お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】襲われる夢の意味とは? 彼氏、男友だち、親など心理を解説

伊藤マーリン(占術家)

見たときの精神状態が気になる襲われる夢。襲われる夢は、「力の驚異」を象徴すると言われています。彼氏、男友だち、兄弟に襲われる夢……。夢占いでわかる意味とは? 占い師の伊藤マーリンさんに解説してもらいました。

襲われる夢を見たあとは、なんだか嫌な気持ちになりますよね。

襲われる夢は、それを見たときの気持ちや状況によって暗示するものがそれぞれ異なります。襲われる夢が象徴するものを紐解いていきましょう。

襲われる夢が象徴するのは「力の脅威」

夢占い 襲われる

襲われる夢は「力の脅威」を象徴しています。夢の中で襲ってくる人物や動物によって、意味が変わりますが、基本的には何かに精神的に追い込まれているときに現れる警告夢です。

「襲われる夢」を頻繁に見る場合は、現在、なんらかの敵対的な力の脅威にさらされているか、近い将来さらされる暗示です。襲ってくるものは身近なところにあるでしょう。

次ページ:何者かに襲われる夢の意味とは?

SHARE