お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

脈ありの可能性大! マッチングアプリで3回目のデートを成功させるコツ

佐矢りん(sayareen)

マッチングアプリで出会った異性と3回目のデートをすることになったら、脈ありの可能性大。お付き合いに至るには、3回目のデートを成功させること、告白のコツを押さえておくことが重要。今回は、3回目のデートで男女共に意識すべきポイントを解説します。

マッチングアプリで知り合った異性と3回目のデートの約束ができたら、脈ありのサインです。その一方で、「デートの誘い方が分からない」とお悩みの方が多いはず。

この記事では、3回目のデートへの誘い方や、告白のコツを解説します。また、3回目のデートを断りたい時にどう伝えるべきかも紹介します。

マッチングアプリで3回目のデートは脈ありの可能性大!

マッチングアプリでの3回目のデートは、お互いに相手のことが気に入っていて、付き合うことを強く意識している状態です。

通常、1回目のデートでは雰囲気や容姿の確認、会話が弾むかどうかをチェックします。1回目のデートでお互いが気に入れば、2回目のデートで価値観や居心地の良さの確認をします。

そして、「この人と付き合いたい」という気持ちが高まっている時にするのが、3回目のデートです。

そもそも、お互いに好意を抱いていなければ、3回目のデートは実現しません。したがって、3回目のデートは、告白するベストなタイミングと言えます。

もし3回目のデートで何もアクションを起こさないと、「この人とはもう関係が発展しないな」と思われてしまうかもしれません。

マッチングアプリで3回目のデートに誘う時のポイント

ここからは、3回目のデートに誘う時のポイントを紹介します。3回目のデートの計画は、2回目のデートのうちからある程度考えておきましょう。

(1)2回目のデート当日に誘う

お互いに気持ちが高まっている2回目のデートの別れ際やお礼LINEで3回目のデートを提案しましょう。

具体的な日時はすぐに決めなくても良いので、「今日は楽しかったです! もし良ければ、次は一緒に○○に行きませんか?」のように送ってみてください。

(2)2回目のデートから2週間以内を目安に会う

デートの間が空くと、気持ちが冷めてしまいます。すぐに約束ができなかった場合でも、2回目のデートから2週間以内を目安に3回目のデートの提案をしましょう。

次ページ:マッチングアプリ3回目のデートで告白を成功させるポイント

SHARE