お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

変わったフェチ12個を一覧で紹介! あなたに当てはまるフェチはある?

#Lily_magazin

あなたには変わったフェチがありますか? 今回は「ほくろフェチ」や「鎖骨フェチ」など、少し独特のフェチを12個紹介します。

声フェチや手フェチ、髪フェチなど、好きな人のある特徴や体の部位にときめくフェチは、誰しも1つは持っているのではないでしょうか。

中には、なかなか他人には理解されない変わったフェチを持っている人もいるかもしれません。

そこで今回は、マニアックなフェチを一覧で紹介していきます。

Check!

フェチって何? フェチの種類と隠された心理

マニアックなフェチ12選

好きな人のどんなところに魅力を感じるかは人それぞれ。多くの人から共感を得られるものもあれば、なかなか理解されない変わったフェチもあるでしょう。

ここからはマニアックなフェチについて、一覧で紹介していきます。あなたが共感できるフェチはいくつあるか、ぜひチェックしてみてくださいね。

(1)ほくろフェチ

顔にあるほくろは、その人のチャームポイントにもなるほど印象的なものですよね。そんなほくろにフェチを感じる人もいるようです。

顔だけでなく、首や太ももなど特定の部位にあるほくろが好きという人もいます。

(2)鎖骨フェチ

綺麗に骨筋が出た鎖骨は、男女ともに色気を感じるポイントです。普段はあまり見えることが少ない部位だからこそ、フェチを感じる人もいるのかもしれません。

中には、「くっきりと浮き出ている鎖骨が好き」「骨が太い鎖骨が好き」など、さらに細かいフェチを持っている人も。

(3)爪フェチ

きれいに切りそろえられた爪や、ネイルアートを施した指先にフェチを感じる人もいます。

「手入れされている清潔な指先が好き」など、男女でもさまざまです。指先のように細かいところまで気を配っている様子に魅力を感じるのかもしれません。

(4)鼻フェチ

顔や体の特定の部位にフェチを感じる人は多いですが、中には「鼻フェチ」の人もいます。

鼻は顔の真ん中に位置するパーツであるため、特に強いこだわりを持ちやすいのかもしれません。

「スッと鼻筋が通っている人が好き」「わし鼻が好き」など、鼻の形にこだわりを感じることもあるようです。

(5)筋肉フェチ

「筋肉フェチ」と聞くと、女性が男性に感じるフェチのように思いますが、男女ともにトレーニングをすることが一般化した現在では、「筋肉フェチ」は性別に関係なく存在しています。

中には、「胸筋が好き」「腹筋が好き」など、特定の筋肉だけにフェチを感じる場合もあるようです。

(6)歯フェチ

「人の歯が好きで、つい歯ばかり見てしまう」という「歯フェチ」の人もいます。

「きれいな歯並びに魅力を感じる」という人もいれば、「前歯が大きい人が好き」「笑った時に見える銀歯が好き」など、特徴のある歯に強いこだわりを持つ人も。

(7)むだ肉フェチ

筋肉フェチのように「引き締まった体が好き」という人もいれば、「ぷにぷにしたお肉が好き」という「ムダ肉フェチ」の人もいます。

触った時の感触や抱き心地が良いことから、ぷにっとした肉感に魅力に感じるのでしょう。

(8)髪型フェチ

「髪型フェチ」は、特定の髪型にフェチを感じる人です。

「ロングヘアの男性が好き」「髪が短い女性が好き」など、その好みはさまざま。中には「寝ぐせがついている姿にグッとくる」など、少し変わったフェチを持つ人もいます。

(9)日焼け肌フェチ

日焼けをした健康的な肌に魅力を感じる人が、「日焼けフェチ」です。太陽の下で輝く体に惹かれるようです。

中には、「日に焼けたところとそうでないところの境目が好き」というマニアックなフェチを持つ人もいます。

(10)血管フェチ

手や首筋に浮き出る血管が好きという変わったフェチもあります。

中には、「手の甲の血管が好き」「筋肉に浮き出る血管が好き」など、他の部位のフェチをあわせ持つ人もいるようです。

(11)仕草フェチ

ある特定の仕草にフェチを感じる人もいます。

「シャツの袖をまくり上げる仕草が好き」「タバコをくわえる姿が好き」といったフェチを持つ人は、周りにも多いのではないでしょうか。

著者も「きれいな箸使いに色気を感じる」「口紅やリップを塗る姿が好き」といった独特のフェチを持つ人に出会ったことがあります。

(12)眼鏡フェチ

眼鏡をかけている人にフェチを感じるのが、「眼鏡フェチ」です。

「縁があるタイプが好き」「ツルが細いタイプが色っぽい」など、眼鏡自体にフェチを持っている人もいれば、「眼鏡をクイッと上げる仕草が好き」という人も。

眼鏡をかけた人からは、知的な色気を感じることもあるのかもしれません。

自分好みのフェチを知っておこう!

フェチは人それぞれ感じるものであるため、中には独特のフェチを持っている人もいます。

しかし、人に共感されないフェチを持っていても、それは決して悪いことではありません。

この記事で紹介したように、変わったフェチを持っている人はたくさんいるのです。ぜひあなたも何フェチか考えてみてはいかがでしょうか。

(#Lily_magazin)

※画像はイメージです

※この記事は2022年06月02日に公開されたものです

#Lily_magazin (恋愛専門編集プロダクション)

片思いを実らせたい、恋人がほしい、結婚したい……。全ての恋する人達に向けたコラムを発信。

異性に対する接し方やお悩み相談など、恋愛に関するノウハウをお届けします。

この著者の記事一覧 

SHARE