

また、仕事ではあなたの提案が斬新だと評判になるタイミング。思いついたことはどんどん口にしていきましょう。評価がアップするかもしれません。

(6)青い蛇は「落ち着き、冷静」の象徴

青い蛇が現れる夢は、あなた自身が今冷静で心が落ち着いていることを表しています。または、周囲の人から頼りにされているなど評価が上がっているときに青い蛇を見ることも。

もし、周囲に困っている人がいるならば、その人のためにアドバイスしてあげましょう。その冷静かつ的確なアドバイスに、きっとあなたの株がグッと上がるはずです。

(7)黒い蛇は「凶」の象徴

黒い蛇は、あなたの周囲に悪いことが起きる前兆を暗示しています。

特にこの夢を見たときに恐怖心を強く感じたならば、一層凶の意味合いが高まります。あなたの周囲に何かトラブルがないかチェックしてみるといいでしょう。

しかし、黒い蛇とはいえ、いい印象を感じた場合は逆の意味となります。強運が近づいていることでしょう。

次ページ:シーン別「蛇がでてくる夢」の意味

お役立ち情報[PR]