お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

彼氏が結婚を意識するきっかけ&決意する条件

ファナティック

(3)彼氏に結婚を意識させる方法

04

男性が結婚を意識するきっかけや、決意する条件などについて見てみました。それでは結婚する気のない彼氏に、女性はどうやって結婚を意識させればいいのでしょうか。女性のみなさんに聞いてみました。

Q.彼氏にどうやって結婚を意識させればいい?

①将来のことを話す

・「なんとなく将来の話をしてみることで気持ちを探る」(女性/24歳/金融・証券/専門職)

・「将来についての話題を振る。そこで結婚する意思があるか探る」(女性/28歳/情報・IT/事務系専門職)

彼氏にそれとなく将来の話を振ることで、どう考えているのか探ることができますよね。

②自分の描いている人生設計を伝える

・「自分の人生プランを相手に伝える。何歳までに子どもがほしいかなど」(女性/25歳/医療・福祉/専門職)

・「将来のことをよく話し合う。子どものことを考えてほしいと伝える」(女性/24歳/医療・福祉/その他)

子どものことは、女性にとっては大切な問題です。あえて何歳までに子どもがほしいと伝えることで、男性に逆算してもらうことができます。

③結婚している友人のところへ行く

・「結婚している友だちの家に遊びに行く」(女性/25歳/その他/その他)

・「結婚している友だちと一緒に遊んだりして、結婚のいいところを彼に見せて結婚もいいかもと思ってもらえるようにする」(女性/32歳/その他/販売職・サービス系)

具体的な結婚生活をイメージしてもらうためには、実際に結婚生活を見てもらうのがいいという意見。共通の友人がいる場合には有効かもしれませんね。それでは、結婚したい彼氏の前でやってはいけないことは何でしょうか。

Q.結婚したい彼氏の前でやってはいけないことは?

①結婚へのプレッシャー

・「結婚したい気持ちを押し付けない。押し付けすぎるとプレッシャーになりそう」(女性/25歳/人材派遣・人材紹介/技術職)

・「結婚したいしようと常日頃言ってプレッシャーかける」(女性/29歳/医療・福祉/専門職)

いくら結婚したからと言って、しつこく結婚を迫っていては男性の方もプレッシャーに感じて嫌になってしまうかもしれません。

②高すぎる理想を言わない

・「自分の価値観を押し付ける、高すぎる理想を言わない」(女性/23歳/学校・教育関連/専門職)

彼女の結婚に対する理想が高すぎると、男性は結婚を尻込みしてしまうかもしれません。自分の価値観を押し付けるような発言は、控えた方がいいかもしれませんね。

※『マイナビウーマン』にて2016年3月にWebアンケート。有効回答件数406件(22歳~39歳男性)

次ページ:(4)まとめ

SHARE