お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

山羊座(やぎ座)の基本性格は? 恋愛・仕事・人間関係の傾向

紅たき(占い師・コラムニスト)

山羊座の性格は真面目で誠実。星占いで紐解く、恋愛や仕事、人間関係の場面で見せる傾向とは? 占い師・コラムニストの紅たきさんが山羊座の取り扱い説明書をお届けします。

数ある占いの中でも、多くの人にとって馴染みのある「星占い」。

雑誌やテレビで、日々の運勢を目にすることはあるけれど、その星座がどんな性格なのかまでは、あまり知られていません。

ここでは、12星座それぞれの「基本性格」をご紹介。「あるある!」「あの人確かにそんな感じ!」と、思い当たる部分はいくつあるでしょうか。

今回は、真面目で誠実なところが魅力の山羊座(12月22日~1月19日)の基本性格を解説します。

山羊座(12月22日~1月19日)とは? 基本データ

山羊座は誕生日が12月22日~1月19日の人で、知的な落ち着きのある性格の持ち主。地に足がついているタイプともいえるでしょう。

非常に真面目で完璧主義な反面、恋愛においては不器用な一面も。

しかし、相手としっかり愛を育むタイプであるともいえます。

基本性格は? 山羊座の取扱い説明書

(1)落ち着きがある

どっしりと落ち着いていて、大人の雰囲気がある山羊座。身のこなしも優雅で、エレガントさや知性を感じさせます。

もし腹が立つことをされても、相手とケンカすることはありません。

そうかといって言いたいことを我慢するわけではなく、穏やかな口調で相手をいさめ、納得させるでしょう。

山羊座の言うことは説得力があるので、異を唱える人はいないのです。

(2)恋に不器用

無愛想で少々堅物な一面を持つ山羊座。

不器用で、好きな異性を目の前にしても、笑顔を見せられません。

むしろ、好意があることを悟られてしまったら恥ずかしいので、わざとつっけんどんな態度をとってしまいます。

それが照れ隠しだということに好きな相手はなかなか気づいてくれないのです。

むしろ、嫌われているのかもと勘ちがいされることがあるかもしれません。本心に気づいてもらえるまでには、時間がかかります。

(3)SNSではキャラが変わる

実生活では真面目で品行方正な優等生タイプの山羊座。かなりお堅いムードをまとっています。

しかしSNSでは、ユニークで奔放。はじけた調子のコメントを入れ、流行している言葉を積極的に使います。

リアルな山羊座を知っているSNS友だちは、あまりにギャップがあるキャラクターに驚いているはず。SNSは山羊座にとってストレス発散の場なのかも。

(4)生き方が計画的

真面目で堅実な山羊座。今さえ楽しければいいという生き方はしません。

先の先まで見据えて、しっかりと老後までのライフプランを練るでしょう。3年後、5年後、そして30年後はどうなっていたいのか。そのためには、今何をするべきなのか。目標を具体的に立てているはず。

そうしないと心配でたまらないからです。

ある意味、臆病なのかもしれませんが、日ごろからの備えがあるので何があっても大丈夫なのです。

(5)簡単には恋に落ちない

山羊座は完璧主義。交際相手は非の打ちどころのない人でないと嫌だと思っています。

ルックスや性格がよく、自分と価値観が合い、親にも堂々と紹介できるような異性しか恋人にしたくありません。

条件重視で恋人を探すので、ひと目惚れはしないタイプ。また、些細なことがきっかけで心がトキメキ恋に落ちる、なんてこともないでしょう。

その代わり、条件にぴったりの相手が見つかったら、誠心誠意尽くします。

(6)仕事は完璧主義

責任感が強い山羊座。仕事をきっちりやり遂げるために、血のにじむような努力をします。

たとえば、誰よりも朝早く出社して仕事にとりかかったり、昼休みも食事をしながら仕事の時間にあてたりするでしょう。

とても自分に厳しくストイックなので、仕事は完璧にこなします。

そんな山羊座なので、周囲からは尊敬の目で見られているでしょう。職場では、一目置かれる存在のはずです。

(7)口が堅い

山羊座はとても口が堅く、「秘密にして」「ここだけの話にして」と言われたことは、決して誰にも話しません。また、みんなが人の噂話などで盛り上がっていても、その輪の中に入っていくことはないでしょう。

飲み会の席などで笑いをとるために、暴露話をしてしまう……なんてことももちろんありません。

信頼度抜群の山羊座には、誰にも言えない相談ごとが多く持ち込まれます。

(8)言葉遣いがキレイ

日ごろの言葉遣いには、その人の人間性があらわれるもの。

その点山羊座は、誰が相手でもキチンとした言葉で話す、礼儀正しさがあります。

目上の人には美しい敬語で話すでしょう。同世代の人相手でも、失礼な言葉は使いません。また、ビジネス文書やビジネスメールの言葉選びも完璧。

上司やクライアントから、感心されるほどの美文を連ねるでしょう。

(9)高学歴で会話が知的

上昇志向の強い山羊座は、受験勉強を必死にがんばり一流大学に入学。その後も必死に勉強し、留学、大学院卒業などすばらしい学歴を誇っている人が多いでしょう。

いろいろなことを知っていて、知的な会話ができます。

ただ、山羊座のそんなスペックを知っている異性は、話しかけるのをためらいます。

ハイスペックゆえに誤解されてしまうことはありますが、それをいかして社会貢献するでしょう。

(10)晩婚になりがち

人は見た目

山羊座は、若いころは仕事に無我夢中。恋人に寂しい思いをさせがちです。

しかし、年齢を重ねベテラン社員となり、ちょっと仕事に余裕を持てるようになったなら、そろそろ結婚したいと考えるようになるのです。

恋愛はちょっと苦手なので、お見合い結婚が向いているタイプ。

結婚後はお互いの仕事や趣味に理解を示し合い、しっかりと愛を育んでいきます。晩婚になる可能性はあっても、ちゃんと幸せになれるはずです。

次のページを読む

SHARE