お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 生活

超簡単。幸運を引き寄せる方法25選

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)

誰だって不幸せよりは幸せになりたいもの。幸運を引き寄せるにはどうしたらいいのでしょうか? 占い師でライターのみくまゆたんに、運のいい人がしている習慣や行動、また運気のアップするアイテムやスマホの壁紙画像まで、あらゆる方法を教えてもらいました。運気アップのヒントが集結!

幸せな人は、自然と運を呼び込む習慣が身についています。特に事業の成功者に多いのが、風水やパワーストーンを取り入れた生活です。

運気を上げたときは、幸せな人、または成功者の行動や習慣の真似が効果的です。

では、運気を引き寄せるには具体的にどのように過ごせばいいのでしょうか?

そこで今回は、主にスピリチュアルの観点から、運のいい人が習慣としている行動、習慣、身に着けているものなどについてご紹介します。

「最近ついてないな……」と思う方は、ぜひ参考にして下さいね。

口にするだけ。幸運を引き寄せる言葉

言葉には、言霊というスピリチュアルなパワーが宿っていると言われています。

そもそも言霊とは、古代から日本で信じられてきた「言葉に宿る不思議な力」を意味します。

いい気を引き寄せるためにも、なるべくポジティブな言葉を使って過ごすようにしましょう。

まずは、口にすることでハッピーになれる言葉をご紹介します。

「うれしい」「ありがとう」=人を喜ばせる言葉

人が受け取ってうれしい、喜ぶ言葉にはいい霊を呼び、逆にネガティブな言葉は悪霊を呼び寄せます。

たとえば、「うれしい」「ありがとう」など感謝の言葉を自然と発せられる人には幸せが訪れやすくなります。

運気を上げたい人こそ、周囲の人が幸せになれる言葉を使いましょう。

「私はできる」=背中を押す言葉

チャレンジしたいとき、つい「失敗したらどうしよう」と悩む人は少なくありません。

そこで背中を押してくれるのが「私は絶対できる」など、自分を強く信じる言葉です。

元テニスプレイヤーの松岡修造さんがよく「できる、できる、絶対できる!」と話していますが、自己暗示には自信をつける効果が強いのです。

自分に自信がない、ネガティブな人はぜひ「できる」という言葉を習慣化してみて下さい。

「ごめんなさい」=人に謝罪する言葉

人生がうまくいっている人ほど、器が大きく広い心を持っています。

広い心が象徴しているのは、他者の過ちを許す心と、自分の過ちを受け入れて謝罪する気持ちです。

仕事、人間関係で怒られたときは言い訳する前に、まず一度自分を振り返ってみましょう。

怒る人がいるということは、あなた自身にも少なからず非があります。

過ちを受け入れる心、許す心を持つ人ほど、人にやさしく接することができ、その人自身も幸せになれることでしょう。

「好き」「愛している」=愛の言葉

男性は、気持ちを素直に伝えるのが苦手です。

そのため、彼から「愛している」「好き」と言ってほしいのであれば、あなた自身も積極的に伝えていくことが大切です。

あなたのことが本当に好きならば、きっと喜んで愛の言葉を返してくれるはずです。

次ページ:聞くだけ。幸運を引き寄せる音楽

お役立ち情報[PR]