お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

専門家 生活

【夢占い】トイレの夢の意味とは? つまる・水浸し・掃除など心理を分析

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)

トイレの夢は「浄化」の暗示。ただし、状況によって吉夢と凶夢に分かれます。トイレにただ単純に行く夢ならいいですが、流れない、汚い、つまる、水浸しなど注意しなければいけないサインも。この記事では、占い師のみくまゆたんがトイレにまつわる夢の占い結果を解説します。

トイレとは、排泄を行う場所であることから「不要なもの(悪い気)を捨てる」を意味し、一般的に吉夢(=いい夢)といわれています。

ただしトイレが汚れている、または臭いなどネガティブな要素がある場合は逆の意味になるため、悪い夢となることも……。したがって、夢占いをするときはシチュエーション別に診断しなければなりません。

いい気を引き寄せ、チャンスをモノにするためにも、運気アップorダウンする場合の夢パターンは知っておきたいところですよね。

そこで今回は、トイレに関する夢の意味をそれぞれパターン別にご紹介します。

「トイレにまつわる夢」はメジャー?

そもそもトイレに関する夢は一般的なものなのでしょうか? 働く女性にこんな質問をしてみたところ……。

Q.トイレまつわる夢を見たことはありますか?

ある(55.0%)
ない(45.0%)
※有効回答数382件

なんと半数以上がトイレにまつわる夢を見たことがある結果に。つまり多くの人がこの夢に触れているのです。

夢の中のトイレが象徴するのは「浄化」

夢の中に出てくる「トイレ」は、悪いものを流して浄化する、悪運を解放して運気が上昇することを意味します。

特に、トイレで気持ちよく用を足す夢は、あなたが今抱えている悪い気を手放すタイミングだといわれています。

そのため、トイレの夢は病気の快復、悪縁を切るなどの吉夢であることが多いです。ただし、トイレの状況が「汚れ」「臭い」「壊れている」などネガティブな要素を抱えていると、逆の意味となります。

シーン別「トイレの夢」の意味

トイレの夢は、基本的に運気上昇のサインです。ただし、トイレのシチュエーションによっては運気ダウンを意味することも……。

そこで、パターン別にトイレの夢の意味を見ていきます。

(1)トイレに行く夢は「運気上昇」

トイレは不浄なものを流す=悪い気を流すという意味があるため、トイレに行く夢は運気上昇を表す吉夢であるケースが多いです。

特にトイレで気持ちよく用を足せた夢は、体の中に溜まった邪気や悪運が消えて心身が浄化されることを意味します。

ストレスがなくなり、気持ちよく日々を迎えられることでしょう。

(2)トイレを掃除する夢は「金運上昇」

トイレを掃除する夢は、金運上昇を示す吉夢です。

また、この夢には金運のほかにも問題解決、ストレス解消の意味があります。そのため、夢を見たときになんらかの問題を抱えている状況であれば、間もなく解決に向かうことを暗示しています。

ただ、トイレをどんなに掃除しても汚れが落ちない場合、がんばっても成果がでない状況であることを意味します。さらに、トイレについた大便を掃除する夢の場合は、散財や大きなチャンスを逃すという凶夢となるので注意が必要です。

(3)トイレが流れない夢は「運気の停滞」

トイレが流れない夢は、体内の邪気や悪運が流れず、停滞することを表します。

日々の疲れやストレスが溜まりやすくなっているときにこの夢を見てしまいがち。オシャレなカフェやプチ旅行などで気分転換してみるのもいいでしょう。

(4)トイレがつまる夢は「疲労」

トイレがつまる夢は、疲労やストレスが溜まり心身ともに疲弊してしまうことの暗示です。

さらにひとりで問題を抱えてしまいやすく、身体を壊しやすい時期なので注意が必要です。ストレスや悩みを抱えているときはひとりで抱え込まず、友人や知人に相談しましょう。

(5)トイレが水浸しになる夢は「トラブルへの警告」

トイレが壊れて水浸しになる夢は、あなた自身が深刻なトラブルに襲われる可能性があることの暗示。

トイレは金運や健康運と直結します。金銭や健康におけるトラブルにはくれぐれも気をつけてください。

(6)トイレに行きたい・探す夢は「相談相手を求めている」

トイレに行きたくなって探す夢は、ストレスを発散させる場所を求めている状況を意味しています。つまり、あなた自身が誰かに愚痴を聞いてもらいたい、または悩みを相談してスッキリしたいとき。

ただ、トイレを探しているのに見つからない場合は、対人運の低下を暗示しています。

さらにトイレが見つからない夢を見るときは、自分を見失いやすくなり、身勝手になってしまいがち。相手の気持ちを考えたコミュニケーションを忘れないでください。

(7)トイレ中の姿を見られる夢は「他人への興味やピンチの警告」

夢の中で「見られる(または覗かれる)」行為は、あなた自身が見られる相手に興味を感じているからこそ。もし知人にトイレの中の姿を見られる夢であれば、あなた自身が知人についてもっと知りたいと考えていることを意味します。

また、トイレのドアを閉めたくても閉められない夢は、ひとつのことに集中できない状況を表します。

さらに、トイレの鍵を閉めているにもかかわらず第三者が無理やりドアを開け、姿を見られてしまう場合は、今後あなたの秘密や弱点を知ろうと企てている人が現れる警告です。

(8)トイレに閉じ込められる夢は「運気の停滞」

トイレに閉じ込められる夢は、あなたの心の内側にある「負の感情」を解放できず、しばらくの間は苦しめられることでしょう。

そのため、ネガティブな感情を解放しやすくするために、ストレス発散の方法を見つけることが大切です。

たとえば「おいしいお茶を飲む」「少しウォーキングする」など、簡単にできるものでも構いません。気分転換できるものを、何かひとつでいいので見つけてみてください。

(9)トイレの中に手を突っ込む夢は「失ったものを取り戻す」

夢の中で物を落とすことは、あなたにとって大切なものが突然消えるかもしれないという警告です。

また、落とすものによっても意味が異なり、携帯電話や指輪は気のゆるみによって大切な人間関係を失う暗示、お財布であれば金運が低下する暗示となります。

ただ、あなたがトイレに手を突っ込んで取り出そうとするのであれば、「失ったものをもう一度取り戻せる」という意味になり、かろうじてピンチを逃れることができるでしょう。

(10)トイレが血だらけになる夢は「運気の上昇、金運アップ」

夢占いにおいて「血」はお金の象徴となり、金運の上昇を意味します。

また、血は体内を循環するため、夢に出ると「運気の循環」を意味するともいわれています。そのため、トイレに血がついている夢を見るのは不吉な夢ではないのです。金運や全体運が上昇します。

ただし、血便や血尿といった身体にかかわる出血の夢であれば「体への警告」という意味も含まれます。普段からストレスを感じている方がこの夢を見た場合は、なるべく気分転換や休息を取るようにしてください。

(11)トイレットペーパーにまつわる夢は「浄化」

夢の中のトイレットペーパーは、トイレ同様不要なものを洗い流す浄化を表します。

トイレで気持ちよく用を足し、トイレットペーパーを使う夢であれば体内の邪気を払っていい運気を呼ぶ予兆といってもいいでしょう。

トイレットペーパーがなくなり芯を交換する夢であれば、悪い縁を排除し、いい気が来る準備が揃ったことへの合図です。

ただし、トイレットペーパーがなくて困っている夢は、ストレスが溜まり悪い気が流れにくいことを暗示しています。または、あなたの身近にある大切なものを失ってしまうことへの警告ともいわれています。

さらにトイレットペーパーを大量に使いすぎている場合は、あなたの周囲に不要なものが多すぎて心理的にストレスが溜まっていることを意味します。

(12)トイレが汚い・臭いと感じる夢は「無駄使い、体調不良」

トイレの夢は悪縁の浄化や金運の上昇を意味することが多いのですが、臭い、または汚れている場合は逆の意味となります。

たとえば、夢に登場するトイレが汚い場合、あなた自身の生活習慣が乱れ、体調不良に陥る、または無駄使いが増えて金運低下することを意味します。

もし夢の中でトイレが汚い、または臭いと感じた場合は、あなた自身がだらしなくなりやすい時期でもあるので、お金の管理や不摂生に気をつけるようにしましょう。

トイレの夢で運気アップするために

トイレは、「不浄なものを流す=体に溜まった邪気を流す」ことから悪い気を流していい気を呼ぶ吉夢。したがって、いい運気を掴むチャンスがすぐそこに来ていることの合図です。

しかし、トイレが流れない、汚い、物を落とす、水浸しになるなどトラブルが起きる夢は悪運の暗示。日々の中で何か心当たりがないか、慎重に生活するとよいでしょう。

みなさんも、吉夢を見たら運を掴むべくアクションを起こしてみましょう。トイレの夢は金運を意味することも多いため、ほんの少しだけ宝くじを購入してみるなどもいいですね。

もしかすると、思いもよらないような幸運をゲットできるかもしれませんよ?

(みくまゆたん)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年5月8日〜2019年5月9日
調査人数:382人(22〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]