お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

執着心の正体とは? 執着心が強い人の特徴と手放すコツ4つ

浅田悠介(浅田さん@令和の魔法使い)

執着心とは? 執着心が強い人の特徴をマジシャン兼催眠心理療法士の浅田さんが紹介。執着心があることのメリット、ないことのメリット、両面を分析し、それとの向き合い方を解説します。あなたの執着心をチェックする診断付き。

執着心。

このテーマで記事を書くことになったとき、背中にガリガリ君のソーダ味を10本同時に突っこまれたみたいにゾッとするのを感じました。

恐ろしい言葉だからです。

「逃れたいのに逃れられない」

私たちの誰もが他人事ではいられないでしょう。

正直、人類全体のテーマだと思います。宗教や哲学だって、これをどうにかするために悩んできたわけですから。

今回USJのハロウィンホラーナイトに飛びこむみたいに、ちょっと心の奥底をのぞいてみることにしましょう。

ねえ、貴女にも逃げられないものがありません?

そもそも「執着心」の正体とは?

執着心とは「囚われの状態」と考えるとわかりやすい。

過去の恋人かもしれません。お金や車といった物かもしれません。ショッピングといった行動かもしれません。散らかった部屋のような状態かもしれません。子ども時代といった記憶かもしれません。

何かに固執している(考えずにいられない)心の有りようを指します。

もちろん誰しも、ある程度、何かにこだわりがあります。

それが、自信のなさ、コンプレックス、愛情の飢え、などを埋めるために怨念に成長してしまったようなものです。求める心だけが暴走するのです。

次ページ:執着心が強い人の共通点

お役立ち情報[PR]