お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

占い専門家 生活

【夢占い】幽霊の夢は何を暗示? 取り憑かれる、襲われるなどシーン別に解説

かたやま伸枝

幽霊の夢を見たことがありますか? 取り憑かれたり、襲われたり、退治したり……。なんだか怖い印象がある幽霊の夢。シーン別に異なる夢占い結果を、占い師のかたやま伸枝さんに解説してもらいました。

幽霊の夢は、怖い夢の代表かもしれませんね。幽霊はおぼろげで、得体の知れない恐怖の総称ともとらえられます。今回はそんな幽霊の夢を「魂の導き」ととらえる、スピリチュアルな分析手法を使って、読み解いていきます。

夢の中の幽霊が象徴するのは「不安」

夢占い 幽霊

夢の中の「幽霊」は「不安」の象徴です。またその不安は、自分の本当の気持ちや意思を自分でも理解していないため、わきあがるようです。ならば逆に「幽霊」の夢を見たとき、どんな幽霊の夢なのかを分析すれば、自己理解が深まり、心穏やかに過ごせるようになるでしょう。幽霊の夢にはどんな種類があるか、説明します。

次ページ:幽霊の特徴や数によるちがいとは?

お役立ち情報[PR]