お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

メンヘラ彼氏の特徴と対処法、上手な別れ方とは

小日向るり子

メンヘラ彼氏とは気分の浮き沈みが激しく自信がない傾向にあります。この記事ではメンヘラ彼氏の特徴と、上手に付き合っていく対処法を心理カウンセラーの小日向るり子さんが解説。また、別れたい時にはどうすればいいかも教えます。

人のパーソナリティーを表現する際に使われる「メンヘラ」というワード。聞いたことがある方も多いと思います。

「メンヘラ」の意味は、精神的な健康状態を表示するメンタルヘルスの略で、精神的な不安を抱えている人を意味するネット派生の俗語となります。

男性・女性関係なく人に対して使われる言葉ですが、今回は対象を男性(彼)に絞り、その特徴や上手な付き合い方を考えてみたいと思います。

メンヘラ彼氏の特徴

メンヘラ彼氏について詳しく知るために、どういった特徴を持っているのかを性格と行動から見ていきましょう。

性格

まずは性格の特徴について解説します。

(1)繊細

ささいなことをいつまでも気にしたり、細かいことにマイルールが多かったりと、繊細な気質を持っている方が多いです。

この繊細さは、しばしば「他人からの評価を非常に気にする」という自意識過剰につながることもあります。

(2)悲観主義

物事を悲観的に捉える傾向が強いです。例えばコップに水が半分入っている状態を「まだ半分も入っている」と捉えるのではなく「もう半分しか入っていない」と考えてしまうタイプ。ネガティブ思考とも言います。

参考記事はこちら▼

ネガティブな思考な人に共通する特徴や、それを克服するための改善策について解説します。

(3)自分に自信がない

心理学用語では「自己肯定」あるいは「自己尊厳」と言いますが、自分を肯定的に捉えることが苦手で、自分の存在に対する尊厳(プライド)も低いです。

そのため、自分以外の誰かに存在を認めてもらうことによって自分のプライドを維持しようとします。

参考記事はこちら▼

自分に自信がない人の特徴とはいったい何があるでしょうか? また自信がなくなる原因とは?

(4)感情のアップダウンが激しい

感情的になって怒鳴ったりする時と、機嫌が良くて優しい時の落差が激しいです。また、「怒り」→「謝罪」→「蓄積」→「怒り」と定期的なサイクルを繰り返すことがあります。

参考記事はこちら▼

感情的になってしまう原因とは? また、感情的にならないための方法やおすすめの本も紹介します。

行動

次に、行動面での特徴です。

(1)嫉妬深い

嫉妬感情は付き合っているカップルであれば大なり小なり誰もが抱く感情ですので問題ありませんが、それが異常なほど強く、彼女側に強い疲労感や恐怖感を与えてしまう傾向にあります。

また、言葉や写真で安心を与えても、それを疑って信じてくれないことも多いです。

参考記事はこちら▼

嫉妬深い男性にはどういう特徴や心理があるのでしょう。付き合い方や怖いと思った時の対処法を教えます。

(2)束縛が強い

彼女の1日のタイムスケジュールを全て把握する、勤務のシフト表を部署の全員分画像で送ることを要求する、など彼女の行動だけでなく周囲の人間関係まで把握したがります。

常に把握できる状態でいないと不安で仕方がないため、束縛しやすい同棲や結婚を早急にしたがる傾向もあります。

参考記事はこちら▼

束縛する男女の特徴や心理的な理由、対処法などを解説します。

(3)お試し行動が多い

相手がわざと不快になるようなことをして「こんな俺でも好き?」というような、彼女を試す行動をする傾向があります。

(4)あまのじゃくな言動をする

意見の相違があった時はまず話し合いをするものですが、話し合う前に「意見が合わないならもう別れた方がいい」「自分なんかと付き合っていたら不幸になる」などと別れを切りだしたり卑屈な言葉を言ったりします。

本音は「別れたくない」「あなたといられるのは幸せ」と彼女に言って欲しいのです。このように本音とは逆の言葉を言う、あまのじゃくな行動をしがちです。

参考記事はこちら▼

あまのじゃくと呼ばれる人の性格や直し方、恋愛傾向などを解説!

次ページ:メンヘラ彼氏との上手な付き合い方

SHARE