お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 メンタル

もやもやの原因とは? 気分が晴れない日が続くときの対処法

高見綾(心理カウンセラー)

だるい、つまらない。何をしてもずっと気分が晴れないときが続くのはなぜ? その原因と、やる気を出すための対処法を心理カウンセラーの高見綾さんが解説します。恋愛、仕事に悩むあなたの心を救う7つのコツとは?

どんな人でも気分の波はあるものです。

ですが、気分が晴れないときには、もやもやして仕事に集中できなかったり、楽しめなくなったりしてしまうので困りものですよね。

気分が晴れないのには原因があります。どうすれば解消していけるのか、その対処法をまとめました。気分が晴れない日が続いている人は、ぜひ参考にしてみてください。

「気分が晴れない」ってどんな気持ち?

気分が晴れない状態とは、なんらかの不安や恐れを感じていたり、寂しさや孤独感があったりすること。まるで曇り空のように憂うつで、もやもやした心の様子をいいます。

感情は波のようなもので、日々変化しています。

なんとなく気分が晴れないときは誰にでもあるもので、心がスッキリせず何事にもやる気が出なくなったりします。

ずっと気分が晴れない状態が続くと、「早くなんとかしたい」という焦りから、そういうスッキリしない状態でいる自分自身に対してイライラすることも多く、自分を責めてさらに落ち込んでしまうこともあるのです。

次ページ:気分が晴れない主な原因とは?

お役立ち情報[PR]