お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】トイレの夢の意味とは? つまる・水浸し・掃除などの暗示47選

夢占い

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)

トイレの夢は「浄化」の暗示。ただし、きれいなトイレなら吉夢、汚いトイレなら凶夢と、意味が異なります。また、流れない、つまる、水浸しなど注意しなければいけないサインも。この記事では、占い師のみくまゆたんがトイレにまつわる夢占いの結果を解説します。

トイレとは、排泄を行う場所であるため「不要なもの(悪い気)を捨てること」を意味し、一般的に吉夢(=良い夢)といわれています。

ただしトイレが汚れている、または臭いなどネガティブな要素がある場合は逆の意味になるため、悪い夢となることも……。したがって、夢占いをする時はシチュエーション別に診断しなければなりません。

良い気を引き寄せ、チャンスをものにするためにも、運気アップorダウンする場合の夢のパターンは知っておきたいところですよね。

そこで今回は、トイレに関する夢の意味をシーン別にご紹介します。

大便(うんち)の夢についての詳細はこちらの記事をチェック!

【夢占い】運気アップ? 大便(うんち)の夢の意味15選

目次

夢の中のトイレが象徴するのは「浄化」

トイレの夢が表すこととは一体何なのかを早速解説します。

夢にトイレが出る意味

夢の中に出てくる「トイレ」は、悪いものを流して浄化する、悪運を解放して運気が上昇することを意味します。

トイレの夢を見た時は、全体的にあなたの運気がアップします。たとえその時に悩みや悪いことがあったとしても、近いうちに運気が回復するので穏やかな気持ちでその時を待ちましょう。

トイレが夢に出た時のあなた

トイレであなたが用を足す夢は、あなたが今抱えている悪い気を手放すタイミングだといわれています。そのため、トイレの夢は病気の快復、悪縁を切るなどの吉夢であることが多いです。

ただし、トイレの状況が「汚れている」「臭い」「壊れている」などネガティブな要素を抱えていると、逆の意味となり体調不良、腐れ縁に悩まされるなどネガティブな意味となります。

次ページ:トイレの状態別「トイレの夢」の意味

SHARE