お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】動物の夢の意味20選

夢占い

伊藤マーリン(占術家)

動物の夢を見ることはありますか。夢の中の動物は夢を見た人自身を象徴しているそうです。今回は占術家の伊藤マーリンさんに、動物の夢の意味を、殺す、襲われる、助ける、飼うなど、パターン別に解説してもらいました。

私たちが見る夢は心の奥底に潜む希望や不安、恐れなどを反映しています。

今回は「動物」をテーマに、夢の意味をひも解きます。

動物が夢に出てくるのはなぜなのでしょうか? 動物の夢にはどんな兆しがあるのでしょうか? 夢の意味が気になる方は、早速チェックしてみましょう。

伊藤マーリン(占術家)
この著者の記事一覧 

夢の中の動物は「自分自身」の象徴

夢の中の動物は「夢を見た人自身」を象徴しています。心の奥底に潜む願望をはじめ、夢を見た人が持っている潜在的な力や可能性を表しています。

なお、現実の世界で起きると良いことでも、夢の中で起きると悪いメッセージになることがあります。逆に、現実の世界で起きると嫌なことでも、夢の中で起きると良いメッセージになることがあります。

例えば、動物を殺す夢や動物に殺される夢は恐ろしい印象ですが、ポジティブなメッセージを持つ吉夢となります。

一方、動物になつかれる夢や動物園の夢は楽しそうな印象ですが、ネガティブなメッセージを持つ凶夢となります。

次ページ:ポジティブな意味を持つ「動物の夢」13選

SHARE