お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】運気アップ? 大便(うんち)の夢の意味15選

夢占い

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)

大便(うんち)の夢というと「汚い」「臭い」などのイメージを持つ人も多いでしょう。しかし、うんちの夢は幸運の証。今回は、占い師のみくまゆたんさんがシーン別にうんちの夢の意味を解説します。

うんちの夢というと「汚い」「臭い」などのイメージを持つ人も多いでしょう。しかし、一般的にうんちの夢は状況好転、運気アップを意味する吉夢です。

ただし、夢の状況によってはストレスを溜めるなど悪い意味のものもあるので注意が必要。

そこで今回は、うんちの夢についてそれぞれの状況別に意味を紹介します。

夢における「大便(うんち)」が象徴するものとは?

夢におけるうんちは、幸運、愛情運、金運の象徴と言われています。

汚いけど……。うんちの夢は良い夢って本当?

そのため、うんちの夢をみると全体的に運気がアップするとされています。なぜなら、体の中から悪いものが出ていくことを象徴する夢だから。特に便が大きい、溢れるようにたくさん出るほど、大きな運気が訪れます。

この夢を見た時は、物事がうまくいきやすい時期。やりたかったことにチャレンジしてみると良さそうです。

また大きなチャンスが巡ってくるなど、近いうちにラッキーな出来事が訪れるでしょう。

好機を逃さないためにも、常日頃から日々を前向きに過ごしてください。いい運気が来た時にすかさずキャッチでき、幸運の流れに乗れるはずです。

また、うんちをする夢の中には、トイレという場所が強く印象に残るものもあるでしょう。そんな時は、夢占いにおける「トイレ」が暗示することについて調べてみてください。

夢の中のトイレは「浄化」を表します。トイレで用を足したり、詰まったり、故障したり。さまざまな夢の意味を占い師が解説します。

【夢占い】トイレの夢の意味とは? つまる・水浸し・掃除などの暗示47選

次ページ:シーン別「大便(うんち)の夢」の意味

SHARE