2018年8月14日 公開
2019年8月30日 更新

スマホ料金“最安値”を目指す格安スマホ活用術

格安スマホを最安値で使うには、格安SIMの月額料金やオプション・キャンペーンをしっかり比較しておくことが重要です。中には月額500円以下で使えるプランもあるので、どれだけ安く使えるのか見てみましょう! 契約前にキャンペーンをチェックしておきたい格安SIMも紹介します。

286 view

エキサイトモバイル

エキサイトモバイルはドコモ回線を利用した格安SIMプランを提供しています。低速通信のみのプランはデータ通信専用SIMで月額540円から、音声通話SIMでも月額1,296円からと格安で利用できます。

SIMカード複数枚でデータ容量をシェアできる3枚コースや、使ったデータ容量に応じて月額料金が変動する最適料金プランがあるので、さまざまな使い方に対応できるのが特長です。

☆エキサイトモバイルで最安値の料金プラン

  • 540円/月~:データ
  • 691円/月~:データ+SMS
  • 1,296円/月~:音声通話

楽天モバイル

楽天モバイルでも高速通信なしのベーシックプランを提供しており、こちらは月額567円とほぼワンコイン価格で利用できます。

もちろん安いプランだけでなく最大30GB/月の大容量高速通信が使えるプランや、10分かけ放題などがセットになったスーパーホーダイも提供中。さまざまなプランから自分にあったコースを選べるのが強みです。

☆楽天モバイルで最安値の料金プラン

  • 567円/月~:データ
  • 696円/月~:データ+SMS
  • 1,350円/月~:音声通話

ロケットモバイル(ロケモバ)

ロケットモバイル、通称ロケモバは、ドコモ回線を利用した格安SIMサービス。高速通信なしの『神プラン』は月額321円からと格安SIMの中でも屈指の安さで、低速通信でもいいのでとにかく安く使いたい、という方に注目のSIMプランです。

ポイントシステム『ロケモバポイント』を導入しており、アプリのダウンロードや会員登録、アンケート回答などでポイントが貯まります。貯まったポイントは月額料金の割引に使えるので、活用次第ではさらに安く使える可能性があります。

☆ロケットモバイル(ロケモバ)で最安値の料金プラン

  • 321円/月~:データ
  • 483円/月~:データ+SMS
  • 1,023円/月~:音声通話

イオンモバイル(イオンスマホ)

イオンモバイルも月額料金の安い格安SIMです。高速通信が月1GBのプランであれば、データSIMは月額518円から、音声通話プランには月500MBプランがあるので、こちらは最安で月額1,220円から使えます。

イオンモバイルは最安値のプランも他社と比較すると最安級なのですが、最大50GBの大容量プランや、複数枚のSIMカードで容量シェアができるシェア音声プランも提供しており、ユーザーの利用状況に合わせてさまざまな使い方ができるのがポイントです。

☆イオンモバイル(イオンスマホ)で最安値の料金プラン

  • 518円/月~:データ
  • 669円/月~:データ+SMS
  • 1,220円/月~:音声通話

キャンペーンで格安スマホ最安値を目指す! 割引がお得な格安SIM

格安スマホをより最安値に近づけるためには、格安SIMを申し込む前に『キャンペーン』が開催されているかもお確認しておきましょう。月額料金の割引であったり、スマートフォンの端末代金が割引されたり、タイミングよく申し込めば、よりお得に格安スマホを使えるかもしれません。

スマホがさらに安い! 楽天モバイル

楽天モバイルは大型キャンペーンを不定期で開催することの多いMVNO。過去には一括0円スマホや、半額キャンペーンが開催されたこともありました。

欲しい格安スマホがさらに安くなっている可能性もあるので、キャンペーンを利用したいならまずは楽天モバイルをチェックしておきましょう。

月額料金の割引キャンペーンが多い! mineo(マイネオ)

mineoはドコモ回線とau回線どちらの格安SIMも提供していますが、時期によって月額料金の割引キャンペーンを開催することが多いです。たとえば以前のキャンペーンでは、6カ月間は972円/月が割引される特典がありました。

バランス型! BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)

BIGLOBEモバイルでは、月額料金や端末代金の割引など、さまざまなキャンペーンが不定期で開催されています。取り扱っているスマートフォンの種類も多いので、選択肢が広いです。契約後にキャッシュバックを受け取れる一部サイト限定のキャンペーンも実施しています。

格安スマホで最安値のスマホ料金を目指そう

格安スマホをさらに安く、最安値を目指して使う方法を紹介しました

機種ごとの価格が違いますし、選ぶ格安SIMによって月額料金も大きく異なります。キャンペーンでお得に申し込めることもあるので、契約前にいくつかの格安SIMを比較しておきましょう。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

65 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

格安SIMのプランをデータ量別に料金比較! 安い料金でお得に契約しよう

格安SIMのプランをデータ量別に料金比較! 安い料金でお得に契約しよう

少しでも安く格安SIMを利用したいなら契約前の料金比較が大切。格安SIMの月額料金は同じデータ量のプランでもMVNOによって異なります。そこで、この記事では格安SIMのデータ量別に安い料金のMVNOをまとめてみました。自分の必要なデータ量を確認、プランを比較してピッタリの格安SIMを見つけましょう。
格安SIMでも無料で通話! なるべく電話を安くかける方法は?

格安SIMでも無料で通話! なるべく電話を安くかける方法は?

格安SIMでも、アプリを使えば無料通話ができるって知っていますか? かけ放題や電話料金割引オプションも充実しているので、実は格安SIMの通話サービスって安いんです。今回の記事では、できるだけ安く通話する方法を教えちゃいます!
格安SIMでiPhone 6sを安く使いたい!  おすすめMVNOを紹介

格安SIMでiPhone 6sを安く使いたい!  おすすめMVNOを紹介

iPhone 6sが動作確認済みのおすすめ格安SIMを徹底比較! 今使っているiPhoneのまま格安SIMに乗り換えもできちゃう。ドコモ回線だけでなく、au、ソフトバンク回線の格安SIMも紹介します。iPhone 6sでテザリングを利用したいときの注意点もあるので、申し込み前にチェックしておきましょう。
MVNOにデメリットはある? 契約前に知っておきたい10のこと

MVNOにデメリットはある? 契約前に知っておきたい10のこと

MVNOや安いけれどデメリットがあるのでは? と不安な方は多いはず。もちろんMVNOにはメリットだけでなくデメリットもあります。この記事ではMVNOのデメリットとどうすればそれを解消して快適に使えるかを解説しています。これから乗り換える方は事前に確認しておきましょう。
主要格安SIM一覧! 10社の特徴とおすすめしたい人をまとめてみた

主要格安SIM一覧! 10社の特徴とおすすめしたい人をまとめてみた

格安スマホのブームで多くの格安SIMが登場しています。数が多すぎてどの格安SIMにどんな特徴があるのか分からない人のために主要なサービスを一覧で紹介します。格安SIMの特徴とおすすめしたい人をわかりやすくまとめたので、初心者でも自分に合った格安SIMを見つけられますよ!

この記事のキーワード

この記事のライター

そらとすまほ編集部 そらとすまほ編集部