お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】地震の夢の意味とは? シーン・登場人物・場所別の暗示38選

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)

地震の夢が暗示することは? 地震速報を聞いたり、津波から非難したり……。さまざまなシーンや登場人物別に、地震の夢の意味を占い師のみくまゆたんさんが詳しく解説します。

建物倒壊、大きな揺れ、津波など、地震にまつわる夢を見ると、つい不安を感じてしまうもの。

では、夢占いにおける地震の夢には一体どんな意味が潜んでいるのでしょうか?

そこで今回は、地震にまつわる夢占いについて、シチュエーション別に意味を紹介します。最近地震の夢を見て気になっている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

地震の夢

目次

夢の中の地震は「大きな変化」を暗示

地震の夢は、あなたに今後良くも悪くも大きな変化が訪れることを意味しています。

変化の内容は、失恋、友人との別れ、離婚、転校、転職、退職、引っ越し、新居購入などなど。良くも悪くも、あなたにとって気力を大きく消耗するほどの出来事です。

変化が訪れても冷静に対処できるよう、普段から自分の思いや考えを振り返っておくといいでしょう。

この夢を見た後は、友人や家族とコミュニケーションを取る、もしくは日記を書くなどすると状況整理ができるのでおすすめ。自分の思いや考えを理解することで、突然の変化が訪れた時に「どうすればいいか」を考えられるようになるはずです。

地震の夢は基本的に「警告夢」が多い

地震の夢は不安を意味するものが多いので、全体的にネガティブな変化が訪れる、もしくは変化することへの恐れを抱いているなど、警告夢を表すものが多いです。

しかし、この困難を乗り越えたら吉に変わるので、トラブルが訪れたらまずは冷静に事実を受け止めてください。

1人で解決できないものは、友人や家族の手を借りましょう。このトラブルを乗り越えると、あなた自身が大きく成長できそうです。

参考記事はこちら▼

夢占いにおいて「災害」が意味することを詳しく解説します。

シーン別「地震の夢」の意味

地震の夢は、シチュエーションによって意味が異なります。さっそく地震が起こる夢の暗示をシーン別に見ていきましょう。

(1)激しい揺れを感じる大地震の夢は「全体的な運気低下」

激しい揺れを感じる大地震の夢は、全体的にあなたの運気が低下している、情緒不安定な心理を意味しています。この夢を見た時、周囲と比較して「なぜ私はうまくいかないの?」と必要以上に落ち込んでしまいがち。

この時期は、本来なら気にしなくていいことまで目がいってしまい、ストレスを抱えてしまいます。このまま放置すると、やがて体調を崩す可能性大なので要注意!

また普段からSNSを見ている人は、この時期はあえて見ないようにしましょう。人の幸せと自分を比べ、気分が落ちてしまいます。

まずはおいしいものを食べるなど、自分なりに心や体が喜ぶことを繰り返しながら、ゆっくり過ごしてください。

何かチャレンジしたいことがあるなら、まずは心身が落ち着いてからにしましょう。

(2)地震警報が鳴る夢は「人生の節目に不安を感じる」

地震警報の夢は、転職、転勤、結婚など今後あなたに訪れる人生の節目が来た時に、あなた自身が大きなストレスを抱え、疲れてしまうことを意味する警告夢です。

あなたは、大きな変化が来ると必要以上にあれこれ考えてしまいがち。ただし、どの不安も取り越し苦労がほとんど。

不安を感じたら、なるべくポジティブな友人に相談すると◎。明るく励ましてくれ、あなたも必要以上に不安を感じなくなるでしょう。

(3)地震速報が届く夢は「チャレンジへの不安」

地震速報の夢は、あなたがここ最近やろうと考えていること、もしくはこれから訪れる変化に対して不安を感じている心理を表しています。

何かやりたいことがあって、どうすればいいかは理解しているものの、不安な気持ちから前に進めない状況です。

結局のところ、どんな人にも新しいチャレンジの際の不安はつきものです。この不安な気持ちは仕方ない感情だと受け止めて、前に進む覚悟を持ちましょう。

(4)地震が起きて逃げる・避難する夢は「心身の疲れと限界」

地震が起きて逃げる夢は、あなた自身が心身共に疲弊していることを意味しています。ここ最近、あなたの身の回りでは次々と災難やトラブルが起きていたことでしょう。

今までは気力で耐えてきたものの、限界が近付いている様子。無理をするといつか体を壊してしまうので、きついと感じたら休暇を取ってゆっくり休みましょう。

参考記事はこちら▼

何かから「逃げる夢」の意味を詳しく解説します。

(5)地震で津波が起きる夢は「困難と成長」

津波の夢は、環境が大きく変わることを意味しています。困難の壁は決して簡単に越えられるものではないものの、乗り越えると大きく成長できる暗示となります。

なお、筆者自身もこの夢を最近見たのですが、確かに逆境を迎えている状況だなと実感しています。ただ、一心不乱に乗り越えようと模索していると、たくさんの人が声をかけてくださるようになりました。

困難に対して真摯に立ち向かうほど、人からの協力や新たな気付きを得られ、大きくステップアップできるはず。

この夢を見たら、困難からは決して逃げずに、真正面から向き合ってください。

参考記事はこちら▼

夢占いにおいて「津波」が意味することを詳しく解説します。

(6)地震の中を走る夢は「前向きな気持ち」

地震の中を走る夢は、あなたが環境の変化に対して前向きな姿勢で立ち向かっている状態を意味しています。

この夢を見た時は、近いうちに職場の移動、引っ越し、転職など大きな転機が訪れますが、変化に柔軟な今のあなたは前向きに取り組めることでしょう。

引き続き前向きな気持ちで目の前の出来事へ1つずつ取り組むことで、新たな道が開けるはずです。

(7)地震が起きて助かる夢は「運気回復」

地震が起きて助かる夢は、あなた自身が今のつらい状況から抜け出して、運気が回復することを意味しています。今抱えている問題が大きい人ほど、大きな好機が訪れます。

目の前には大きな試練、もしくはストレスが溜まっている可能性があります。ただ、今のあなたにはそれを乗り越える気力があります。

自分を信じて、目の前の試練に対して真摯に立ち向かってください。乗り越えることであなた自身が成長し、好機をつかめるチャンスが増えるようになります。

参考記事はこちら▼

誰かに「助けられる夢」の意味を詳しく解説します。

(8)地震の中誰かを助ける夢は「信頼度アップ」

地震の中誰かを助ける夢は、あなたの信頼度が高まっていることを意味する吉夢です。

周囲からの評価がアップし、運気が上昇しています。人との縁における幸運に恵まれやすい時期なので、困ったことがあれば信頼できる友人に相談してみるといいでしょう。

(9)地震によって生き埋めになる夢は「変化を受け入れられない自分」

地震で生き埋めになる夢は、近々あなたに大きな変化が訪れることを意味します。しかし、あなた自身が意固地になって、その大きな変化を受け入れることができません。

この夢を見た時は、これまでの価値観やプライドを捨てて、心を柔軟にしましょう。そうすることで、新たな変化から気付きを感じ、さらなるステップアップが見込めるようになります。

(10)地震で自身が死んでしまう夢は「再出発」

地震で死ぬ夢は、一見不吉な予感がするもの。しかし、夢占いにおいて死ぬ夢は再生を意味します。

よって、地震によってあなたが死んでしまう夢は、環境の変化を通じて再出発する時期が来たことを意味する吉夢となります。

この夢を見た時は、新しいチャレンジをすると道が開きます。これまでやってみたかったことがあるなら、ぜひトライしてみましょう。

参考記事はこちら▼

「自分が死ぬ夢」が意味することを詳しく解説します。

(11)地震で自分以外の誰かが死んでしまう夢は「仲が深まる」

地震によって自分以外の誰かが死ぬ夢は、あなたとその人との関係に変化が訪れる意味となります。また、2人の仲が深まるなど良い意味での変化となりそうです。

この夢を見たら、夢に出てきた人とコミュニケーションを取るようにすると、お互いに理解が深まり、より仲良くなれるはず。

また、自分のせいで誰かが死んでしまう夢は、あなた自身がその人にとって「自分を犠牲にするほど助けたいと思える存在」になることを願う気持ちの表れです。

しかし、そのような考えを持っていると、相手の愛情を知るため、あえて嫌がらせをして反応を見るなど試す行動を取ってしまうことも……。

相手の愛情を求めすぎてしまうと、思うような反応がもらえなかった時にがっかりしてしまいます。どんな親しい人であっても、依存はほどほどに。

参考記事はこちら▼

「誰かが死ぬ夢」が意味することを詳しく解説します。

(12)地震で街が崩壊する夢は「学校や職場での大トラブル」

地震で街が崩壊する夢は、あなた自身が職場や街、学校などで大きなトラブルを犯す可能性が高まっていることを意味します。

この時期はイライラして、余計なことを口走ってしまいがち。そのままだと、誰かを傷付けてしまう、もしくは迷惑をかけるなどして、今後人間関係に亀裂が入る可能性があります。

誤解を招かないためにも、まずはゆっくり深呼吸して心を落ち着かせましょう。何をやってもイライラが続くなら、瞑想もおすすめです。

参考記事はこちら▼

夢占いにおいて「学校」が意味することを詳しく解説します。

参考記事はこちら▼

夢占いにおいて「職場」が意味することを詳しく解説します。

(13)地震で家が倒壊する夢は「罪悪感」

地震で家が壊れる夢は、あなた自身の心に潜む罪悪感、隠し事によるストレスを意味しています。

これまで人に悪さをした、迷惑をかけた、隠しごとをしているなど、心にあるやましい気持ちがあなたを支配しています。罪悪感を抱えたままだと、ずっとスッキリしません。

ここは思い切って、時期を見計らい、「あの時は……」と、迷惑をかけた人に謝りましょう。誠意を持って謝れば、きっと相手にも伝わるはず。

参考記事はこちら▼

夢占いにおいて「家」が意味することを詳しく解説します。

(14)地震で家が壊れなかった夢は「周囲からの信頼」

地震で家が壊れなかった夢は、あなたが周囲の人々に真摯な気持ちで向き合っており、後ろめたい気持ちがないことを意味しています。

今のあなたは自分に自信を持ち、素直な気持ちで人と向き合っており、周囲からの信頼も厚いようです。

この夢を見た時は人から引き続き信頼され続けられる人になるために、人間関係ときちんと向き合っていくことを忘れないでください。

(15)地震に備えた準備をする夢は「慎重な気持ち」

地震に備える準備をする夢は、あなたが慎重に物事を推し進めている状況を表しています。

今のあなたは、万が一を想定してさまざまなトラブル対策を行っているようです。そのため、今後予測外のトラブルが起きたとしても、慌てずに行動できるはず。

引き続きトラブル対策を入念にしておくことで、安心して日々を過ごせるでしょう。ただ、あまり慎重になりすぎると行動が遅れがちに。過剰になりすぎず、ほどほどにしておくことも大切です。

(16)地震で地割れが起こる夢は「悪い意味での変化」

地震で地割れが起こる夢は、悪い意味で変化が起こりやすい時期であることを意味する警告夢となります。仕事や金銭を失って経済的余裕がなくなる、失恋などショックな出来事が起こるなどの予兆かもしれません。

ただ、地割れしても被害が小さい夢であれば、そう大きな問題にならず、事態は解決に向かうことを示していそう。

一方で、もしも地割れによる被害の大きい夢であれば、1人では解決できないほど辛い状態に陥ってしまう可能性を示唆しています。

1人で問題を抱えるとどんどん塞ぎ込んでしまうので、信頼できる先輩、友人や知人に話を聞いてもらうと良いアドバイスを受けられるでしょう。

(17)地震で机の下に隠れる夢は「変化への恐れ」

地震で机の下に隠れる夢は、あなた自身が今後訪れる変化を恐れて、前に進めない状態を表しています。

確かに、今は運気が低下しており、何をやっても失敗しやすい時かもしれません。しかし、このままではいつまでも一歩を踏み出せません。やるべきことが目の前にあっても時間だけが無駄に過ぎていき、のちのち後悔してしまうことも……。

何かに挑戦したいなら、失敗した時の対策も合わせて考えておくことで、トラブルが訪れても冷静に対処できるようになるはずです。準備をしておけば、変化を恐れる必要がないことを夢は伝えています。

参考記事はこちら▼

どこかに「隠れる夢」の意味を詳しく解説します。

(18)地震で怪我をする夢は「困難やトラブル」

地震で怪我をする夢は、あなたが今抱えている環境や状況を一変させるほどの困難やトラブルに巻き込まれることを暗示する警告夢です。

この夢を見た時は、下手に動き回るとトラブルに巻き込まれやすくなるため、大人しく過ごした方が得策です。また、あなた1人では到底抱えられない問題が近々訪れる可能性があるため、今のうちから困った時に相談できる相手を探しておくと安心です。

参考記事はこちら▼

夢占いにおける「怪我」が意味することを詳しく解説します。

▶次のページでは、地震が起こった場所別に夢の意味を解説します。

次のページを読む

SHARE