お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】ホテルの夢を見た理由。ベッド、エレベーターなどシーン別分析

紅たき(占い師・コラムニスト)

ホテルにまつわる夢を見たことはありますか? ひと言でホテルといっても部屋やベッド、エレベーターなど、ホテルの夢にはさまざまなシチュエーションがあります。休息の必要を暗示したホテルの夢の意味を、占い師の紅たきさんに状況別で占ってもらいました。

夢は私たちが日常では意識できていない深層心理を、シンボリックな形や表現で映し出すといわれています。

夢はあなたの本音や本性を表し、自らを振り返る「気づき」を促してくれるのです。

それゆえ、古来より夢は占いに発展していきました。見た夢を分析していくことで、これから起こりうることや今の運勢がわかるのです。

今回は、「ホテル」の夢についてくわしく紹介していきます。

目次

ホテルの夢が象徴するのは「休息の必要」

夢占い ホテル

ホテルが夢に出てきたら、今あなたには休息が必要なことを示しています。癒やしやリフレッシュを求めているあなたの願望を表しているのです。また、多くの人が出入りするホテルは、あなたを取り巻く人間関係を象徴するものでもあります。

ホテルの状態が示す暗示とは?

ホテルの状態によっても、夢の意味は異なります。

豪華なホテルやキレイなホテルの場合

夢占い ホテル

5つ星くらいの豪華なホテルの夢なら、あなたに幸運が訪れることを示す大吉夢です。心強い味方や協力者が現れて、前々からやってみたかったことができるようになるでしょう。

また、キレイなシティーホテルが出てきたら、ゆっくりと休息ができて、疲れを癒やすことができるでしょう。

汚いホテルの場合

夢占い ホテル

もしも、汚いボロボロのホテルに泊まった夢なら、ストレスがたまりすぎて発散できないことを表しています。これは、生活習慣を見直すべきだと警告している夢。

このように、ホテルの夢は、吉夢、凶夢、警告夢といろいろあります。

次ページ:シチュエーション別・ホテルにまつわる夢の意味

SHARE