お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

占い専門家 出会い

【夢占い】犬の夢が暗示する意味は? 茶色い犬は「新しい男性の出現」

紅たき(占い師・コラムニスト)

こんにちは。占い師・コラムニストの紅たきです。

夢は今の自分の心理状況や近い未来の出来事を暗示するものだといわれ、古来より占いとして発展してきました。

そんな夢を診断する「夢占い」は、日常では意識できていない深層心理を浮き彫りにして、さまざまな「気づき」を促してくれるのです。

今回は、「犬」が出てくる夢についてです。犬はペットとして飼っている人もいる、とても身近な動物ですので、夢に出てくることも多いでしょう。

では、犬の夢をくわしくご紹介していきましょう。

「夢に出てくる犬」が暗示するのは?

基本的に夢に出てくる犬は、男性を象徴しています。

犬は人によくなつく動物で、人間にとって身近な存在であることから、恋人、夫、父親、男友だちなど身近な男性との関係が夢としてあらわれるのです。

一方で、犬は威嚇したり吠えたりすることもありますので、攻撃的なところなど、恐い一面をあらわすこともあります。

登場する犬の色や大きさによっても意味が分かれる

夢に出てきた犬の色や大きさは、覚えていない場合も多いかと思います。けれど、その色がとても印象的で記憶にしっかりと残っている場合、以下のような解釈となります。

犬の色や形が表す暗示

・白……幸運のシンボル。身近な男性によって良い知らせがもたらされる
・茶色……新しい男友だち、ビジネスパートナーができる
・黒……信用をなくしたり、男性から裏切られたりする
・大型犬……頼れる男性ができる
・小型犬……男性から甘えられるようになる

次ページ:パターン別「犬が出てくる夢の意味」

お役立ち情報[PR]