お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

蟹座の基本性格は? 恋愛・仕事・人間関係の傾向

紅たき(占い師・コラムニスト)

蟹座の恋愛傾向

続いては、蟹座の恋愛傾向を紹介していきます。

蟹座の恋愛観

蟹座の恋愛傾向を表すキーワードは以下の通りです。

【蟹座女性】
・感情豊か
・とことん尽くす愛
・愛のない人生は考えられない

【蟹座男性】
・恋愛体質
・保護本能のかたまり
・一途で一生懸命

蟹座女性は、ハートフルな心の持ち主。慈愛の心で好きな人にはとことん尽くし、支えていきます。相手の世話を焼くうちに懐へと入り込み、かけがえのない存在になっていくのがアプローチの定番。一度好きになった相手に対して冷めることは少なく、愛を貫きます。

蟹座男性は、恋愛に対して一途で一生懸命。結婚願望も強く、どんな時も「結婚前提」で恋人と向き合うはずです。

蟹座女性同様、相手にひたすら尽くすことで愛を手に入れます。好きだと思った相手には惚れ込み、積極的に迫る恋愛体質です。

蟹座の好きなタイプ

蟹座女性の場合は、「アットホームな人」がタイプでしょう。アットホームな人とは、家庭的な人のこと。子どもやお年寄りに優しい、愛のある存在に恋をします。

蟹座男性の場合は、「良妻賢母な人」がタイプでしょう。優しく、家庭的な存在へと惹かれていきます。

「結婚して家庭を築いていけるか」が恋人を選ぶ上での判断基準であるのも、蟹座男性ならではの特徴です。

蟹座の結婚観

蟹座は12星座のうち最も結婚願望が強く、「結婚=幸せ」と信じて疑いません。

結婚後の生活をあれこれ考えるのが楽しくて、マリッジブルーになる人がいるなんて信じられないでしょう。

家事全般が得意なのも蟹座の特徴。パートナーのために甲斐甲斐しく世話を焼くのが、何よりも幸せだと思っています。

蟹座の仕事観と金銭感覚

続いては、仕事観や金銭感覚を分析していきましょう。

蟹座の仕事観

蟹座は献身的な世話焼きさん。まるで母親のように、職場の人たちの不安を和らげ、優しく守ることに生きがいを感じています。

共に働く人たちは家族も同然。人一倍の愛情を注ぎ、職場にアットホームな雰囲気を作り上げる存在でしょう。もしも誰かが仕事でミスをして落ち込んでいたら、「大丈夫?」とすかさず慰めてあげるはず。

転職は少なく、居心地の良い職場に長く居続ける傾向があるかもしれません。

蟹座の金銭感覚

蟹座はかなり心配性。いくら貯金がたくさんあっても、何かアクシデントなどがあって、大金が出ていくのではないかと不安でたまりません。

従って、日頃は節約生活をして、少しでも貯金にまわそうと必死。財布のひもが堅いタイプと言えるでしょう。

次のページを読む

SHARE